ホーム > 小説一覧 > 愛妾の娘

愛妾の娘

大富豪の飽くなき愛シリーズ

愛妾の娘

「裁判所に訴えて、子供たちを認知してもらうわ」ベルは震えながら、クリスト・ラベッリに向かって宣言していた。彼の父親ガエターノの別荘で、母は家政婦として長く仕えてきた。館の主を愛し、5人の子をもうけ、日陰の身にずっと甘んじたまま。母が逝き、ガエターノも亡くなった今、父親違いの弟妹たちと遺され、ベルは途方に暮れていた。そんなとき現れたのが、クリストだった。彼は子供たちの存在を認めず、冷酷にも養子に出すようにと迫る。ベルは弟妹を守るため、とっさに法廷に持ち込むと言ったのだった。だが醜聞を避けたいクリストは、思惑を秘めた目でベルを見、言った。「そんなに弟妹が心配なら、全員まとめてイタリアに来るといい。この子らの面倒は僕が見よう――ただし、君が妻になるのが条件だ」

3.0 評価集計 2件の評価
評価する
評価5
0
 

評価4
0
 

評価3
2
 

評価2
0
 

評価1
0
 

閉じる


  • 立ち読み: 最大6,000文字
    ※作品により立ち読み文字数が少ない場合もございます。
閲覧日数 90日 / 会員登録期間 価格 550円 / 660円
出版社 ハーレクイン

※本作品は ハーレクイン ライブラリ公式アプリでの閲覧が可能です.

マイポイントで購入できる作品について

  • 小説一覧へ

大富豪の飽くなき愛シリーズ

ギリシア式愛の闘争
リン・グレアム
ギリシア式愛の闘争
ベッツィと、ギリシアの億万長者ニックの離婚協議は進んでいた。もう引き返せない。夫のあんな秘密と嘘を知ったあとでは。ニックを心から愛していた。だから二人の子供が欲しいと言った。まさか彼が、もう…
麝香と薔薇
リン・グレアム
麝香と薔薇
兄が、ザリフから巨額の借金をしていたですって?エラは愕然とした。うちは既に破産寸前なのに……。横暴な兄はエラに“家族を思うならザリフに慈悲を請え”と命じる。ザリフは砂漠の国バシルの王、そして3年前…
愛妾の娘
リン・グレアム
愛妾の娘
「裁判所に訴えて、子供たちを認知してもらうわ」ベルは震えながら、クリスト・ラベッリに向かって宣言していた。彼の父親ガエターノの別荘で、母は家政婦として長く仕えてきた。館の主を愛し、5人の子をも…

愛妾の娘 のレビュー

レビューの投稿については、「このサイトのご利用方法~レビューについて~」をご確認ください。
サイト上にはすぐに反映されませんのでご注意ください。

この作品のレビューはまだありません。

この作品のレビューを書いてみませんか?(レビュー投稿にはログインが必要です。)

<注意>
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLすることを禁止します。
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLした場合、違反者を追跡することができます。
  • ・当サイトのコミック及び小説を違法に使用した場合、違反者の履歴を追跡し、法的手段を含むしかるべき手段をとる場合があります。
<attention>
  • ・Any comics or novels on this site are prohibited to take a screenshoot and copy.
  • ・Users who took a screenshoot and copied comics and novels of this site can be traced.
  • ・This site may track illegal use of comics and novels of this website and take any actions including legal actions.

著者名/作家名検索

最近投稿されたレビュー

不幸の文字しか目に浮かばない:tsora 2021/09/19

これは愛とは言わないと思う。最初から最後まで信頼関係を構築する様子も見えな…

両片思いのすれ違い:fraise 2021/09/19

お互い相手に好意を持っていて、気持ちを探り合いすれ違い…というストーリーは大…

背景が残念:fraise 2021/09/19

ヒロインの変身前、変身後どちらも魅力的で、ストーリーにも説得力のある素敵な…

良かった:ベルガモット 2021/09/19

良かった。もう一ページ二人の幸せな様子が見たかった。

最後までまとめないのがよかった:tsora 2021/09/18

個人的にはシンジンが好きだったな。そして、そのシンジンが変に誰かを愛すると…

変わった?:つつつ 2021/09/18

これまでの作品は、スクリーントーン(今は呼び方が違うのかも)の使い方が独特…

化石のようなヒーロー:あかい 2021/09/18

年の差カップルの世間ずれしたヒーロー、バージンの娘に誘惑されて責任取らなき…

王道:ロマ子 2021/09/18

試し読みで、めちゃくちゃ気に入ったので購入しました。 村田先生の王道のロマン…

カッコ悪くて愛おしい:むんちゃん 2021/09/18

ルックスは抜群のヒーローなのにラストシーンのカッコ悪さは半端ないです。でも…

クレオ・ノース3部作、最終章:harumaki 2021/09/18

「過ちは一度だけ」「ふたたびの切なさに」と、少しづつヒロインとヒーローの関…

このページの先頭へ