ホーム > 小説一覧 > 悪魔のキスに魅入られて

悪魔のキスに魅入られて

悪魔のキスに魅入られて

私があの傲慢な大富豪の新恋人ですって?ふと目に飛びこんできたゴシップ記事に、エリーは憤慨した。デリック・ジェイムソン──あらゆる女性を虜にしてしまう魅力的な大企業のCEOは、エリーにとっては憎むべき敵なのだ。彼女の弟を泥棒扱いし、解雇した張本人なのだから。すぐさまデリックを訪ね、真相を確かめようとしたエリーは、弟を救いたければ偽装婚約の契約書にサインするよう、逆に迫られる。なぜ婚約者のふりをしなければいけないの? 馬鹿げているわ!異議を唱えようと開きかけた唇は、一瞬にしてデリックに奪われ、エリーはまるで魔法にかかったように陶然としてしまい……。

3.0 評価集計 1件の評価
評価する
評価5
0
 

評価4
0
 

評価3
1
 

評価2
0
 

評価1
0
 

閉じる


  • 立ち読み: 最大6,000文字
    ※作品により立ち読み文字数が少ない場合もございます。
閲覧日数 90日 / 会員登録期間 価格 550円 / 660円
出版社 ハーレクイン

※本作品は ハーレクイン ライブラリ公式アプリでの閲覧が可能です.

マイポイントで購入できる作品について

  • 小説一覧へ

悪魔のキスに魅入られて のレビュー

レビューの投稿については、「このサイトのご利用方法~レビューについて~」をご確認ください。
サイト上にはすぐに反映されませんのでご注意ください。

この作品のレビューを書いてみませんか?(レビュー投稿にはログインが必要です。)

偽装婚約の後に愛を知る 評価3 3
ハーレクイン ライブラリで購入済み

ヒーローの恋人としてゴシップ記事が掲載されて、身に覚えのないヒロインは憤慨する。そしてヒロインの弟がヒーローの会社に与えた出来事によって偽装婚約の契約をしてしまう。前半はリズムがあって面白かったです。でも後半はスッキリしませんでした。問題が何も解決していないのに、これでいいの?

参考になりましたか?はい いいえ
<注意>
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLすることを禁止します。
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLした場合、違反者を追跡することができます。
  • ・当サイトのコミック及び小説を違法に使用した場合、違反者の履歴を追跡し、法的手段を含むしかるべき手段をとる場合があります。
<attention>
  • ・Any comics or novels on this site are prohibited to take a screenshoot and copy.
  • ・Users who took a screenshoot and copied comics and novels of this site can be traced.
  • ・This site may track illegal use of comics and novels of this website and take any actions including legal actions.

著者名/作家名検索

最近投稿されたレビュー

変わらぬ愛を胸に:ゴンジュ 2021/10/19

何だか、読んでいて、いらいらしてしまった。初めての経験だ。私には合わなかっ…

大丈夫?:tsora 2021/10/18

継母のお腹の子は本当にお父さんの子ども?そもそも遊びまくっている感じだよね…

思いもよらない展開!:ぴりり 2021/10/18

ハーレ史上最高にスカッとさせてくれるヒロイン! ヒーロー(と言えるのかは??…

一触即発な二人:むんちゃん 2021/10/18

ヒリヒリした一触即発なヒーローとヒロインの関係が読んでいてドキドキしました…

意外によかった(ごめんなさい):ワニャンニュ 2021/10/18

先生の作風、実はあんまり好きじゃないのですが(ごめんなさいごめんなさい)、ヒ…

可愛い:ワニャンニュ 2021/10/18

ヒロインもヒーローもお祖父ちゃんもみんな可愛くて、絵柄とよく合ってました …

オランダに詳しくなる:かよちゃん 2021/10/18

待ってました。葛城先生のベティ作品。何時もの様に始まり何時もの様に終わる作…

心にググッと…:kou 2021/10/18

きます。このサイトを知る前に購入済。何度も読み返しています。これはね、もう…

面白かったです:荒野のならず者 2021/10/18

悪役がすがすがしく悪役で面白かったです。お馬さんがちょっと人間みたいなポー…

ドキドキハラハラ(笑):ぴっぴ 2021/10/17

ヒロイン砂漠で行き倒れたり、狂信的な教団に捕えられたり、はたまたエロじじい…

このページの先頭へ