ホーム > 小説一覧 > 別れの代償

別れの代償

別れの代償

貧村で息子と暮らす日々に、アビーは満足していたはずだった。だが偶然村を訪れた、大富豪の元夫ニックとの再会が、彼女の運命を狂わせる――。ギリシア人の夫との結婚は最初はおとぎ話のようだったが、彼が外で遊ぶようになり、やがてベッドも冷たくなった。しかも妊娠がわかると罵倒され、追い出されたのだ……。あれから4年、いまになって現れたニックに再婚を迫られて、断れば村への融資を延期すると脅されてしまう。

3.0 評価集計 11件の評価
評価する
評価5
4
 

評価4
2
 

評価3
1
 

評価2
2
 

評価1
2
 

閉じる


  • 立ち読み: 最大6,000文字
    ※作品により立ち読み文字数が少ない場合もございます。
閲覧日数 90日 / 会員登録期間 価格 550円 / 605円
出版社 ハーレクイン

※本作品は ハーレクイン ライブラリ公式アプリでの閲覧が可能です.

マイポイントで購入できる作品について

  • 小説一覧へ

別れの代償 のレビュー

レビューの投稿については、「このサイトのご利用方法~レビューについて~」をご確認ください。
サイト上にはすぐに反映されませんのでご注意ください。

この作品のレビューを書いてみませんか?(レビュー投稿にはログインが必要です。)

ありがちな 評価2 2

自分勝手なヒーローだと思います。

参考になりましたか?はい いいえ
ムカツク! 評価1 1
ハーレクイン ライブラリで購入済み

むかつくヒーロー!ヒロインはこんな男のどこがいいのかさっぱりわからない。結局どっちもどっちってことなんでしょうけどムカムカする。ハート1もつけたくない。

参考になりましたか?はい いいえ
【ネタバレ】いやいやいや。ヒーロー家族もヒロイン責めてるけど、 評価2 2
ハーレクイン ライブラリで購入済み

このレビューには作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを読む
【ネタバレ】ヒーローややこしい! 評価5 5
ハーレクイン ライブラリで購入済み

このレビューには作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを読む
<注意>
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLすることを禁止します。
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLした場合、違反者を追跡することができます。
  • ・当サイトのコミック及び小説を違法に使用した場合、違反者の履歴を追跡し、法的手段を含むしかるべき手段をとる場合があります。
<attention>
  • ・Any comics or novels on this site are prohibited to take a screenshoot and copy.
  • ・Users who took a screenshoot and copied comics and novels of this site can be traced.
  • ・This site may track illegal use of comics and novels of this website and take any actions including legal actions.

著者名/作家名検索

最近投稿されたレビュー

嫌いじゃない:なちゅられ 2023/02/03

不完全燃焼なとこはありますが。 ラストの仕事なげだすシーンいらなかったんじゃ…

絵はキレイで素敵なんだけど…:ぴの 2023/02/03

ヒーローがどうしようもない勘違い思い込み野郎だったのが残念です(笑)

ヒロイン怖いよーー:しまねけんみん 2023/02/02

いおさんのおっしゃるとおりですね。ヒステリーに怒鳴ったり、事故を思い出して…

顔面にたわしついてます:しまねけんみん 2023/02/02

どうしたのでしょうか。

人として:あかい 2023/02/02

結婚に傷ついた想いを抱えた2人だからこそ、幸せにならないとね。そう思わせてく…

性格破綻ヒーロー:あかい 2023/02/02

こんな性格して生きて来たヒーローが信じられない。容姿と背景(金持ち、家系)し…

橋本先生に魅かれて・・・:mama420 2023/02/01

橋本先生の作品は即買いと決めているんですが・・・抱き合わせ商法ですか?説明…

幸せな気分になれた:Ruka 2023/01/31

架空の国のロイヤルファミリーのお話はあまり好きじゃないけど、この作品はとて…

ヒーローは世の中をなめてるの?:あかい 2023/02/01

言葉がいちいち上からで、女性蔑視のヒーローになんか腹立つ。ヒロインが親を亡…

意味不明:rara 2023/01/30

これで、結局どこにロマンスを見い出せばいいのでしょうか.......。ちっとも憧れ…

このページの先頭へ