ホーム > コミック一覧 > あの夜に宿った永遠

Romance ロマンス

あの夜に宿った永遠

あの夜に宿った永遠

ベンガリア王国の王女マリサは、双子の兄を亡くしたばかり。大きな喪失感を抱いて、灼熱の国ブラジルを訪れていた。そこで彼女は世界的実業家のダマソと出会う。彼の瞳はマリサを孤独なひとりの女として見ているようだった。惹かれるままに、彼女はダマソと熱い一夜をともにしたが、翌朝、彼は冷たく去ってしまった。ところが1か月後、新しい命を宿したマリサの前にダマソが再び現れ告げる。「僕と結婚するんだ」何を言ってるの? 私を冷たく捨てていったのに!

3.0 評価集計 44件の評価
評価する
評価5
6
 

評価4
13
 

評価3
19
 

評価2
5
 

評価1
1
 

閉じる


  • 月額コース配信終了日:

  • 立ち読み: 30ページ
    ※作品により立ち読みページ数が少ない場合もございます。
閲覧日数 90日 / 会員登録期間 価格 300円 / 450円 +消費税
ページ数 128ページ 出版社 ハーレクイン

※価格表記は税別価格になります.

※本作品は ハーレクイン ライブラリ公式アプリでの閲覧が可能です.

マイポイントで購入できる作品について

  • コミック一覧へ

あの夜に宿った永遠 のレビュー

レビューの投稿については、「このサイトのご利用方法~レビューについて~」をご確認ください。
サイト上にはすぐに反映されませんのでご注意ください。

この作品のレビューを書いてみませんか?(レビュー投稿にはログインが必要です。)

意外だった 評価3 3
ハーレクイン ライブラリで購入済み

叔父がもっと抵抗するんだと思ったんだけれど、すごくいい人だった。 ヒロインもヒーローもお互い成長していく姿がよかった。 華やかな話ではなかったけれど、とてもよかったです。

参考になりましたか?はい いいえ
まあまあ 評価3 3
ハーレクイン ライブラリで購入済み

もっと2人が惹かれあう理由というか過程を見たかったなあ 一目惚れってそんなもんなんでしょうけど 

参考になりましたか?はい いいえ
<注意>
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLすることを禁止します。
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLした場合、違反者を追跡することができます。
  • ・当サイトのコミック及び小説を違法に使用した場合、違反者の履歴を追跡し、法的手段を含むしかるべき手段をとる場合があります。
<attention>
  • ・Any comics or novels on this site are prohibited to take a screenshoot and copy.
  • ・Users who took a screenshoot and copied comics and novels of this site can be traced.
  • ・This site may track illegal use of comics and novels of this website and take any actions including legal actions.

著者名/作家名検索

最近投稿されたレビュー

絵がひどい:さおり 2020/04/07

絵がひどい。 ときどき体と頭のバランスが変。 バストアップくらまでなら見られ…

話はいいけど:tomy 2020/04/07

ストーリーはまあ、ハーレクインらしくていいのですが、この方の描く絵はどうし…

とてもいい話ですが:のんのんの 2020/04/07

とてもいい話です。 でも、実際は、日本社会ではありえません。 ハーレーだから…

ハードボイルド:ささ 2020/04/07

という言葉が浮かびました。作画は好みがわかれると思うけれど、絵柄がお話によ…

画のクオリティーが:アリスン 2020/04/06

ストーリーは良かったのですが、絵のクオリティーが低すぎます。

作画とお話がピッタリ:ゆりあ 2020/04/06

癒し系で美しい作画とサスペンス調のハーレクインのストーリーが絶妙でした。2冊…

良かった:ネコネコ 2020/04/05

絵も綺麗だしキャラも良かったです。 叔父さん、バカだね~…って最初思ったけれ…

まあまあ:ネコネコ 2020/04/05

まあまあでした。よくある話ですが、ヒロインの過去はちょっとショッキングでし…

表紙の画が品がない:アリスン 2020/04/05

新しい作家さんだし、HQ2作目だし、まだ慣れてないのかもしれませんが、1作目…

いいような、安易なような:amom 2020/04/05

少々安易な所やリアルティのなさに目をつむれば、良い話です。ルーカス先生が素…

このページの先頭へ