ホーム > 小説一覧 > 孔雀の貴婦人

孔雀の貴婦人

孔雀の貴婦人

次期侯爵のニックは悪名高いいとこの不品行を抑えるためにある仮装パーティにまぎれこみ、仮面の女性モリーと出会う。彼女のたぐいまれな瞳の色に魅了されるが、いとこが姿を現すと、二人は知りあいなのか連れだって外へ出ていってしまった。だが後を追うニックが見たのは、殺されたいとこの姿だった……。真相をつかむべく、彼は証拠品を頼りにある屋敷にたどりつき、そこにいた貴婦人の瞳を見て直感した――モリーにちがいない!ニックのなかで、あらゆる好奇心が頭をもたげた。さて、そしらぬ顔の彼女を、誘惑してじりじり追いつめてやろう。

4.0 評価集計 2件の評価
評価する
評価5
0
 

評価4
2
 

評価3
0
 

評価2
0
 

評価1
0
 

閉じる


  • 立ち読み: 最大6,000文字
    ※作品により立ち読み文字数が少ない場合もございます。
閲覧日数 90日 / 会員登録期間 価格 550円 / 770円
出版社 ハーレクイン

※本作品は ハーレクイン ライブラリ公式アプリでの閲覧が可能です.

マイポイントで購入できる作品について

  • 小説一覧へ

孔雀の貴婦人 のレビュー

レビューの投稿については、「このサイトのご利用方法~レビューについて~」をご確認ください。
サイト上にはすぐに反映されませんのでご注意ください。

この作品のレビューを書いてみませんか?(レビュー投稿にはログインが必要です。)

自由の為に 評価4 4
ハーレクイン ライブラリで購入済み

目を背けたくなるおぞましい体験を重ねたヒロインが友人の為に、そして自らの自由の為に挑む姿が素敵です。強い意志を持つヒーローは自分の信念を貫き、あきらめない頑固な面も持っています。物語は最後まで飽きさせない展開で、真実が明かされると驚きがありました。作者の意図に上手くはまってしまいました。とても面白かったです。

参考になりましたか?はい いいえ
【ネタバレ】5部作の1作目っぽいけど 評価4 4

このレビューには作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを読む
<注意>
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLすることを禁止します。
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLした場合、違反者を追跡することができます。
  • ・当サイトのコミック及び小説を違法に使用した場合、違反者の履歴を追跡し、法的手段を含むしかるべき手段をとる場合があります。
<attention>
  • ・Any comics or novels on this site are prohibited to take a screenshoot and copy.
  • ・Users who took a screenshoot and copied comics and novels of this site can be traced.
  • ・This site may track illegal use of comics and novels of this website and take any actions including legal actions.

著者名/作家名検索

最近投稿されたレビュー

ヒーローがヤバい:ぴより 2021/05/18

ヒーローがちょっとストーカー入ってるくらいヒロインにベタぼれ。傲慢なだけの…

ヒロインに疲れた:むんちゃん 2021/05/17

ヒロインの言動に一貫性が感じられず訳がわからなかった。ヒーローの元を飛び出…

ヒーロー愛人も何気に素敵だった✨:とっと 2021/05/17

意地悪な人が出てこなくて良かった! 生まれたばかりの赤ちゃん、リアルに描か…

ささやかな復讐でも………:なの 2021/05/17

ヒロイン、盗みはいかんよーーー! 優しいシスターでも改心させられなかったか……

ムカムカ…:kou 2021/05/17

嘘つき・ほら吹きが幸せをつかむのはちょっと…。

他人任せで、これでハッピーエンド?:ぴりり 2021/05/17

基本的にハーレの世界での不倫って好きじゃないので評価下げました。結末も中途…

繊細なヒーローだけど、ありがたい存在✨:とっと 2021/05/17

赤ちゃんの名前も付けずに置き去りか………産後鬱って、そこまで余裕なくなるのね………

これで終わり???:ぴりり 2021/05/17

盛り上がりもなくいきなり終わってしまった………

井出ワールド最強✨:いでふぁん 2021/05/17

他の方のレビューどおり、散々な内容については私もフムフムと納得できるんです…

惚れたタイミングがわからない:クラッチ 2021/05/17

ヒーローがヒロインに近づいたタイミングは「同じく親に悩まされるなあ」って共…

このページの先頭へ