検索結果

デボラ・ヘイルDeborah Hale

デボラ・ヘイル

別の時代、別の国々へと読者をいざなう、ヒストリカルの旅人、デボラ・ヘイル。ラテン語で「新しいスコットランド」という意味の、カナダのノバ・スコシア在住。 デボラの両親いわく、彼女は生後わずか7カ月で話しはじめたそうだ。それ以来、彼女はずっと物語を語りつづけている。 子どものころ、デボラは同郷カナダのL・M・モンゴメリーのあらゆる作品をむさぼり読んだ。お気に入りは『アンの娘リラ』と『丘の家のジェーン』だという。作文コンテストでもらった賞品がチャーチルの『Heroes of History』という色鮮やかな本。それが歴史への関心を駆り立てた。 10 年かけて、自分の祖先がジョージ王朝時代のイギリスまでさかのぼることを調べた。同時に、この間にロマンス・ストーリーに生かせる魅力的な実話をいくつも掘り起こすことができた。以来、数々のコンテストにトライし、ついに1997年、アメリカロマンス作家協会のゴールデン・ハート賞を受賞した。受賞したのは何度も書き直した作品だった。 翌年のバレンタインデーには、ハーレクイン・ヒストリカルからデビューを果たす。現在まで多くの作品を発表しているが、その舞台は中世ウェールズから19世紀イングランド、現代アメリカのモンタナ、故郷であるアトランティック・カナダまでバラエティに富み、時代を書き分ける才能は特に目をひく。

検索条件

検索結果

  • 17タイトル
  • 2ページ
  • 1ページ目
<< 前へ

1 2

<< 前へ

1 2

ポイント2倍

著者名/作家名検索

最近投稿されたレビュー

ヒロインが作ったスコーンが食べたくなった!:UMIYASHI 2022/11/28

料理上手でよく働く家庭的なヒロイン、冒頭、祖母を亡くしたところから物語が始…

アリスン先生流:りんご 2022/11/27

原作が好きで、コミカライズでどうなるか若干ハラハラして購入。 原作とはだいぶ…

まりと先生、ハズレがないです✨:きゅるりん 2022/11/28

ヒロインは自分の辛い過去の経験から、心とは裏腹に愛することを拒絶するけど、…

慎ましいヒロインだと思ってたのにーーー:なの 2022/11/27

エンディング間際の盛り上がっていきそうなところでのヒロインのセリフ「遅かっ…

良い:スネ夫 2022/11/26

絵も良い。好き

無理っす:スネ夫 2022/11/26

いやーこれは許せないでしょ ノリノリで犯人として冷たく突き放しちゃってるじゃ…

自分が無いよね:スネ夫 2022/11/26

イマイチ

ほんとに、イライラ:akira 2022/11/26

先にレビューを読めば時間の無駄にならなかった。賢くなくてもいいから、せめて…

復讐より愛を!:グラハム 2022/11/27

柔らかな見た目を裏切る、しっかり者で数字に強いヒロイン。鋭い眼差しを持ち、…

さいっこうー!:グラハム 2022/11/27

若いながらも地に足がしっかりとついているヒロイン。それでも仮面舞踏会の夜、…

このページの先頭へ