ホーム > 小説一覧 > クリスマス・ストーリー2015 五つの愛の物語

クリスマス・ストーリー2015 五つの愛の物語

クリスマス・ストーリー2015 五つの愛の物語

『クリスマス嫌いの億万長者』-“クリスマスに必要なものを大至急家に届けてくれ”ソフィーは億万長者マックスの無茶な依頼を引き受けるはめになった。大切な行事をすべて人任せにするなんて! あきれながら脚立にのって玄関の飾りつけをする彼女の前に、突然帰宅したマックスが現れ……。『ドクターの意外な贈り物』-ジェニファーは医師の夫アレックスと結婚し、4人の子供に恵まれた。慌ただしい日々を送っているものの、いまだにアレックスの妻への愛情深さは申し分ない。でも、彼女は夫に言えない秘密を抱えている。やがて、その秘密を最悪の形で告白する日がやってきた。『ボスと秘書だけの聖夜』-クリスマス間際、ボスのリュックから出張への同行を求められ、秘書のアメリアは驚いた。不動産業界で頭角を現す彼には休暇など関係ないらしい。買収交渉に赴いたスキーリゾートで、さらなる驚きが待っていた。憧れのボスと同じ部屋に泊まることになったのだ。『聖夜の贖罪』-子爵のシンクレア卿――愛しながらも別れざるを得なかった人。未亡人のキャロラインは重要なことを伝えるべく、6年ぶりに彼と会った。だが、いまだに裏切りを許せない彼は彼女を責める。父親の借金のため、怪物のような伯爵と結婚するしかなかった事情も知らず。『真夜中の奇跡』-看護助産師のケリーは初恋の男性――サミュエル・ワトソンの牧場に駆けつけた。誰かが産気づいたらしく、手助けを求められたのだ。だが、12年ぶりの再会に胸を震わせるケリーに、彼はつれなく言い放った。「きみの助けなど必要ない。一刻も早く出ていけ」

まだ評価が集計されていません

評価する

  • 立ち読み: 最大6,000文字
    ※作品により立ち読み文字数が少ない場合もございます。
閲覧日数 90日 / 会員登録期間 価格 550円 / 1100円
出版社 ハーレクイン

※本作品は ハーレクイン ライブラリ公式アプリでの閲覧が可能です.

マイポイントで購入できる作品について

  • 小説一覧へ

クリスマス・ストーリー2015 五つの愛の物語 のレビュー

レビューの投稿については、「このサイトのご利用方法~レビューについて~」をご確認ください。
サイト上にはすぐに反映されませんのでご注意ください。

この作品のレビューはまだありません。

この作品のレビューを書いてみませんか?(レビュー投稿にはログインが必要です。)

<注意>
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLすることを禁止します。
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLした場合、違反者を追跡することができます。
  • ・当サイトのコミック及び小説を違法に使用した場合、違反者の履歴を追跡し、法的手段を含むしかるべき手段をとる場合があります。
<attention>
  • ・Any comics or novels on this site are prohibited to take a screenshoot and copy.
  • ・Users who took a screenshoot and copied comics and novels of this site can be traced.
  • ・This site may track illegal use of comics and novels of this website and take any actions including legal actions.

おすすめタイトル

著者名/作家名検索

最近投稿されたレビュー

別人です:ニコ 2022/09/25

先生の話が柔らかくてほっこりするので、大体購入しております。 ただ、年々身体…

文月先生は好きだけど……:なの 2022/09/25

1回読んだだけじゃ理解できないかも(^_^;)

もう少し:味の子 2022/09/24

ヒロインは自分のことばのチョイスを考えた方がよいのかなぁ~と思います。相手…

伯母様が主人公だった:しまねけんみん 2022/09/24

最初わかい姪っ子が主役かと思っていたので、その先入観があって、なおさら伯母…

元軍人のヒーロー:むんちゃん 2022/09/23

アーサー王とか円卓の騎士の事を知っていたらより深く楽しめたと思う。不勉強で…

ヒーローが怒っている顔も格好いい♪:UMIYASHI 2022/09/24

しずく先生の作品を首を長~くして、待ちに待って掲載雑誌を購入して読みました…

めっちゃステキなお話だった!!!:しまねけんみん 2022/09/24

3.0じゃ、評価低すぎる。いや、ほんと他の方のレビュー通りだけど、二人の心の…

最後がなーーー:しまねけんみん 2022/09/23

いや、あそこまでの表情をさせるほどには傷つけてるわけだし。そりゃそうなるよ…

バカにし過ぎ:しまねけんみん 2022/09/24

電話で退職させといたから。不自由させないからって。。いや、日本人的な感覚で…

ヒロインがなぜにこんなに:しまねけんみん 2022/09/23

おばさん臭がするのか。。この漫画家さんは、ほんとにいつも女性に美を感じさせ…

このページの先頭へ