ホーム > コミック一覧 > コミック原作者一覧 > ゲイル・ウィルソン

検索結果

ゲイル・ウィルソンGeyle Wilson

ゲイル・ウィルソン

リンダ・ハワードも〝絶妙な会話のセンスといい、個性豊かな人物設定といい、読者をストーリーに引き込むすべを心得ている〟と絶賛する実力派。その作品は、映画のようにドラマティックでありながら緻密なプロット、ホットなラブシーン、オトナな主人公たちの繰り広げる恋模様、と幅広い魅力にあふれている。おもにシルエット・ラブストリーム、ハーレクイン・ヒストリカルで活躍中。 ロマンス小説の最高峰とされるRITA賞に6回ノミネートされ、2度の受賞歴を誇るゲイル・ウィルソンだが、教師、妻、母親の三役で大忙しだった頃は、ロマンス作家になろうとは夢にも思わなかったという。しかし、根っからのロマンス小説ファンで、良書を読むことで日常のストレスを忘れたかったという。国語と歴史の教師である彼女にとって、手の空いた時間にヒストリカル・ロマンスを書いてみるというのは、自然の流れだった。処女作がハーレクイン・ヒストリカルから刊行され、1995年のRITA賞ベスト・ファースト・ブック賞の最終候補作となる。以来、ハーレクイン社から短編をあわせて40冊以上を発表している。 RITA賞に初めてノミネートされた後も、 1999年、2000年、2001年、2004年に同賞の最終候補作に選ばれ、2000年にはベスト・ロマンティック・サスペンス短編賞、2004年にはベスト・ロマンティック短編賞を受賞した。他にも50を超える受賞およびノミネート歴がある。

検索条件

検索結果

  • 3タイトル
  • 1ページ
  • 1ページ目
<< 前へ

1

次へ >>
<< 前へ

1

次へ >>

著者名/作家名検索

最近投稿されたレビュー

よくあるストーリーだけど…:なの 2021/12/03

絵が綺麗でストレスのない構成で、さわやかな読後感を味わえます(笑)

デミタスコーヒーください:kou 2021/12/03

甘ずっぺぇぇぇぇぇぇぇぇえぇぇぇぇぇぇ。

ゴージャスな雰囲気✨:BD 2021/12/03

ヒロインは可愛くてセクシー。ヒーローは熱くてちょっと傲慢。上から目線の傲慢…

赤薔薇の演出が胸キュン✨:BD 2021/12/03

『愛なきウエディングベル』シリーズものの弟編でした。定番のハーレクインのお…

ハーレらしいハーレ:ガリガリ君 2021/12/03

この手の話はよくあるパターンですが、バランスが非常に難しいと思います。ヒロ…

ときめく要素が見当たらない…:ぴりり 2021/12/02

絵は綺麗で読みやすいんだけど、いまひとつロマンス感が漂ってこないというか… …

マンハッタンからオーストラリアの奥地へ嫁ぐ:むんちゃん 2021/12/02

ヒーローの元を強引に飛び出したヒロインは若くて未熟な都会人だという印象でし…

結局わがままでトラブルひきよせまくり:しまねけんみん 2021/12/02

ヒロイン、、わがまま過ぎやしませんか。周りの心配もムシして、自分のエゴ、エ…

やっぱり素敵♡:グラハム 2021/12/03

前作『花嫁は金の鳥籠に囚われ』にも少しだけ登場していた弟、サノスの物語です…

色気が駄々洩れ~:グラハム 2021/12/03

何と言ってもヒーローの色気が半端ないです!ヒロインの初恋の相手であるヒーロ…

このページの先頭へ