ホーム > 小説一覧 > 小説著者一覧 > ベティ・ニールズ

検索結果

ベティ・ニールズ

no image

イギリス南西部デボン州で子供時代と青春時代を過ごした後、看護師と助産師の教育を受けた。戦争中に従軍看護師として働いていたとき、オランダ人男性と知り合って結婚。以後14年間、夫の故郷オランダに住み、病院で働いた。イギリスに戻って仕事を退いた後、よいロマンス小説がないと嘆く女性の声を地元の図書館で耳にし、執筆を決意した。1969年『赤毛のアデレイド』を発表して作家活動に入る。穏やかで静かな、優しい作風が多くのファンを魅了した。2001年6月、惜しまれつつ永眠。

検索条件

検索結果

  • 171タイトル
  • 11ページ
  • 1ページ目
<< 前へ

1 2 3 4 5 6 7 11

<< 前へ

1 2 3 4 5 6 7 11

ポイント2倍

著者名/作家名検索

最近投稿されたレビュー

人として:あかい 2023/02/02

結婚に傷ついた想いを抱えた2人だからこそ、幸せにならないとね。そう思わせてく…

性格破綻ヒーロー:あかい 2023/02/02

こんな性格して生きて来たヒーローが信じられない。容姿と背景(金持ち、家系)し…

橋本先生に魅かれて・・・:mama420 2023/02/01

橋本先生の作品は即買いと決めているんですが・・・抱き合わせ商法ですか?説明…

幸せな気分になれた:Ruka 2023/01/31

架空の国のロイヤルファミリーのお話はあまり好きじゃないけど、この作品はとて…

ヒーローは世の中をなめてるの?:あかい 2023/02/01

言葉がいちいち上からで、女性蔑視のヒーローになんか腹立つ。ヒロインが親を亡…

意味不明:rara 2023/01/30

これで、結局どこにロマンスを見い出せばいいのでしょうか.......。ちっとも憧れ…

男女の圧倒的格差婚はもうお腹いっぱい:LLL 2023/01/30

ヒロインを最後まで好きになれなかった。「昔高飛車だった綺麗系ヒロインが落ち…

ヒーローが本物:あかい 2023/01/31

この作品は完成度が高い!しかし、兄に虐待から守られていた妹に兄の愛が伝わっ…

小越先生の発想力が凄すぎる(笑):はれる 2023/01/30

二本立ての作品なのにページ数が少ないというストレスも全然感じず、両方とも想…

どっちもどっち:しまねけんみん 2023/01/28

とくにヒロインめんどくさいわ。イヤよイヤよといいながら盛大に色々、特にため…

このページの先頭へ