ホーム > コミック一覧 > トスカーナで恋を

Romance ロマンス

トスカーナで恋を

トスカーナで恋を

  • HQ思い出のピックアップセレクション コミックセット配信中

観光客相手の画廊で店番をしていたテスは落ち着かなかった。店に似つかわしくない高級スーツ姿の男性が敵意のこもった目を向けてくるのだ。その彼――レイフが最初に口にした言葉は「息子を返してもらおうか」義妹に強引に頼まれ、数日前にイタリアに来たばかりのテスにはなんのことかわからない。どうやら自由奔放な義妹が、彼の16歳の息子を誘惑して、ふたりで逃避行したというのだ。狼狽するテスは、彼の目に敵意以外の光が浮かんだことには気づかなかった…。

3.0 評価集計 25件の評価
評価する
評価5
5
 

評価4
4
 

評価3
8
 

評価2
4
 

評価1
4
 

閉じる


  • 月額コース配信終了日:

  • 2023年2月28日(HQ思い出のピックアップセレクション コミックセット)
  • 立ち読み: 30ページ
    ※作品により立ち読みページ数が少ない場合もございます。
閲覧日数 90日 / 会員登録期間 価格 374円 / 495円
ページ数 129ページ 出版社 ハーレクイン

※本作品は ハーレクイン ライブラリ公式アプリでの閲覧が可能です.

マイポイントで購入できる作品について

  • コミック一覧へ

トスカーナで恋を のレビュー

レビューの投稿については、「このサイトのご利用方法~レビューについて~」をご確認ください。
サイト上にはすぐに反映されませんのでご注意ください。

この作品のレビューを書いてみませんか?(レビュー投稿にはログインが必要です。)

苦み走ったヒーローの渋さが素敵! 評価5 5

え?このおじさんがヒーロー?めっちゃ好みー!!! ありがとうございます野妻まゆ美先生。(羽根くん、女甲子園、めちゃ好きでした) というわけで、コミカライズ版では何歳なのか言及されていないが、既婚の娘と16歳の息子がいる45歳前後であるらしいヒーローのレイフがめちゃ渋くてカッコよい! しかもヒロインは家庭的に恵まれなかったイギリスのアラサー地味女子、そして教師。本当に地味そう。 毒妹、毒親のしりぬぐいでイタリアに来たヒロイン、そこでこの激渋イケおじ(もち金持ち)と出会う、美味しい楽しい嬉しい物語!

参考になりましたか?はい いいえ
おじさんヒーロー(笑) 評価3 3
ハーレクイン ライブラリで購入済み

それも、若い子(ってほどでもないけど笑)に振り回されるおじさんでしたね(笑)でも、アシュリーにはもっとお灸をすえてもよかったんじゃない?

参考になりましたか?はい いいえ
ヒーローがなあ 評価1 1

他の方のレビューの通り老けすぎて魅力的ではありませんでした。全くときめかなかった。お話しは良かったけど。

参考になりましたか?はい いいえ
イタリアへ行ってみたくなる 評価5 5
ハーレクイン ライブラリで購入済み

風景、建物やオブジェなどのディテールに至るまで丁寧な描写。終始チャーミングでありながら、時折ドキッとさせられる主人公の表情。美しい映画を観たあとのような至福感に浸れる作品。

参考になりましたか?はい いいえ
ヒーローが老けすぎ 評価1 1

年令相応に描いたのかもしれないですが、ヒーローが老けすぎて、ハーレのクオリティーではないです。ドキドキしない。

参考になりましたか?はい いいえ
全てのレビューを読む
<注意>
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLすることを禁止します。
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLした場合、違反者を追跡することができます。
  • ・当サイトのコミック及び小説を違法に使用した場合、違反者の履歴を追跡し、法的手段を含むしかるべき手段をとる場合があります。
<attention>
  • ・Any comics or novels on this site are prohibited to take a screenshoot and copy.
  • ・Users who took a screenshoot and copied comics and novels of this site can be traced.
  • ・This site may track illegal use of comics and novels of this website and take any actions including legal actions.

著者名/作家名検索

最近投稿されたレビュー

幸せな気分になれた:Ruka 2023/01/31

架空の国のロイヤルファミリーのお話はあまり好きじゃないけど、この作品はとて…

ヒーローは世の中をなめてるの?:あかい 2023/02/01

言葉がいちいち上からで、女性蔑視のヒーローになんか腹立つ。ヒロインが親を亡…

意味不明:rara 2023/01/30

これで、結局どこにロマンスを見い出せばいいのでしょうか.......。ちっとも憧れ…

男女の圧倒的格差婚はもうお腹いっぱい:LLL 2023/01/30

ヒロインを最後まで好きになれなかった。「昔高飛車だった綺麗系ヒロインが落ち…

ヒーローが本物:あかい 2023/01/31

この作品は完成度が高い!しかし、兄に虐待から守られていた妹に兄の愛が伝わっ…

小越先生の発想力が凄すぎる(笑):はれる 2023/01/30

二本立ての作品なのにページ数が少ないというストレスも全然感じず、両方とも想…

どっちもどっち:しまねけんみん 2023/01/28

とくにヒロインめんどくさいわ。イヤよイヤよといいながら盛大に色々、特にため…

恋する修道女:あかい 2023/01/29

ちょっと変わったヒーローかな。どこから本気にったのか分からなかった。多分、…

絵はきれい:にゃお 2023/01/28

絵はきれい。 しかしヒロインもヒーローもヘンテコな思い込みが激しく、所々で「…

これを読んだらそこはサンライズビーチ:ごそくせんえん 2023/01/29

舞台のカリフォルニアのサンライズビーチの潮とクッキーの香りが漂ってくるよう…

このページの先頭へ