ホーム > 小説一覧 > 小説著者一覧 > ジュリア・ジェイムズ

検索結果

ジュリア・ジェイムズJulia James

no image

2004年にハーレクイン・ロマンスに登場して以来、飛ぶ鳥を落とす勢いの人気作家。情熱的な作風で、ロマンスの王道と呼ぶにふさわしいストーリー展開を得意とする。 家族とイングランドに住む。10代のころにジョーゼット・へイヤーやダフネ・デュ・モーリアと並んで初めて読んだ“大人の”小説がイギリス版ハーレクイン・ロマンスだったという。それからずっと愛読し続けている。 季節を問わずイギリス、ケルトの田園風景をこよなく愛するジュリアは、城から田舎家まで、歴史の香りがするものに魅了されている。イングランドに次いで申し分のない場所である地中海への思いも深く、いずれもロマンス小説にとって理想的な舞台だと考えている。 執筆の合間にはウォーキング、ガーデニング、縫い物、甘いチョコレートケーキづくりを楽しんでいる。もちろん太らない体づくりも欠かせない。

検索条件

検索結果

  • 47タイトル
  • 3ページ
  • 1ページ目
<< 前へ

1 2 3

<< 前へ

1 2 3

著者名/作家名検索

最近投稿されたレビュー

???:ベルガモット 2021/08/02

珍しく最後まで読めなかった。ヒロインは人としての礼儀がない。社会人としてこ…

切ない:kou 2021/08/01

ヒーロー、素敵すぎる。

社長なのに仕事の邪魔?:むんちゃん 2021/08/01

前半はイライラさせられました。ヒロインが真摯に仕事に取り組もうとしているの…

巧い:ネコネコ 2021/08/01

小林先生にはハーレクインの漫画は天職だと思います。本当に泣かしどころや盛り…

まさか、:ネコネコ 2021/08/01

山口先生がハーレクインを描くなんて想定外でしたが、山口ワールド全開ですね。…

ひょえ~:ネコネコ 2021/08/01

漫画家さん買いです。 なんていうか、読んだあとムスムズしました。 赤面する程…

モヤモヤ:ネコネコ 2021/08/01

あの元夫が死なないのはどうにも納得できない

ウェクシンの:ネコネコ 2021/08/01

ウェクシンの子どもの話があったら良いな

シリーズ全部読まないと理解できないかな?:TOMI8  2021/08/01

君主の結婚式なのに花嫁は拉致され、身代わりの花嫁が潜入するってどんな警備体…

絵を額に入れて飾りたい!:ガリガリ君 2021/08/01

いつもながらページをめくるのがもったいないくらい惚れ惚れする美しい絵です。…

このページの先頭へ