ホーム > 小説一覧 > 小説著者一覧 > ジュリア・ジェイムズ

検索結果

ジュリア・ジェイムズJulia James

no image

2004年にハーレクイン・ロマンスに登場して以来、飛ぶ鳥を落とす勢いの人気作家。情熱的な作風で、ロマンスの王道と呼ぶにふさわしいストーリー展開を得意とする。 家族とイングランドに住む。10代のころにジョーゼット・へイヤーやダフネ・デュ・モーリアと並んで初めて読んだ“大人の”小説がイギリス版ハーレクイン・ロマンスだったという。それからずっと愛読し続けている。 季節を問わずイギリス、ケルトの田園風景をこよなく愛するジュリアは、城から田舎家まで、歴史の香りがするものに魅了されている。イングランドに次いで申し分のない場所である地中海への思いも深く、いずれもロマンス小説にとって理想的な舞台だと考えている。 執筆の合間にはウォーキング、ガーデニング、縫い物、甘いチョコレートケーキづくりを楽しんでいる。もちろん太らない体づくりも欠かせない。

検索条件

検索結果

  • 51タイトル
  • 4ページ
  • 1ページ目
<< 前へ

1 2 3 4

<< 前へ

1 2 3 4

ポイント2倍

著者名/作家名検索

最近投稿されたレビュー

人として:あかい 2023/02/02

結婚に傷ついた想いを抱えた2人だからこそ、幸せにならないとね。そう思わせてく…

性格破綻ヒーロー:あかい 2023/02/02

こんな性格して生きて来たヒーローが信じられない。容姿と背景(金持ち、家系)し…

橋本先生に魅かれて・・・:mama420 2023/02/01

橋本先生の作品は即買いと決めているんですが・・・抱き合わせ商法ですか?説明…

幸せな気分になれた:Ruka 2023/01/31

架空の国のロイヤルファミリーのお話はあまり好きじゃないけど、この作品はとて…

ヒーローは世の中をなめてるの?:あかい 2023/02/01

言葉がいちいち上からで、女性蔑視のヒーローになんか腹立つ。ヒロインが親を亡…

意味不明:rara 2023/01/30

これで、結局どこにロマンスを見い出せばいいのでしょうか.......。ちっとも憧れ…

男女の圧倒的格差婚はもうお腹いっぱい:LLL 2023/01/30

ヒロインを最後まで好きになれなかった。「昔高飛車だった綺麗系ヒロインが落ち…

ヒーローが本物:あかい 2023/01/31

この作品は完成度が高い!しかし、兄に虐待から守られていた妹に兄の愛が伝わっ…

小越先生の発想力が凄すぎる(笑):はれる 2023/01/30

二本立ての作品なのにページ数が少ないというストレスも全然感じず、両方とも想…

どっちもどっち:しまねけんみん 2023/01/28

とくにヒロインめんどくさいわ。イヤよイヤよといいながら盛大に色々、特にため…

このページの先頭へ