ホーム > 小説一覧 > 小説著者一覧 > モーリーン・チャイルド

検索結果

モーリーン・チャイルドMaureen Chaild

モーリーン・チャイルド

シルエット・ディザイアで活躍する人気作家。セクシーな男たちを描かせたら天下一品。 モーリーン・チャイルドは生粋の南カリフォルニア人。いまだに「秋」が実在するということが信じられないという。1990年のデビュー作以来約40冊の作品を発表しているが、創造に対する情熱は衰えることを知らない。その情熱こそがウォールデンブックスのベストセラーリストの常連でいつづける秘訣かもしれない。 仕事以外では夫との旅行が楽しみ。これにはたいてい彼女の両親も加わることになる。3人がめいめい地図を見ながら、哀れな運転手、つまり辛抱強いモーリーンの夫に大声で指示を出すという珍道中だ。だがこのおかげでモーリーンは創作に必要な下調べをすることができる。 自宅でのモーリーンは、成人した2人の子どもやその友人たち、それに世界一落ち着きのないゴールデンレトリバーのアビーがいる慌ただしい家を切り盛りしている。アビーはかわいそうなことに「風」が怖くてしょうがない。そこに何かがあるのはわかっても、目には見えないからだ。だから風の強い日は自分だけでは家から出たがらない。風が強く寒い夜はモーリーンの姿を探してみるといい。裏庭でアビーの手をしっかり握っていることだろう。

検索条件

検索結果

  • 45タイトル
  • 3ページ
  • 1ページ目
<< 前へ

1 2 3

<< 前へ

1 2 3

著者名/作家名検索

最近投稿されたレビュー

題名との違和感が:まーちゃん 2020/09/30

内容とはあまりにかけ離れた題名。愛があるとは到底思えない最低な仕打ちのヒー…

嫌悪感:むんちゃん 2020/10/01

結婚前は自分の国の女性以外を相手にするなんて考えに激しい嫌悪感をもちました…

あとがき込みで面白かった!:まーちゃん 2020/09/30

傲慢身勝手ヒーローが、ヒロインにトロトロ甘々のメロメロになっていく様が好き…

定番のお話も荻丸マジックで感動作に:ろびん 2020/09/30

荻丸先生の作品は不思議とヒーローの方に感情移入できてしまうのよね、だから愛…

ミステリーロマンス:まーちゃん 2020/09/30

最初から、誤解だろうとわかる展開。いろんな要素がてんこ盛り。でも話の流れは…

私はこの作品好きです:UMIYASHI 2020/09/30

コミックス持っています。ストーリーはシークもので「シークと結婚!」のスピン…

バカみたい:ピッパ 2020/09/29

こんな薄い話あるだろうか お粗末なヒール役の元妻に頑ななヒロイン元妻を拒みき…

10年ですよ長すぎます!:まーちゃん 2020/09/29

二人の切ない気持ちはわからないでもないけど、10年もよくも持ちこたえたもんだ…

最後の一枚が残念。:かよちゃん 2020/09/29

ウエディングドレスのデザインが残念 タキシードも残念。 最後の頁で腰砕け。 そ…

ちゃんとハーレクインになってた。:かよちゃん 2020/09/29

月額で購入、作画者の先生には申し訳ないが最初の項の絵柄で少女漫画感満載で月…

このページの先頭へ