ホーム > 小説一覧 > 小説著者一覧 > マーガレット・ウェイ

検索結果

マーガレット・ウェイMargaret Way

no image

ハーレクイン・イマージュで活躍している作家。オーストラリア出身。ストーリー運びのうまさには定評がある。 ●インタビュー● ◆書くこと、読むことについて…… Q.作家であることの魅力は? A.喜びとくつろぎを読者に提供できること。 Q.嫌なことは? A.ありません。 Q.小説を書くときにお気に入りの舞台や設定は? それはなぜ? A.オーストラリアの奥地(アウトバック)。他にはけっしてない設定だから。 Q.お気に入りの自作は? A.最新作。 Q.愛読書を5つ挙げるとしたら? A.(子ども時代に読んだL・M・モンゴメリーは全部!) 『戦争と平和』(レオ・トルストイ) 『ジェーン・エア』(シャーロット・ブロンテ) 『高慢と偏見』(ジェイン・オースティン) 『小さきものたちの神』(アルンダティ・ロイ) 『レベッカ』(ダフネ・デュ・モーリア) Q.これから作家になろうという人にアドバイスを。 A.全身全霊を傾けてください。 Q.書き始めたのは? A.息子を出産するとき、友人が産院にミルズ&ブーン ロマンス(イギリス版ハーレクイン・ロマンス)を山のように持ってきました。それを全部読んで「私にもできる!」と思い、実行したのです。 Q.ロマンス作家として最大の目標は? A.祖国オーストラリアの素晴らしさを世界中に知ってもらうこと。ファンの方々に喜んでもらうこと。 Q.作家として最大の喜びは? A.自分自身を表現すること。 ◆ロマンスについて…… Q.最高にロマンティックな食事とは? A.ピザ。向かいに座る人に恋したなら。 Q.好きなロマンス映画は? A.『風と共に去りぬ』 Q.好きなロマンス音楽は? A.『献呈』(シューマン) Q.これまでにしてもらったこと、もらったプレゼントで最もロマンティックだったのは? A.お気に入りのレストランで食事をするために、ブリスベンからシドニーまで、飛行機に乗せてもらったこと。1000キロ以上あります。 Q.読者がロマンティックに暮らすためのアドバイスを。 A.想像力を駆使すること。それを怠ってはなりません。 Q.これまでで最もロマンティックだった場所は? A.香港のリージェント・ホテル。 ◆自分自身について…… Q.書くこと以外に欲しい才能は? A.絵の才能。 Q.尊敬する人は? それはなぜ? A.エレノア・ルーズベルト。自身が素晴らしい「公人」であると同時に、人権問題の優れた活動家でもありました。 Q.お守りや信じている迷信は? A.ありません。 Q.「やめられないもの」をひとつ教えてください。 A.ロシア産のキャビア。 Q.男性に求める資質とは? A.寛大さ。 ずっとやりたいのに、やってみる勇気がないことは? スキューバダイビング。 Q.作家でなければ何をしていましたか? A.プロの音楽家。 Q.座右の銘は? それは誰の言葉ですか? A.「千里の道も一歩から」(孔子) Q.時間があるときの過ごし方は? A.庭で過ごす、美術鑑賞、友人とお茶。

検索条件

検索結果

  • 32タイトル
  • 2ページ
  • 1ページ目
<< 前へ

1 2

<< 前へ

1 2

著者名/作家名検索

最近投稿されたレビュー

ヒール役が:なちゅられ 2022/10/05

ヒール役が出張りすぎてるし、どうしてそこまでヒーローに執着してるのか。いっ…

賠償金の行方…:kiddy 2022/10/04

ヒロインは、逃げ出してしまった結婚式の賠償金を小切手で送ったけど、ヒーロー…

家族愛とは?:ろびん 2022/10/04

1つ目のお話は完全に受け付けませんでした、無理。なんの罪もないヒロインを犠…

絵が好み:もも 2022/10/04

高潔なヒーローの立ち姿が素敵です。キラキラしているわけではないけれど、吸い…

いきなりの展開(笑):Tomi8  2022/10/04

ヒーローに自分の想いを告げに行くのに、ヒロイン何で急に踊り出す演出?(笑) ス…

話しは素敵です~:ももはちろう 2022/10/02

ストーリーとか話の運びとかはとても素敵です。気になるのは母親とお姉さんは絵…

私が家族なら。:しまねけんみん 2022/10/02

こ、、このエンドこそ、まじでもう、家族の絆は完全にキレるだろうと思います。…

えー、私は涙出たー:しまねけんみん 2022/10/03

屑揃いの一家だけど、純粋無垢なヒロインの前に少しずつみんなも人間性を取り戻…

軽すぎる展開…:なの 2022/10/04

ヒロイン、プリンセスである事を隠してヒーローと結婚しちゃおうってあり得ない…

雑な作風なのに…:くまくま 2022/10/04

全体的に描かれ方がアンバランスで雑なのに、構成がお上手なのかスムーズな展開…

このページの先頭へ