ホーム > コミック一覧 > 熱い再会

Romance ロマンス

熱い再会

熱い再会

まさかマイケルが生きていたなんて…!事故死したはずの夫が現れ、タラは呆然とした。周囲の反対を押し切って結婚したものの幸せは長くは続かなかった。わかりあえるのはベッドのなかでだけ…そんな関係に耐えられず離婚したいと告げた矢先、出張先で夫が死んだと訃報が届いた。あれから2年…なぜ連絡をくれなかったの? 困惑するタラにマイケルは記憶喪失になっていたと言い、もう一度やり直したいと告げてきた。できるはずがないわ。私にはもう婚約者がいるのよ。

2.5 評価集計 11件の評価
評価する
評価5
0
 

評価4
3
 

評価3
2
 

評価2
3
 

評価1
3
 

閉じる


  • 立ち読み: 30ページ
    ※作品により立ち読みページ数が少ない場合もございます。
閲覧日数 90日 / 会員登録期間 価格 300円 / 450円 +消費税
出版社 ハーレクイン

※価格表記は税別価格になります.

※本作品は ハーレクイン ライブラリ公式アプリでの閲覧が可能です.

マイポイントで購入できる作品について

この作品のおすすめポイント

おすすめポイント一覧
スタッフアイコン

ロマちゃん

驚きの再会です!
とにかくドラマチックな1作でした~!離婚、再会、新しい婚約者、死亡、記憶喪失…あなたが読みたいハーレクイン、全部ここにあります!
  • コミック一覧へ

熱い再会 のレビュー

レビューの投稿については、「このサイトのご利用方法~レビューについて~」をご確認ください。
サイト上にはすぐに反映されませんのでご注意ください。

この作品のレビューを書いてみませんか?(レビュー投稿にはログインが必要です。)

買ってないけど・・・ 評価2 2

ハート1って・・・と思いながら、「立ち読み」してみた。 内容は終わりまで見てないから分からないけど、線が雑ですね。手書きじゃないのかな?でも手書きじゃなくてもキレイに書く人いるしな・・・ 森先生の絵好きだから、引きの絵も手を抜かず書いてほしいなと思いました。

参考になりましたか?はい いいえ
<注意>
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLすることを禁止します。
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLした場合、違反者を追跡することができます。
  • ・当サイトのコミック及び小説を違法に使用した場合、違反者の履歴を追跡し、法的手段を含むしかるべき手段をとる場合があります。
<attention>
  • ・Any comics or novels on this site are prohibited to take a screenshoot and copy.
  • ・Users who took a screenshoot and copied comics and novels of this site can be traced.
  • ・This site may track illegal use of comics and novels of this website and take any actions including legal actions.

著者名/作家名検索

最近投稿されたレビュー

よくわからない:kaeru 2020/08/15

原作は読んだことがないのでわかりませんが、ストーリーが本気でよくわからなか…

石頭:とむ 2020/08/15

おもしろかったのですが、タイソンがなんであんなに怒るのか理解できない。正体…

なかなか‪(*^^*):ハレル 2020/08/15

素敵なお話でした❤ 原作未読なので、原作のどの辺を削ったのか気になるほど、駆…

どうしてこうなった?:マキノ 2020/08/14

原作と違うアレンジはしてなくて確かにその通りだけど、どうしてこうなった?ヒ…

私もドライフルーツ:ギンヤンマ 2020/08/14

若いころ料理教室でフルーツケーキを習いました。ドライフルーツを刻んで生地と…

ああ、見える 見えるよ君のメガネが:pirorin224 2020/08/13

ツボです(笑)

フルーツケーキ:キャシー 2020/08/14

たぶん作者さんケーキに詳しくない。ドライフルーツが正しいと思う。イギリス文…

ヒロイン、ヒーロー共にクズだわ:tsora 2020/08/13

継母を守るために自分が罪をかぶる健気なヒロイン…でも、男友達を利用するヒロイ…

絵で伝わらない:kirakira 2020/08/14

丁寧な描画なのですが、吹き出しが多すぎ・・・。解説を読んでいるみたいなので…

リングレファンなのですが:まーちゃん 2020/08/11

途中何度も読むのがイヤになってしまった。ヒーローの誤解も酷いものだったけど…

このページの先頭へ