ホーム > 小説一覧 > 小説著者一覧 > ミランダ・リー

検索結果

ミランダ・リーMiranda Lee

ミランダ・リー

何年もの挑戦と苦難の末、1988年に初めて作品が出版社に売れる。その後すぐに、6部作『炎のハート――愛と情熱の物語』を刊行。大型新人としての力量を世間に見せつけた。 同じくハーレクインの人気作家であるエマ・ダーシーの妹でもあるミランダは、オーストラリアのニューサウスウェールズで四人兄弟の末っ子として生まれた。学校教師でスポーツマンの父と、洋裁の得意な母を持ち、幼いころは田舎の小さな学校に通っていた。 その後、修道会の全寮制の学校に入り、卒業後は短期間ながら、チェロ奏者を目指して音楽学校に籍を置いていたことも。だが、実際に彼女が選んだのは、コンピューター・プログラマーとしての道だった。結婚してシドニーの郊外に移り、長女が生まれるまで、プログラマーとして働く。専業主婦になり、次女、三女を授かったあとは、グレイハウンドのトレーナーや、やぎや馬のブリーダーをして、それなりに充実した日々を送っていた。 娘たちが成長し、あいた時間ができると、何かもっと頭を使い、できればそれが収入につながるようなことをしたいと考え、姉にすすめられたロマンス小説家の道を目指したのだという。 現実にありそうな物語を、テンポのよい、セクシーな描写で描くことを得意とするミランダは、“読者を絶対にあきさせないこと”を信条にしていると語る。

検索条件

検索結果

  • 73タイトル
  • 5ページ
  • 1ページ目
<< 前へ

1 2 3 4 5

<< 前へ

1 2 3 4 5

おすすめタイトル

著者名/作家名検索

最近投稿されたレビュー

残念です。:ほおずき 2020/11/30

小越先生の作品は好きでよく読むのですが、この作品は特にドキドキもなく退屈で…

エロさ満点(盛ってるだけ):kou 2020/11/30

ストーリーが薄いです。

ヒロイン変身モノのジレンマ:LLL 2020/11/30

「優秀で性格はいいけど野暮ったい女性が、素敵に変身してヒーローを心変わりさ…

ランドールおばちゃん:tama 2020/11/29

脇役ながら、いい味出してます。

皆さんのおっしゃる通り。:kou 2020/11/29

めまぐるしくて、怒鳴ってばかり。ヒロインは浅知恵の立ち回り…。ヒーローもなん…

直接話しなさい。:あかい 2020/11/29

心理描写にかまけすぎ、ヒーローの思わせ振りで意地が悪いやり方にうんざり、ヒ…

ロマンスとミステリー:むんちゃん 2020/11/29

幼い時に深い繋がりを持った幼なじみと、大人になって再会しロマンスへ発展する…

軽くどころかかなりのストーカー:しまねけんみん 2020/11/29

やっぱり、ストーカーとか、 セクハラとかは、相手がどう取るかにすぎないんだと…

ゴージャスでセクシー。。。:アロニア 2020/11/28

何度も何度も「ゴージャスでセクシー」という言葉が出てきますが、その言葉あま…

色んなカップル:むんちゃん 2020/11/28

ミッキーさんの言う通りヒーローとヒロインの他にカップルが複数いるんです。ア…

このページの先頭へ