ホーム > 小説一覧 > 小説著者一覧 > ミランダ・リー

検索結果

ミランダ・リーMiranda Lee

ミランダ・リー

何年もの挑戦と苦難の末、1988年に初めて作品が出版社に売れる。その後すぐに、6部作『炎のハート――愛と情熱の物語』を刊行。大型新人としての力量を世間に見せつけた。 同じくハーレクインの人気作家であるエマ・ダーシーの妹でもあるミランダは、オーストラリアのニューサウスウェールズで四人兄弟の末っ子として生まれた。学校教師でスポーツマンの父と、洋裁の得意な母を持ち、幼いころは田舎の小さな学校に通っていた。 その後、修道会の全寮制の学校に入り、卒業後は短期間ながら、チェロ奏者を目指して音楽学校に籍を置いていたことも。だが、実際に彼女が選んだのは、コンピューター・プログラマーとしての道だった。結婚してシドニーの郊外に移り、長女が生まれるまで、プログラマーとして働く。専業主婦になり、次女、三女を授かったあとは、グレイハウンドのトレーナーや、やぎや馬のブリーダーをして、それなりに充実した日々を送っていた。 娘たちが成長し、あいた時間ができると、何かもっと頭を使い、できればそれが収入につながるようなことをしたいと考え、姉にすすめられたロマンス小説家の道を目指したのだという。 現実にありそうな物語を、テンポのよい、セクシーな描写で描くことを得意とするミランダは、“読者を絶対にあきさせないこと”を信条にしていると語る。

検索条件

検索結果

  • 78タイトル
  • 5ページ
  • 1ページ目
<< 前へ

1 2 3 4 5

<< 前へ

1 2 3 4 5

著者名/作家名検索

最近投稿されたレビュー

トントン拍子過ぎる:chipic 2021/07/29

話が何もかもトントン拍子に進んでドラマがないです。ヒロインがあれこれ悩んで…

焼け木杭に…:あかい 2021/07/29

この漫画家さんがかくと、皆同じ印象になる。ヒロインだけでなく女の子みんな恋…

自己中カップル:セーラ 2021/07/29

ここまで自己中カップルだとお似合いだなと思いました。でも、現実には、こうい…

どうして:あかい 2021/07/29

何でどうして?気に入らない人間に引っ張られるの?ズルッとした話の流れが、こ…

原作既読で:ハレル 2021/07/28

塩森先生!アッパレ!でございます。 ただしかし、原作を文庫で持っていて、未だ…

荻丸先生の作品は素敵な余韻が残ります✨:くまくま 2021/07/29

ヒロインを罵倒するヒーローに嫌な気分にさせられました。一番悪いのは重婚した…

ハッピーでよかった。:こりまだ 2021/07/28

チャーリーが終始可愛くって救われた。マークも悪いヤツじゃないから読んでいら…

悪魔のように美しいヒーロー:りょう 2021/07/28

幼少期に叔父から受けた虐待が痛ましくヒーローの心の闇となっています。それで…

一途な二人:むんちゃん 2021/07/27

再会し、一緒に帰国してからの二人はまるでハネムーンの様にラブラブでした。そ…

ヒロインが可愛い:ワニャンニュ 2021/07/28

絵が幼いと思ったんですが、ヒロインの可愛らしさには合ってると思いました ヒ…

このページの先頭へ