ホーム > コミック一覧 > 悲しみの子爵夫人

Historical Romance ヒストリカルロマンス

悲しみの子爵夫人

悲しみの子爵夫人

「結婚していただきたいのです」エドウィーナは自分の耳を疑った。ここはポルトガルの戦場で、自分は看護師。今にも息を引き取ろうとしてる重傷の患者と? この結婚は決して愛からではなく、ただ、その患者マイルズ・ハンプデン中尉の財産と遺族を守るための便宜的なもの。そう説得された彼女は、最期の願いを聞きとどける。安心したのかマイルズは、なんと命を取りとめた。兄の跡を継いで子爵となった彼に、エドウィーナは花嫁として領地へつれていかれることに…!?

4.0 評価集計 25件の評価
評価する
評価5
8
 

評価4
13
 

評価3
4
 

評価2
0
 

評価1
0
 

閉じる


  • 立ち読み: 30ページ
    ※作品により立ち読みページ数が少ない場合もございます。
閲覧日数 90日 / 会員登録期間 価格 374円 / 495円
ページ数 129ページ 出版社 ハーレクイン

※本作品は ハーレクイン ライブラリ公式アプリでの閲覧が可能です.

マイポイントで購入できる作品について

この作品のおすすめポイント

おすすめポイント一覧
スタッフアイコン

ロマちゃん

やはり原先生といえばヒストリカルですね!
戦場の病院でヒロインがヒーローのプロポーズに応じたシーンは感動しました!(ロマちゃん涙)なんて優しい子!幸せを捕まえたね~!
  • コミック一覧へ

悲しみの子爵夫人 のレビュー

レビューの投稿については、「このサイトのご利用方法~レビューについて~」をご確認ください。
サイト上にはすぐに反映されませんのでご注意ください。

この作品のレビューを書いてみませんか?(レビュー投稿にはログインが必要です。)

優しい雰囲気の作品 評価5 5
ハーレクイン ライブラリで購入済み

読んでいてほっこりとするような作品でした。ヒーローとヒロインの優しく穏やかな人となりが素敵です。絵もとてもマッチしていました。

参考になりましたか?はい いいえ
<注意>
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLすることを禁止します。
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLした場合、違反者を追跡することができます。
  • ・当サイトのコミック及び小説を違法に使用した場合、違反者の履歴を追跡し、法的手段を含むしかるべき手段をとる場合があります。
<attention>
  • ・Any comics or novels on this site are prohibited to take a screenshoot and copy.
  • ・Users who took a screenshoot and copied comics and novels of this site can be traced.
  • ・This site may track illegal use of comics and novels of this website and take any actions including legal actions.

著者名/作家名検索

最近投稿されたレビュー

これぞヒストリカル:ごそくせんえん 2021/12/07

素晴らしいヒストリカルロマンスで、たぶんハーレクインファンなら胸キュンとす…

絵が綺麗で読みやすいから許すけど…:TOMI8  2021/12/07

なーんかこのヒーロー、僕は嘘はつかないって誠実そうに言ってるけど、ヒロイン…

読者が苦悩させられる:ごそくせんえん 2021/12/07

ヒーローが俺様傲慢冷徹などを通り越し、サイコパスでサディストなDV男。腕利き…

不思議な引力:グラハム 2021/12/07

椿野先生の作品はいずれも感動的だと思っておりますが、今作は何故か最初から最…

軍隊もののハーレ✨:BD 2021/12/07

甘いハーレが多い中、ハードボイルドな作品でした。からん先生のヒーローはどん…

嫌いじゃない:あかい 2021/12/07

楽しめたしむしろ好きな話。だけど、なんか気分が悪い。傲慢ヒーローだけど、最…

ヒーロー誠実そうなのに………:なの 2021/12/07

ヒーローが家族の不幸で急に帰国した後、1ヶ月後には別の女性と婚約したとの別…

おバカなこじらせヒーロー(笑):とっと 2021/12/07

ハーレの世界では、仕事は出来るけど愛を信じないヒーローどんだけいるんだか!…

とっても素敵!:ささ 2021/12/06

最初のページ、ヒーローの哀愁漂う、影ありの姿、見事なまでの描写で引き込まれ…

格好良い二人:大架 2021/12/07

原作大好きなのですがコミカライズは難しいだろうなと思っていましたが実現! ハ…

このページの先頭へ