ホーム > コミック一覧 > 清く儚い愛人

Romance ロマンス

清く儚い愛人

清く儚い愛人

  • 新刊エクスプレスコミックセットMAX配信中
  • 新刊エクスプレスコミックセットⅡ配信中

ウィローは空港のラウンジで驚くほどハンサムな男性に声をかけられる。ダンテと名乗る彼は魅力的で、気がつけば唇を奪われていた。初対面の人とファーストキスしてしまうなんて! 動転し逃げ出したウィローは、彼の鞄を取り違えてしまった。するとダンテから連絡があり、週末、鞄を取りに来てくれるという。週末は姉の結婚式。過保護な家族を安心させるため、1日だけ私の恋人役を頼めないかしら? 快く引き受けてくれたダンテだが、彼の正体はとんでもない大富豪で!?

3.0 評価集計 14件の評価
評価する
評価5
4
 

評価4
3
 

評価3
3
 

評価2
3
 

評価1
1
 

閉じる


  • 月額コース配信終了日:

  • 2021年6月30日(新刊エクスプレスコミックセットMAX)
  • 2021年6月30日(新刊エクスプレスコミックセットⅡ)
  • 立ち読み: 30ページ
    ※作品により立ち読みページ数が少ない場合もございます。
閲覧日数 90日 / 会員登録期間 価格 374円 / 495円
出版社 ハーレクイン

※本作品は ハーレクイン ライブラリ公式アプリでの閲覧が可能です.

マイポイントで購入できる作品について

  • コミック一覧へ

清く儚い愛人 のレビュー

レビューの投稿については、「このサイトのご利用方法~レビューについて~」をご確認ください。
サイト上にはすぐに反映されませんのでご注意ください。

この作品のレビューを書いてみませんか?(レビュー投稿にはログインが必要です。)

【ネタバレ】単品ではそこそこなのかもしれないけど… 評価2 2

このレビューには作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを読む
進歩しています 評価3 3

頭頂部を描く大切さに気づけたようで安心しました。 今までは、女性の頭頂部を丸く取るだけで、ヘルメットのような髪型ばかりで、ほとんどが生え際などの輪郭の凹凸さえ描かないと言う体たらく。 画力が頭打ちで向上しないのは、そうした横着の積み重ねが原因だと、誰か伝えて差し上げたら良いのにと常々思っていました。 クオリティも、心なしか作品全体が底上げされているように感じられ、非常に良い結果だと思います。 安心しました。

参考になりましたか?はい いいえ
勇気を示す物語 評価5 5

前作『億万長者の隠された絆』の続編です。双子の弟ダンテが今回の主人公。ヒロインであるウィローとの偶然の出逢いをきっかけに、運命の歯車が回り始めます。本来の自分の弱さもちゃんと理解しているダンテが恋に堕ちたのは、どこか儚く、そして爽やかな印象があるウィロー。名前の通り、ウィローは柳のようなしなやかさを持ち合わせている魅力的な女性です。それぞれの心に澱があり、溢れる程に相手を思いやる気持ちがすれ違いを生じさせますが、その優し過ぎる不協和音でさえ美しい。最後にウィローが受け入れたダンテの本心からの言葉に胸を突かれました。ようやく結ばれた後の二人の会話と、寄り添い合う後ろ姿に涙が零れました。何回でも読み返したくなる優しい物語。作画だけでなく、真原先生の言葉を選ぶセンスに脱帽です!

参考になりましたか?はい いいえ
<注意>
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLすることを禁止します。
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLした場合、違反者を追跡することができます。
  • ・当サイトのコミック及び小説を違法に使用した場合、違反者の履歴を追跡し、法的手段を含むしかるべき手段をとる場合があります。
<attention>
  • ・Any comics or novels on this site are prohibited to take a screenshoot and copy.
  • ・Users who took a screenshoot and copied comics and novels of this site can be traced.
  • ・This site may track illegal use of comics and novels of this website and take any actions including legal actions.

おすすめタイトル

著者名/作家名検索

最近投稿されたレビュー

アウトバック:coco 2021/06/18

アウトバック奥地の雰囲気が出ていていいです。 ビールもVBだしてるとこなんかす…

定番小説:むんちゃん 2021/06/18

ベティ・ニールズさんの定番小説です。今回は地図帳を広げてヒロインとヒーロー…

絵が美しい:さつき 2021/06/18

村田先生の美しい絵の中でも特に絵が美しくてうっとりします。 ヒーロー・ヒロイ…

ヒロインに感情移入してしまいました:れん 2021/06/18

ちょっとテーマは重いハーレクインですが、ヒーローが良い人でその上ビジュアル…

胸がキュンとして:れん 2021/06/18

大怪我の為、心身に深い傷を負った素敵な大富豪のヒーロー。ヒロインも心に傷が…

何にも残らない…けど絵はいい!:tsora 2021/06/18

可もなく不可もなく、個性もなく終わった感じ。超アメリカン的な感じでした。 絵…

あっけない幕引き:tsora 2021/06/18

二作品だからなのか、軽すぎる。気がついたら盛り上がりもなく終わっているって…

無邪気なヒロイン:むんちゃん 2021/06/17

短くて物足りなかったです。そしてヒロインの言葉づかいが苦手でした。無邪気な…

独特な雰囲気:Ruka 2021/06/17

ヒーローのお父様がスペイン戦争で亡くなっているということなので、時代設定は…

運命に操られるヒロイン:むんちゃん 2021/06/17

運命に操られる様にヒーローの島へたどり着いたヒロイン。ゲスト扱いされお城で…

このページの先頭へ