ホーム > 小説一覧 > 白馬の騎士と偽りの花嫁

白馬の騎士と偽りの花嫁

ディ・シオーネの宝石たちシリーズ

白馬の騎士と偽りの花嫁

まもなく結婚式が始まるというのに、花嫁姿のミーナは泣いていた。花婿は、かっとなるとすぐに暴力を振るう卑劣な男だが、借金を返すためには、彼と結婚する必要があるのだ。するとそこへ、見覚えのあるハンサムな男性が訪ねてきた。ネイト・ブランズウィック──ホテル客室係のミーナが担当する、スイートルームに泊まる大富豪だった。彼はミーナの話を聞くと、驚くべき提案をした。「僕と結婚すればいい。決めるのは君だ」ミーナはネイトを信じて簡素な式を挙げ、彼の屋敷へ逃げ延びた。数カ月後、妊娠した彼女は夫の本心を知り、深く傷つくことに……。

まだ評価が集計されていません

評価する

  • 立ち読み: 最大6,000文字
    ※作品により立ち読み文字数が少ない場合もございます。
閲覧日数 90日 / 会員登録期間 価格 500円 / 600円 +消費税
出版社 ハーレクイン

※価格表記は税別価格になります.

※本作品は ハーレクイン ライブラリ公式アプリでの閲覧が可能です.

マイポイントで購入できる作品について

  • 小説一覧へ

ディ・シオーネの宝石たちシリーズ

誘惑された壁の花
メイシー・イエーツ
誘惑された壁の花
祖母とふたり、世を忍んで暮らすガブリエラのもとに客が訪れた。アレックス・ディ・シオーネ──美貌の大富豪は、病床の祖父のためドーロ王家に伝わる幻の絵画を手に入れたいのだという。実はガブリエラの祖…
億万長者の罪な嘘
キャロル・マリネッリ
億万長者の罪な嘘
夢を実現するための資金調達に四苦八苦するアビーの前に、突然、潤沢な資金を提供するという救世主が現れた。名門ディ・シオーネ家の御曹司で、投資会社社長のマッテオだ。プレイボーイだと噂される彼は、…
熱砂に囚われた小鳥
マヤ・ブレイク
熱砂に囚われた小鳥
慈善事業を行う財団の代表を務めるアレグラは、余命わずかな最愛の祖父から、ある願いを託される。かつて手放した秘宝の箱を、砂漠の国ダル・アマンの国王から取り戻してほしいというのだ。アレグラは財団…

白馬の騎士と偽りの花嫁 のレビュー

レビューの投稿については、「このサイトのご利用方法~レビューについて~」をご確認ください。
サイト上にはすぐに反映されませんのでご注意ください。

この作品のレビューはまだありません。

この作品のレビューを書いてみませんか?(レビュー投稿にはログインが必要です。)

<注意>
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLすることを禁止します。
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLした場合、違反者を追跡することができます。
  • ・当サイトのコミック及び小説を違法に使用した場合、違反者の履歴を追跡し、法的手段を含むしかるべき手段をとる場合があります。
<attention>
  • ・Any comics or novels on this site are prohibited to take a screenshoot and copy.
  • ・Users who took a screenshoot and copied comics and novels of this site can be traced.
  • ・This site may track illegal use of comics and novels of this website and take any actions including legal actions.

著者名/作家名検索

最近投稿されたレビュー

これは恐ろしく…:ベベちゃん 2020/07/06

つまらない。 酷いです。

大した話じゃないのに深刻な感じ:スネ夫 2020/07/06

登場人物全員が幼稚です。 裏切りではないのを説明するのに5秒かからない。

甘さが足りないけど、:あかい 2020/07/06

この作画さんは、いつも女性がみくだされる流され娼婦のような、読後感がもの凄…

独特の空気感:金鳳花 2020/07/06

よい意味で独特の空気感を醸し出せる作家さんですね。雰囲気あります。話の運び…

ヘリで通えるレベルなら:金鳳花 2020/07/06

レビューで気付かせてもらいました。わんこ堪能。ありがとうございます〜。(笑)…

感情移入出来ない:むんちゃん 2020/07/05

ヒロインとヒーローが引かれ会う様子に感情移入出来ません。二人の気持ちの変動…

優しいヒーロー:むんちゃん 2020/07/06

さちみりほ先生の作品が大好きです。途中迄はクスッと笑えるストーリーで微笑ま…

日本語訳が…:むんちゃん 2020/07/05

激しく情熱的なストーリーで魅了されました。ただ残念なことに日本語訳のリズム…

犬:リース 2020/07/05

原作先に読みました アメリカだからかシェパードを簡単に飼ってる 家が大きいと…

タキジョウタツイさんの作品だったので購入:UMIYASHI 2020/07/06

ストーリーはともかく、前作とは異なるジャンルでもヒロイン・ヒーローの魅力な…

このページの先頭へ