ホーム > 小説一覧 > 伯爵夫人の条件【ハーレクイン・プレゼンツ作家シリーズ別冊版】

伯爵夫人の条件【ハーレクイン・プレゼンツ作家シリーズ別冊版】

華麗なる日々シリーズ

伯爵夫人の条件【ハーレクイン・プレゼンツ作家シリーズ別冊版】

パーティ会場で男に言い寄られ、困り果てているジュリアを、サイラス・カボット・カーターは思惑ありげに見つめていた。彼は近い将来、爵位と広大な領地を受け継ぐ名家の御曹司で、常に絶対の自信を持ち、大勢の女性に取り囲まれている。ジュリアが幼い頃から憧れながら、反発も感じていた年上の男性だ。サイラスは「きみもあの男に気があるんだろう?」などと言って軽蔑をあらわにし、違うというなら証明してみせろとたたみかけた。「いったいどうやって?」ジュリアが憤慨して問うと、サイラスは平然と彼女の腰に手をまわし、こんな提案をした。「僕の恋人を演じて、あの男を追い払えばいい」<br>*本書は、ハーレクイン・ロマンスから既に配信されている作品のハーレクイン・プレゼンツ作家シリーズ別冊版となります。 ご購入の際は十分ご注意ください。

1.0 評価集計 1件の評価
評価する
評価5
0
 

評価4
0
 

評価3
0
 

評価2
0
 

評価1
1
 

閉じる


  • 立ち読み: 最大6,000文字
    ※作品により立ち読み文字数が少ない場合もございます。
閲覧日数 90日 / 会員登録期間 価格 500円 / 600円 +消費税
出版社 ハーレクイン

※価格表記は税別価格になります.

※本作品は ハーレクイン ライブラリ公式アプリでの閲覧が可能です.

マイポイントで購入できる作品について

  • 小説一覧へ

華麗なる日々シリーズ

罪深い喜び
ペニー・ジョーダン
罪深い喜び
憧れのマーカスが、私にキスしている!ルーシーは信じられない思いだった。彼女を愚かな小娘と決めつけ、顔を合わせればお説教ばかりの彼に、熱く求められているなんて。パーティに出席していたルーシーは…
罪深い喜び【ハーレクイン・プレゼンツ作家シリーズ別冊版】
ペニー・ジョーダン
罪深い喜び【ハーレクイン・プレゼンツ作家シリーズ別冊版】
ルーシーが長年片想いしている投資会社社長のマーカスは、いつも冷たく、顔を合わせればお説教ばかり。ルーシーの経営する会社が倒産の危機に瀕していても、彼にだけは相談できなかった。惨めな姿をさらし…
心まで奪われて
ペニー・ジョーダン
心まで奪われて
社交界の人々のためにパーティを企画する会社で働くカーリーは、有望な顧客になりそうな男性リカルドに引きあわされた。彼はナポリのスラム街から億万長者にのしあがった企業家で、カーリーの働く会社にパ…

伯爵夫人の条件【ハーレクイン・プレゼンツ作家シリーズ別冊版】 のレビュー

レビューの投稿については、「このサイトのご利用方法~レビューについて~」をご確認ください。
サイト上にはすぐに反映されませんのでご注意ください。

この作品のレビューはまだありません。

この作品のレビューを書いてみませんか?(レビュー投稿にはログインが必要です。)

<注意>
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLすることを禁止します。
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLした場合、違反者を追跡することができます。
  • ・当サイトのコミック及び小説を違法に使用した場合、違反者の履歴を追跡し、法的手段を含むしかるべき手段をとる場合があります。
<attention>
  • ・Any comics or novels on this site are prohibited to take a screenshoot and copy.
  • ・Users who took a screenshoot and copied comics and novels of this site can be traced.
  • ・This site may track illegal use of comics and novels of this website and take any actions including legal actions.

著者名/作家名検索

最近投稿されたレビュー

ヒーローへの復讐:まーちゃん 2020/09/21

にしてもあまりにも屈折した愛情表現。ここまでやるって、ちょっと怖い。ヒーロ…

コミックも読みましたが:まーちゃん 2020/09/20

コミックレビューにも書きましたが、とにかくこの父親が気持ち悪い。マーガレッ…

どちら側からとらえるか:yui 2020/09/20

母から見れば娘の遺伝子は、自分と提供者。 提供者から見れば娘には自分の遺伝子…

彩色がイマイチ:アリスンさま大好き 2020/09/20

モノクロの時は♥×4くらい好きな作品だったのに、彩色のセンスがなさすぎで、カラ…

やれやれ:ピッパ 2020/09/20

最初から稀にみる強引なアプローチをかけるヒーローにめちゃくちゃ引いた しかも…

不憫:ピッパ 2020/09/19

継母のシエナを追っ払った時にヒーローがヒロインに言った一言がなければ話はや…

勝手なヒーロー:ピッパ 2020/09/20

ヒロインはヒーローのことをどうしても忘れられなくて元サヤに収まってしまった…

評価が低いけど:れん 2020/09/19

自分は気に入りました。ヒロインには落ち度はないのに親のせいでヒーローから誤…

最初からお互い惹かれ合っていた:れん 2020/09/19

よくある契約結婚のハーレクインでしたが、そもそもお互いに好意を持っていなけ…

DVの知識がなかったのね:tsora 2020/09/19

ヒロインもヒーローも暴力の知識がなかったから回り道をしてしまったんだね。 作…

このページの先頭へ