ホーム > 小説一覧 > 誘惑のドレスに隠した無垢

誘惑のドレスに隠した無垢

ハーレクイン・ロマンス~純潔のシンデレラ~シリーズ

誘惑のドレスに隠した無垢

あらゆる罪も喜びも知り尽くした彼こそが、世継ぎの父親にふさわしい。<br><br>まだ恋も知らない若き女王アストリッドは、父の死後、世継ぎを待ち望む家臣たちに結婚を急かされていた。ある日、雑誌で中世の略奪者さながらの野性的な風貌の男性、イタリアの放蕩富豪マウロ・ビアンキを見て、国に伝わる秘法の行使を思い立つ。“宿した世継ぎに父親はいない――そう宣言すれば女王の地位は守られる”身分を隠し、生まれて初めて着るセクシーなドレス姿でひそかにマウロのクラブ〈氷の宮殿〉を訪ねたアストリッドは、黒曜石のような瞳の彼と目が合った瞬間、全身に電流が走った。純潔であることをひた隠し、やがてマウロと体を重ねるが……。<br><br>■無垢なヒロインが宿した世継ぎの秘密の父親は、“女性にありえないほどの喜びを与える達人”。メイシー・イエーツらしい大胆な発想力と生き生きとした表現力が光る、情熱の初恋物語。世にもセクシーなプレイボーイとのスリリングな誘惑シーンにご注目!

まだ評価が集計されていません

評価する

  • 立ち読み: 最大6,000文字
    ※作品により立ち読み文字数が少ない場合もございます。
閲覧日数 90日 / 会員登録期間 価格 500円 / 600円 +消費税
出版社 ハーレクイン

※価格表記は税別価格になります.

※本作品は ハーレクイン ライブラリ公式アプリでの閲覧が可能です.

マイポイントで購入できる作品について

  • 小説一覧へ

ハーレクイン・ロマンス~純潔のシンデレラ~シリーズ

碧に染まった清らな乙女
ベラ・フランシス
碧に染まった清らな乙女
私はこのまま誰にも愛されず、幸せな花嫁のドレスを作り続けるだけ?<br><br>ジャクリーンは、豪華なパーティ会場で肩を落とした。経営難のウエディングドレス専門店への資金援助を、頼みの綱だった父の旧…
遙かな王国の秘密の世継ぎ
キャロル・マリネッリ
遙かな王国の秘密の世継ぎ
真実を伝えられたら、どんなに幸せだろう。“あなたには息子がいます”と。<br><br>自堕落な母と暮らすオーブリーは、父の名を知らない。ある日、母の恋人だった富豪の訃報を受け、葬儀に参列するが、若く美…
幻の乙女と仮面の花婿
ピッパ・ロスコー
幻の乙女と仮面の花婿
憎いのは、君を愛していたから。言えなかったのは、あなたを愛していたから。<br><br>母が家政婦をする家の主の援助で、ギリシア人の少年テオは、貧しい生い立ちを蔑まれながらも名門校で勉学に励んでいた…

誘惑のドレスに隠した無垢 のレビュー

レビューの投稿については、「このサイトのご利用方法~レビューについて~」をご確認ください。
サイト上にはすぐに反映されませんのでご注意ください。

この作品のレビューはまだありません。

この作品のレビューを書いてみませんか?(レビュー投稿にはログインが必要です。)

<注意>
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLすることを禁止します。
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLした場合、違反者を追跡することができます。
  • ・当サイトのコミック及び小説を違法に使用した場合、違反者の履歴を追跡し、法的手段を含むしかるべき手段をとる場合があります。
<attention>
  • ・Any comics or novels on this site are prohibited to take a screenshoot and copy.
  • ・Users who took a screenshoot and copied comics and novels of this site can be traced.
  • ・This site may track illegal use of comics and novels of this website and take any actions including legal actions.

著者名/作家名検索

最近投稿されたレビュー

DVの知識がなかったのね:tsora 2020/09/18

ヒロインもヒーローも暴力の知識がなかったから回り道をしてしまったんだね。 作…

めっちゃかがんでる:ウルスラ55 2020/09/18

身長差を表現するためか、ヒーローがヒロインに接するときめちゃかがんでる。そ…

ぐったり:ふくふく 2020/09/17

セリフが一杯で 途中から飛ばし飛ばしで読みました。 あー疲れた

髭面〜!:ささみみ 2020/09/17

無精髭のヒーロー素敵です。美しい絵とともにお話も楽しませてもらいました。あ…

何度読んでもいい:さつき 2020/09/17

ほのぼの心温まるお話でした。子どもも可愛いし、病院のスタッフの結束が強まっ…

HQ?:ぽむぽむ 2020/09/17

テンポ良く読む事ができ、ヒーローとヒロインにも好感を持てました。特にヒロイ…

雰囲気がすごい:さつき 2020/09/17

映画を観たような読後感のある作品。HQにしては恐ろしく深い陰影のある愛憎劇…

感動無し:むんちゃん 2020/09/16

ヒーローとヒロインの苦悩をもっと描いて欲しかった。強力なライバルもいないし…

会話が洒落ている。:kana 2020/09/16

みなみ先生の作品はどれも好き。 他の方も言っているけれど、原作者が違っても話…

ちょっと泣けた:ぽむぽむ 2020/09/17

個人的に、この作者さんの今まで読んだ作品等はヒロインの表情が大げさに感じて…

このページの先頭へ