ホーム > 小説一覧 > 小説著者一覧 > ミシェル・リード

検索結果

ミシェル・リードMichelle Reid

ミシェル・リード

1997年に日本デビューして以来、あっという間にハーレクイン・ロマンスを代表する作家に。現実的な要素の中にもドラマティックな展開を濃密な筆致で綴るその作風は、多くの読者に愛されている。 マンチェスターの大きな住宅団地で、騒々しい五人兄弟の末っ子として育つ。兄弟間の競争は激しく、おかげで子ども時代にかなり鍛えられたとミシェルは言う。家庭は貧しく、母親はよく子どもたちに、本という痛くもかゆくもないものより、人は実際の経験から人生を学ぶことになっているのだと語っていたらしい。だが、実際にはその母親が、週に二度バスで図書館へ行き、読書が大好きな子供たちのために、本を借りてきてくれていたのだという。 ミシェルもやはりフィクションを読むのが大好きで、ブライトンの児童文学に始まり、「若草物語」やその続編、そして古典的なロマンス小説を読みふけるようになる。 ずっとロマンス小説は好きだったが、ハーレクインの本に出会ったのは、わりと遅いほうだった。だが、ハーレクインを読んで以来、自分でもロマンス小説を書きたいという思いが強くなっていったという。それでも、実際に作家になり、その仕事がこれほど自分の人生の重要な位置を占めるようになるとは、夢にも思っていなかったとか。 現在はイングランドの美しいチェシャーの田舎に、夫と娘たちとともに住む。 趣味は読書とバレエ。機会があればテニスも楽しむという。

検索条件

検索結果

  • 68タイトル
  • 5ページ
  • 1ページ目
<< 前へ

1 2 3 4 5

<< 前へ

1 2 3 4 5

著者名/作家名検索

最近投稿されたレビュー

キュートなヒロイン:むんちゃん 2022/09/30

美人で働き者、家族思いそしてちょっと気が強くて意地っ張り。ジェシカ・スティ…

8年は長い:なちゅられ 2022/09/29

ただでさえ年上なのに。一番いい時期をもったいない。ハーレーにありがちだけど。

夫婦再生:むんちゃん 2022/09/29

子供に恵まれなかった夫婦が別居し、とうとう離婚話が持ち上がる。復縁を望むヒ…

マンネリ化と言われてても好き❣️:くまくま 2022/09/30

確かに麻生先生の作品、黒髪ヒーロー、金髪くるくるヘアーのヒロインで似たよう…

シチリア出身のヒーローって暗いイメージ…:えば 2022/09/30

ヒーロー秘書?のマリアンナ、ヒロインとヒーローの関係知ってる感じだったのに…

もっと素敵な世界観の方だった:yu 2022/09/27

読みづらいです。もっと丁寧な話を書いていた方だったはずです。途中で読めなく…

劇画風のハーレも良かったです✨:ぴの 2022/09/28

ゴツゴツした感じの作画ですが、ロマンスも充分堪能できて素敵な作品でした!私…

読み応えあります!:グラハム 2022/09/29

それぞれの名作が並んでいて、幸せが二倍以上です。微風のマリアージュではヒロ…

表紙からして:なちゅられ 2022/09/26

ひとり微笑むヒロイン。魅力ないヒーローだった。ヒロインにも魅力なし。

本当の紳士!:グラハム 2022/09/29

甥の為、甥の婚約者の為に誠意を尽くすヒーローは、まさに紳士の鑑のよう。始め…

このページの先頭へ