ホーム > コミック一覧 > 富豪の妻は愛も知らず

Romance ロマンス

富豪の妻は愛も知らず

富豪の妻は愛も知らず

2年前、ミアが親子ほど年の離れた夫と結婚したとき、マスコミは大騒ぎしたものだった。「おしどり夫婦をひき裂いた悪女」と。今また、夫の葬儀で義理の息子ダンテや夫の親族に財産目当てと蔑まれても、甘んじてそれを受けとめていた。結婚の秘密は誰にも告げるつもりはない――そう、ミアは金銭的援助の交換条件として妻を演じただけで、いまだバージンなのだ。けれど葬儀の夜、初対面のときから惹かれていたダンテと不覚にも一夜をともにしてしまい…。

4.0 評価集計 17件の評価
評価する
評価5
7
 

評価4
6
 

評価3
4
 

評価2
0
 

評価1
0
 

閉じる


  • 立ち読み: 30ページ
    ※作品により立ち読みページ数が少ない場合もございます。
閲覧日数 90日 / 会員登録期間 価格 374円 / 495円
出版社 ハーレクイン

※本作品は ハーレクイン ライブラリ公式アプリでの閲覧が可能です.

マイポイントで購入できる作品について

  • コミック一覧へ

富豪の妻は愛も知らず のレビュー

レビューの投稿については、「このサイトのご利用方法~レビューについて~」をご確認ください。
サイト上にはすぐに反映されませんのでご注意ください。

この作品のレビューを書いてみませんか?(レビュー投稿にはログインが必要です。)

絵は綺麗 評価3 3
ハーレクイン ライブラリで購入済み

絵は綺麗 話は先が読める展開で、メデタシメデタシというよりメチャクチャなご家族関係 大衆ゴシップ誌には格好のネタですね。

参考になりましたか?はい いいえ
意外によかった(ごめんなさい) 評価4 4

先生の作風、実はあんまり好きじゃないのですが(ごめんなさいごめんなさい)、ヒロインの美しさと続きが気になったので思い切って(ごめんなさいごめんなさいごめんなさい)購入してみました 良くも悪くも目を見開いたエキセントリックなキャラが大声で怒鳴り合うのが先生のイメージだと思うんですけど、今作は感情を抑えたヒロインだからか、うまい具合に情熱として表現してあって読みやすかったです

参考になりましたか?はい いいえ
<注意>
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLすることを禁止します。
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLした場合、違反者を追跡することができます。
  • ・当サイトのコミック及び小説を違法に使用した場合、違反者の履歴を追跡し、法的手段を含むしかるべき手段をとる場合があります。
<attention>
  • ・Any comics or novels on this site are prohibited to take a screenshoot and copy.
  • ・Users who took a screenshoot and copied comics and novels of this site can be traced.
  • ・This site may track illegal use of comics and novels of this website and take any actions including legal actions.

著者名/作家名検索

最近投稿されたレビュー

戦う女性:むんちゃん 2021/12/03

流石です。話に引き込まれてしまいました。ヒロインはマスコミやパパラッチから…

よくあるストーリーだけど…:なの 2021/12/03

絵が綺麗でストレスのない構成で、さわやかな読後感を味わえます(笑)

デミタスコーヒーください:kou 2021/12/03

甘ずっぺぇぇぇぇぇぇぇぇえぇぇぇぇぇぇ。

ゴージャスな雰囲気✨:BD 2021/12/03

ヒロインは可愛くてセクシー。ヒーローは熱くてちょっと傲慢。上から目線の傲慢…

赤薔薇の演出が胸キュン✨:BD 2021/12/03

『愛なきウエディングベル』シリーズものの弟編でした。定番のハーレクインのお…

ハーレらしいハーレ:ガリガリ君 2021/12/03

この手の話はよくあるパターンですが、バランスが非常に難しいと思います。ヒロ…

ときめく要素が見当たらない…:ぴりり 2021/12/02

絵は綺麗で読みやすいんだけど、いまひとつロマンス感が漂ってこないというか… …

マンハッタンからオーストラリアの奥地へ嫁ぐ:むんちゃん 2021/12/02

ヒーローの元を強引に飛び出したヒロインは若くて未熟な都会人だという印象でし…

結局わがままでトラブルひきよせまくり:しまねけんみん 2021/12/02

ヒロイン、、わがまま過ぎやしませんか。周りの心配もムシして、自分のエゴ、エ…

やっぱり素敵♡:グラハム 2021/12/03

前作『花嫁は金の鳥籠に囚われ』にも少しだけ登場していた弟、サノスの物語です…

このページの先頭へ