ホーム > 小説一覧 > 素直になれない二人【ハーレクイン・イマージュ版】

素直になれない二人【ハーレクイン・イマージュ版】

ベティ・ニールズ選集シリーズ

素直になれない二人【ハーレクイン・イマージュ版】

両親亡き後、姉たちとわびしい家でつましく暮らすジュリア。ある日、姉の婚約者の上司であるオランダ貴族、ヘラルト・ヴァン・ダー・マース教授の訪問を受けた。ちょうど、さるパーティに出席するため、必要に迫られてカーテン生地でドレスを作ろうとしているところだった。それを教授に笑われ、ジュリアは顔を赤らめた。なんて意地悪な人……。けれどその後も、なぜか彼のことを考えてしまうのだった。パーティ当日、手製のドレスに母の形見のショールを羽織った彼女は、会場にたどり着いたとたん、思いがけない人物の姿に驚く――ああ、ヴァン・ダー・マース教授が、どうしてここに!<br>*本書は、ハーレクイン・ロマンスから既に配信されている作品のハーレクイン・イマージュ版となります。 ご購入の際は十分ご注意ください。

まだ評価が集計されていません

評価する

  • 立ち読み: 最大6,000文字
    ※作品により立ち読み文字数が少ない場合もございます。
閲覧日数 90日 / 会員登録期間 価格 500円 / 600円 +消費税
出版社 ハーレクイン

※価格表記は税別価格になります.

※本作品は ハーレクイン ライブラリ公式アプリでの閲覧が可能です.

マイポイントで購入できる作品について

  • 小説一覧へ

ベティ・ニールズ選集シリーズ

虹に憧れて【ハーレクイン・イマージュ版】
ベティ・ニールズ
虹に憧れて【ハーレクイン・イマージュ版】
物心がつく前に孤児になったオリンピアは、伯母に引き取られ、家事につけ仕事につけこき使われる日々を送っている。ある日、使いの合間に、前から見たかった美術館へ寄ったが、時間に追われるあまり階段で…
夢の先には【ハーレクイン・イマージュ版】
ベティ・ニールズ
夢の先には【ハーレクイン・イマージュ版】
看護師のエマは車でオランダを旅行中、誤って高級車にぶつかってしまう。すぐに謝り、弁償すると申し出たが、相手の男性は冷たくそっけない。それでいて、同乗していたエマの母には優しくふるまう彼に、苛…
運命の鎖 【ハーレクイン・イマージュ版】
ベティ・ニールズ
運命の鎖 【ハーレクイン・イマージュ版】
切なさや悲しみはこらえてきた。でも、こらえきれない涙もある……。<br><br>領主館に勤めるスザンナは、敷地内の小さな家におばと暮らしていた。だが最愛のおばが亡くなったとたん、くびを宣告されたうえに…

素直になれない二人【ハーレクイン・イマージュ版】 のレビュー

レビューの投稿については、「このサイトのご利用方法~レビューについて~」をご確認ください。
サイト上にはすぐに反映されませんのでご注意ください。

この作品のレビューはまだありません。

この作品のレビューを書いてみませんか?(レビュー投稿にはログインが必要です。)

<注意>
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLすることを禁止します。
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLした場合、違反者を追跡することができます。
  • ・当サイトのコミック及び小説を違法に使用した場合、違反者の履歴を追跡し、法的手段を含むしかるべき手段をとる場合があります。
<attention>
  • ・Any comics or novels on this site are prohibited to take a screenshoot and copy.
  • ・Users who took a screenshoot and copied comics and novels of this site can be traced.
  • ・This site may track illegal use of comics and novels of this website and take any actions including legal actions.

おすすめタイトル

著者名/作家名検索

最近投稿されたレビュー

私もこのシリーズ大好き:ささみみ 2020/10/20

2人の甘く切ない想いがあって、ひざまづいてのプロポーズは羨ましい限りです。…

ロマンス少ない:金鳳花 2020/10/20

サスペンスありーの、ホラー要素ありーの、神霊もありーの、そしてお笑い要素も…

偽善者だらけで:ぽむぽむ 2020/10/19

読後感が最悪でした。自分の事が一番大事な人達の話としか思えない。嫁と子供を…

愛読書にしておきたい:ハワイアン 2020/10/20

一読するだけではもったいない。 愛読書にしておきたいと思う一冊でした。

愛とは危険を冒すこと:むんちゃん 2020/10/18

大金持ちで傲慢ヒーローと貧しいけれど清らかなヒロインの物語の形をしています…

絵がおそまつすぎ:しまねけんみん 2020/10/19

ストーリーははいて捨てるほどありそうなやつなのに、 絵がおそまつなのでこの…

北斗の〇〇かと思った:しまねけんみん 2020/10/19

漫画家を名乗ってはいけないレベル。 原作がかわいそう。 先を読むことができな…

ヒーローめっちゃポジティブ:ワニャンニュ 2020/10/19

笑顔も明るくていいですね 絵も綺麗だし読んでて気持ちがいいです でもこれシ…

人の命がかるーーい:しまねけんみん 2020/10/19

いくらご都合主義のハーレでも ここまで展開のためだけに人が死ぬのも 珍しい。 …

ラブ サスペンス:むんちゃん 2020/10/18

単純なラブストーリーを想像して読み始めました。予想に反してサスペンスでした…

このページの先頭へ