ホーム > 小説一覧 > 嘆きのエンゲージリング

嘆きのエンゲージリング

ディ・シオーネの宝石たちシリーズ

嘆きのエンゲージリング

PR会社を経営するビアンカは、病に臥す祖父から家宝のブレスレットを取り戻してほしいと懇願された。ところが、オークションに出品されていたその品は、彼女が落札する寸前に高値をつけた人物に競り落とされてしまう。リーヴ・ドラグノフ──ビアンカの兄の仇敵である大富豪に。ニューヨークの社交界入りを狙う野心家の彼は、ビアンカの弱点を見て取り、屈辱的な交換条件を持ちかけてきた。3カ月間彼の婚約者のふりをすればブレスレットは譲る、と。承諾したビアンカは、早速彼から責め苦のようなキスを受け……。

4.0 評価集計 1件の評価
評価する
評価5
0
 

評価4
1
 

評価3
0
 

評価2
0
 

評価1
0
 

閉じる


  • 立ち読み: 最大6,000文字
    ※作品により立ち読み文字数が少ない場合もございます。
閲覧日数 90日 / 会員登録期間 価格 550円 / 660円
出版社 ハーレクイン

※本作品は ハーレクイン ライブラリ公式アプリでの閲覧が可能です.

マイポイントで購入できる作品について

  • 小説一覧へ

ディ・シオーネの宝石たちシリーズ

億万長者の隠された絆
ケイトリン・クルーズ
億万長者の隠された絆
ダリオ・ディ・シオーネは自他ともに認める仕事人間だ。その彼が仕事を離れてマウイ島を訪れたのは、祖父のためだった。家宝のイヤリングを取り戻せば、病床の祖父も安堵するはず。ところが交渉相手として…
清く儚い愛人
シャロン・ケンドリック
清く儚い愛人
空港で搭乗を待つウィローは、ハンサムな男性に声をかけられた。彼はダンテ・ディ・シオーネと名乗り、澄んだ青い瞳を輝かせると、顔を赤らめて戸惑うウィローの心を瞬時に開いて惹きつけ、去り際には大胆…
白馬の騎士と偽りの花嫁
ジェニファー・ヘイワード
白馬の騎士と偽りの花嫁
まもなく結婚式が始まるというのに、花嫁姿のミーナは泣いていた。花婿は、かっとなるとすぐに暴力を振るう卑劣な男だが、借金を返すためには、彼と結婚する必要があるのだ。するとそこへ、見覚えのあるハ…

嘆きのエンゲージリング のレビュー

レビューの投稿については、「このサイトのご利用方法~レビューについて~」をご確認ください。
サイト上にはすぐに反映されませんのでご注意ください。

この作品のレビューはまだありません。

この作品のレビューを書いてみませんか?(レビュー投稿にはログインが必要です。)

<注意>
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLすることを禁止します。
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLした場合、違反者を追跡することができます。
  • ・当サイトのコミック及び小説を違法に使用した場合、違反者の履歴を追跡し、法的手段を含むしかるべき手段をとる場合があります。
<attention>
  • ・Any comics or novels on this site are prohibited to take a screenshoot and copy.
  • ・Users who took a screenshoot and copied comics and novels of this site can be traced.
  • ・This site may track illegal use of comics and novels of this website and take any actions including legal actions.

著者名/作家名検索

最近投稿されたレビュー

軍隊もののハーレ✨:BD 2021/12/07

甘いハーレが多い中、ハードボイルドな作品でした。からん先生のヒーローはどん…

嫌いじゃない:あかい 2021/12/07

楽しめたしむしろ好きな話。だけど、なんか気分が悪い。傲慢ヒーローだけど、最…

ヒーロー誠実そうなのに………:なの 2021/12/06

ヒーローが家族の不幸で急に帰国した後、1ヶ月後には別の女性と婚約したとの別…

おバカなこじらせヒーロー(笑):とっと 2021/12/06

ハーレの世界では、仕事は出来るけど愛を信じないヒーローどんだけいるんだか!…

とっても素敵!:ささ 2021/12/06

最初のページ、ヒーローの哀愁漂う、影ありの姿、見事なまでの描写で引き込まれ…

格好良い二人:大架 2021/12/06

原作大好きなのですがコミカライズは難しいだろうなと思っていましたが実現! ハ…

怒涛の展開に読み応えあり!(笑):ぴりり 2021/12/06

単純に面白かったです!ヒーロー&ヒロインの運命を掻き乱す、ヒーロー婚約者の…

お兄ちゃんいじめられそう:しまねけんみん 2021/12/06

他の方のレビューにもあるけど、友人の子の存在感の、薄いこと、薄いこと。これ…

シーツのくだりは:しまねけんみん 2021/12/06

今世紀最大のギャグ漫画、のシーンですよ。なんすかあれ。ときめくなよ、そこで。

ぶつ切り!!!:しまねけんみん 2021/12/06

びっくりするほどの、ぶつ切りでした。そもそも、虐待とか、ロマンスの糧に使わ…

このページの先頭へ