検索結果

デボラ・ヘイルDeborah Hale

デボラ・ヘイル

別の時代、別の国々へと読者をいざなう、ヒストリカルの旅人、デボラ・ヘイル。ラテン語で「新しいスコットランド」という意味の、カナダのノバ・スコシア在住。 デボラの両親いわく、彼女は生後わずか7カ月で話しはじめたそうだ。それ以来、彼女はずっと物語を語りつづけている。 子どものころ、デボラは同郷カナダのL・M・モンゴメリーのあらゆる作品をむさぼり読んだ。お気に入りは『アンの娘リラ』と『丘の家のジェーン』だという。作文コンテストでもらった賞品がチャーチルの『Heroes of History』という色鮮やかな本。それが歴史への関心を駆り立てた。 10 年かけて、自分の祖先がジョージ王朝時代のイギリスまでさかのぼることを調べた。同時に、この間にロマンス・ストーリーに生かせる魅力的な実話をいくつも掘り起こすことができた。以来、数々のコンテストにトライし、ついに1997年、アメリカロマンス作家協会のゴールデン・ハート賞を受賞した。受賞したのは何度も書き直した作品だった。 翌年のバレンタインデーには、ハーレクイン・ヒストリカルからデビューを果たす。現在まで多くの作品を発表しているが、その舞台は中世ウェールズから19世紀イングランド、現代アメリカのモンタナ、故郷であるアトランティック・カナダまでバラエティに富み、時代を書き分ける才能は特に目をひく。

検索条件

検索結果

  • 11タイトル
  • 1ページ
  • 1ページ目
<< 前へ

1

次へ >>
<< 前へ

1

次へ >>

著者名/作家名検索

最近投稿されたレビュー

根性があるヒロイン:むんちゃん 2021/09/17

元海兵隊のヒーローに「根性がある」と言われたヒロインは華奢な外見だけど前向…

描写は本モノ:とも 2021/09/17

イタリア関連の仕事に携わっています。コミックスとはあまり縁が無かったのです…

ヒーローの態度が怖い:あかい 2021/09/17

ヒーローは大人で、昔からの知り合いなのに、拗らせ方が半端ない。ヒールが男だ…

思いがけず良かった!:みむら 2021/09/17

ぜんぜん期待せずにセールだったから読んだけど普通に良かったですw タイトルに…

馬の乗り方:つる⭐️りん 2021/09/16

全体には、素敵なお話になっています。ただ残念なのが、乗馬シーンの描き方です…

無理でした。:ベルガモット 2021/09/17

絵が無理でした。ストーリーもなんかありえない。誰にも共感できない作品でした。

うーん?:chipic 2021/09/17

ヒーローが表情といい言動といい大学生ぐらいにしか見えなくて、とてもCEOになる…

流石の:ぽんた 2021/09/17

汐宮先生!ストーリーの流れもいいし読んでいて癒される。もちろん画も綺麗。と…

もうちょっと:ワニャンニュ 2021/09/16

絵は好きです ヒーローもヒロインもいい子(笑)で読みやすかったけど、もう一ひ…

なかなか:あかい 2021/09/16

まず、絵はヒロインがとても幼く見えて、ベッドシーンはちと、きついかな。なの…

このページの先頭へ