ホーム > 小説一覧 > 夢の舞踏会へ【ハーレクイン・ヒストリカル・スペシャル版】

夢の舞踏会へ【ハーレクイン・ヒストリカル・スペシャル版】

夢の舞踏会へ【ハーレクイン・ヒストリカル・スペシャル版】

実家で静養中の双子の妹になりすまして、ロンドンへ向かったアナベル。妹に冷淡だという侯爵家の御曹司ジャイルズに仕返しするつもりだったが、到着早々、彼が息をのむほどの美男子と知って驚く。にわか仕込みの作法を身につけ、最新流行のドレスに身を包むと、いつものおてんばなアナベルは、優美な“ロザベル”に。一躍社交界の花となるや、貴族の御曹司たちからの花束や贈り物が届き、アナベルは本来の目的も忘れてシンデレラ気分にひたった――忍び寄る邪悪な男の影に気づきもせず。いち早く異変を察知したのは、“内気なロザベル”の変貌ぶりを苦々しげに見ていたジャイルズで……?<br>*本書は、ハーレクインヒストリカルから既に配信されている作品のハーレクイン・ヒストリカル・スペシャル版となります。 ご購入の際は十分ご注意ください。

4.0 評価集計 1件の評価
評価する
評価5
0
 

評価4
1
 

評価3
0
 

評価2
0
 

評価1
0
 

閉じる


  • 立ち読み: 最大6,000文字
    ※作品により立ち読み文字数が少ない場合もございます。
閲覧日数 90日 / 会員登録期間 価格 500円 / 700円 +消費税
出版社 ハーレクイン

※価格表記は税別価格になります.

※本作品は ハーレクイン ライブラリ公式アプリでの閲覧が可能です.

マイポイントで購入できる作品について

  • 小説一覧へ

夢の舞踏会へ【ハーレクイン・ヒストリカル・スペシャル版】 のレビュー

レビューの投稿については、「このサイトのご利用方法~レビューについて~」をご確認ください。
サイト上にはすぐに反映されませんのでご注意ください。

この作品のレビューを書いてみませんか?(レビュー投稿にはログインが必要です。)

【ネタバレ】こちらは単品でもたのしめる 評価4 4

このレビューには作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを読む
<注意>
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLすることを禁止します。
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLした場合、違反者を追跡することができます。
  • ・当サイトのコミック及び小説を違法に使用した場合、違反者の履歴を追跡し、法的手段を含むしかるべき手段をとる場合があります。
<attention>
  • ・Any comics or novels on this site are prohibited to take a screenshoot and copy.
  • ・Users who took a screenshoot and copied comics and novels of this site can be traced.
  • ・This site may track illegal use of comics and novels of this website and take any actions including legal actions.

著者名/作家名検索

最近投稿されたレビュー

漫画家さんを尊敬:セーラ 2020/09/25

初めて原作を読んでからのコミックでした。原作はそりゃもうヒストリカル昼メロ…

BL漫画家なの?:杏 2020/09/25

いくらなんでもヒロインが極端な巨乳すぎて色気がない。 体つきにしても、丸太み…

久々にヒット:ハワイアン 2020/09/24

最初はバイオリストになっていく シンデレラストーリーかなと読んでいたけど、 …

ハーレではないです:みーさん 2020/09/24

サスペンスと恋愛、ハラハラドキドキしながら、まさに映画を見ていたような読後…

分からない:ふくふく 2020/09/25

このヒーローのどこに 愛せるところがあったのか 1ミリもわからない

とにかく読んでみて:ぽむぽむ 2020/09/23

この感動は、読めば分かる。言葉にならない…。

重厚なサクセスストーリー:kenken 2020/09/24

幼かったヒロインが、年月を経てたくましく魅力的になっていくところがとても良…

ヒーローが特にいい:ミミ 2020/09/24

毎回同じようなお話のベティニールズ作(申し訳ない。決して嫌いではないんです…

ふたりとも可愛い:ゆず 2020/09/22

なんとも珍しい感覚でした。 でも、主役の二人がいじらしくて 可愛かったですね。

ダッシュウッド家の長女エリナーは貴族の青年エドワードと出会い...:つつつ 2020/09/24

かよちゃんさんのおっしゃる通り、あらすじに、ダッシュウッド家の長女エリナー…

このページの先頭へ