ホーム > 小説一覧 > プレイボーイの憂い

プレイボーイの憂い

プレイボーイの憂い

ロンドンのギャラリーに勤めるキャサリンは急病の雇主の代理でポルトガルの別荘に住む依頼人のもとに向かった。ところが絵画の鑑定を依頼したロベルト・デ・ソウザは現れたキャサリンが女性だと知って難色を示した。車の事故で脚に後遺症が残り、顔に大きな傷を負ったせいで彼は自分を醜いと思い込み、女性を避けるようになっていた。たとえ傷があっても気にならないほどすてきな男性なのに!一方、鑑定士としての経験も知識もあると自負するキャサリンは依頼人の信頼を得るため服装と仕事ぶりで“できる女”を演出し、ロベルトはしだいに彼女の人柄と美しさに心を開いていくが……。

5.0 評価集計 2件の評価
評価する
評価5
2
 

評価4
0
 

評価3
0
 

評価2
0
 

評価1
0
 

閉じる


  • 立ち読み: 最大6,000文字
    ※作品により立ち読み文字数が少ない場合もございます。
閲覧日数 90日 / 会員登録期間 価格 500円 / 600円 +消費税
出版社 ハーレクイン

※価格表記は税別価格になります.

※本作品は ハーレクイン ライブラリ公式アプリでの閲覧が可能です.

マイポイントで購入できる作品について

  • 小説一覧へ

プレイボーイの憂い のレビュー

レビューの投稿については、「このサイトのご利用方法~レビューについて~」をご確認ください。
サイト上にはすぐに反映されませんのでご注意ください。

この作品のレビューはまだありません。

この作品のレビューを書いてみませんか?(レビュー投稿にはログインが必要です。)

<注意>
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLすることを禁止します。
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLした場合、違反者を追跡することができます。
  • ・当サイトのコミック及び小説を違法に使用した場合、違反者の履歴を追跡し、法的手段を含むしかるべき手段をとる場合があります。
<attention>
  • ・Any comics or novels on this site are prohibited to take a screenshoot and copy.
  • ・Users who took a screenshoot and copied comics and novels of this site can be traced.
  • ・This site may track illegal use of comics and novels of this website and take any actions including legal actions.

おすすめタイトル

著者名/作家名検索

最近投稿されたレビュー

70%からですよ:にゃんこ 2020/02/20

ようやく犯人が見えてきますよ。最後は「やっぱりな~」っていう人物ですけどね…

う〜ん:ベルガモット 2020/02/20

絵が何となく古くさくて好きではありません。ヒロインが裸で出てくるところ、頭…

ベティ・ニールズのヒーロー:まーちゃん 2020/02/20

ベティ作品は、どれもヒーローの気持ちが今いち解り難いのが特徴ですが、他の作…

もっと他のやり方があったはず:まーちゃん 2020/02/20

絵も綺麗だし軋轢もまぁまぁわかる。でも一般市民ではなく王族なんだよね。無理…

最後が残念:ベルガモット 2020/02/20

ヒーローは試す為にバージンを奪っておいて、愛してるって言うだけで許してもら…

なんだか素敵:メリッサ 2020/02/20

ヒロインがギャーギャー怒ってばかりでヒステリックなのはゲンナリしたけど、ト…

一言:しー竹 2020/02/19

めんどくせーカップルだなぁ

コマの進め方だけは良い:メリッサ 2020/02/20

絵のヘタクソさで始めは読む気が無くなりそうだったけど(だって、顔は変だし、…

ステキな二人:アロニア 2020/02/19

ヒロインはとても可愛らしい素敵な女性なのに、元夫と愛人の仕打ちがひどすぎ!…

ヒロイン:ささみみ 2020/02/20

気づかれませんでした?って妙なポーズ…お話は結構面白かったと思います

このページの先頭へ