ホーム > 小説一覧 > 十年目の蜜月

十年目の蜜月

十年目の蜜月

「叔父さん、ぼくを猿と結婚させるなんてひどいよ!」訳もわからぬまま礼拝堂の祭壇に連れていかれたベスは、紅顔の美少年が口にしたその言葉に、幼い心をえぐられた。少年の名はドルー――高貴な伯爵家の跡継ぎで、彼こそ、まだ10歳のベスにと定められた若き花婿だった。不器量な自分がこんな美少年の妻になるなんて耐えられない。ベスは泣いて嫌がるも、式は進み、二人は正式な夫婦となる。儀式を終えるや彼は立ち去り、音沙汰もなく歳月だけが流れた。夫が気まぐれに帰ってきたのは、10年後のことだった。

4.0 評価集計 16件の評価
評価する
評価5
10
 

評価4
2
 

評価3
3
 

評価2
0
 

評価1
1
 

閉じる


  • 立ち読み: 最大6,000文字
    ※作品により立ち読み文字数が少ない場合もございます。
閲覧日数 90日 / 会員登録期間 価格 550円 / 660円
出版社 ハーレクイン

※本作品は ハーレクイン ライブラリ公式アプリでの閲覧が可能です.

マイポイントで購入できる作品について

  • 小説一覧へ

十年目の蜜月 のレビュー

レビューの投稿については、「このサイトのご利用方法~レビューについて~」をご確認ください。
サイト上にはすぐに反映されませんのでご注意ください。

この作品のレビューを書いてみませんか?(レビュー投稿にはログインが必要です。)

陰謀を暴く 評価3 3
ハーレクイン ライブラリで購入済み

結婚した直後から10年疎遠になっていたヒーローとヒロイン。二人の再会からお話がスタートします。でも割りと早くラブラブになるのです。もっと駆け引きが欲しかったなあ。物語の大部分は陰謀を暴く事でした。

参考になりましたか?はい いいえ
カッコいいヒロイン 評価5 5

終わりよければ全て良しですかね。 10歳の時のヒロインとの結婚を強要されたヒーローが当時のヒロインを毛嫌いして、10年間もの間ほおって置いた。ヒロインはその10年の間に美しく賢い女性となっていました。 ヒーローはその女性に恋をし、ヒロインもやがて惹かれていき、様々な問題を解決していきます。

参考になりましたか?はい いいえ
【ネタバレ】彼のメロメロと、サスペンスを楽しめます 評価5 5

このレビューには作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを読む
ヒロインが読んでて楽しい 評価5 5

才色兼備で度胸も行動力もずば抜けてる。ヒーローが再会後に真っ逆さまに恋に落ちる様が実に笑える。親友もいい。しかしヒロインと再会する以前の女の趣味は最悪だ。

参考になりましたか?はい いいえ
<注意>
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLすることを禁止します。
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLした場合、違反者を追跡することができます。
  • ・当サイトのコミック及び小説を違法に使用した場合、違反者の履歴を追跡し、法的手段を含むしかるべき手段をとる場合があります。
<attention>
  • ・Any comics or novels on this site are prohibited to take a screenshoot and copy.
  • ・Users who took a screenshoot and copied comics and novels of this site can be traced.
  • ・This site may track illegal use of comics and novels of this website and take any actions including legal actions.

著者名/作家名検索

最近投稿されたレビュー

ふーっ(満足のため息):ガリガリ君 2022/12/02

さちみ先生の作品はいつも(満足のため息)を最後に漏らすんですが、今回も読ん…

ヒーローと離れたくもなるわーーー:とっと 2022/12/01

タイトルタグに『泣ける、癒し』って書いてあるけど、俺様ヒーローにイライラさ…

えっ!!!まさかのおばあさまの暴走!:なの 2022/12/01

いやいや、いくら孫娘を手放したくないからってヒーローの命を狙うなんて、恐ろ…

ヒーローの打たれ強さに引いてしまいます…:きんたろ 2022/12/01

これでもかって言うくらいヒロインに冷たくされるのに、めげないヒーロー、ちょ…

すぐ他の女と寝る:なちゅられ 2022/11/30

むりーこのヒーロー ていうか、他の女とのベッドシーンはいらない

作者買い!:ぽんた 2022/11/30

原作者もさちみ先生も好きなので(^-^)

何故かしらいつも購入してしまう:シャドール 2022/11/30

この作家さんの絵はあまり好みじゃないのですが、立ち読み部分で気になって購入…

死神…:ふみりん 2022/11/30

さちみりほさんのファンで、作家買いしました。 さちみりほさんのヒストリカルは…

劇画タッチに慣れてないので違和感が…:きゅるりん 2022/12/01

ロマンス向けの絵ではないかもーーと思ってしまいましたが、ハーレ作品初めて描…

まあ普通:荒野のならず者 2022/11/28

皆さんのレビュー読んだので、すごくハードルが下がった感じでまあまあ普通かな…

このページの先頭へ