ホーム > 小説一覧 > 愛は序曲に始まって

愛は序曲に始まって

愛は序曲に始まって

身支度を整えたソレルは、鏡に映る自分の姿を点検した。一分の隙もなく、流行のドレスを美しく着こなした女性がいる。かつて、若き実業家エリスに恋慕の情を抱き、一心に結婚を願った、無垢な少女の面影はそこにはない。17歳のあの日。信じていた人に憎悪に満ちた目で拒絶され、辛い失恋を経験したソレルは、今も心の傷を引きずっている。あれから生きる意味を失って、ひどい神経衰弱を患ったのだ。冷ややかな表情で、高級車に向かった彼女は夢にも思わなかった。このあとパーティでエリスに再会し、胸を引き裂かれようとは。

4.0 評価集計 2件の評価
評価する
評価5
0
 

評価4
2
 

評価3
0
 

評価2
0
 

評価1
0
 

閉じる


  • 立ち読み: 最大6,000文字
    ※作品により立ち読み文字数が少ない場合もございます。
閲覧日数 90日 / 会員登録期間 価格 500円 / 550円 +消費税
出版社 ハーレクイン

※価格表記は税別価格になります.

※本作品は ハーレクイン ライブラリ公式アプリでの閲覧が可能です.

マイポイントで購入できる作品について

  • 小説一覧へ

愛は序曲に始まって のレビュー

レビューの投稿については、「このサイトのご利用方法~レビューについて~」をご確認ください。
サイト上にはすぐに反映されませんのでご注意ください。

この作品のレビューを書いてみませんか?(レビュー投稿にはログインが必要です。)

津谷さとみ先生のコミック化 評価4 4
ハーレクイン ライブラリで購入済み

津谷さとみ先生のコミックで大好きな作品です。ジェシカ・スティールさんのコミック化はとても面白い作品になると思う。ヒロインは過去の手酷い失恋のトラウマから必死に立ち直り、再び傷付けられる事を恐れて恋愛に臆病になっています。ヒーローはストーカー的な行動でヒロインに迫ってきますが、そのおかげでヒロインは自分の本心に気が付くのです。ヒロインの一番恐れていた事が暴露された時のヒーローの対応に涙しました。面白かったです。

参考になりましたか?はい いいえ
ジェシカ・スティール 評価4 4
ハーレクイン ライブラリで購入済み

スティールさんのヒーローは、年上で世慣れてるはずなのに、ヒロインの「善さ」が分かると、慌てふためく感じ?遮二無二になる感じ?猪突猛進な感じ?になってしまうのだっ♡がお好みならば、心が掴まれる作品が多いかと。(笑) 「会った時から好意」あったよね?と読者も思うはず(含み笑)

参考になりましたか?はい いいえ
<注意>
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLすることを禁止します。
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLした場合、違反者を追跡することができます。
  • ・当サイトのコミック及び小説を違法に使用した場合、違反者の履歴を追跡し、法的手段を含むしかるべき手段をとる場合があります。
<attention>
  • ・Any comics or novels on this site are prohibited to take a screenshoot and copy.
  • ・Users who took a screenshoot and copied comics and novels of this site can be traced.
  • ・This site may track illegal use of comics and novels of this website and take any actions including legal actions.

著者名/作家名検索

最近投稿されたレビュー

引き込まれますね:kou 2021/03/02

ヒロイン、何でもそつなくこなせる才女じゃないですか。ラスト、いきなり何年も…

素敵なヒロイン:taka 2021/03/02

ヒーロがどんなにひどい言葉で傷つけても、まっすぐな瞳で前を向き凛とした姿が…

ストーリーは良いと思います:kou 2021/03/02

こんなに変わるヒーローって、ハーレではめずらしいかも。

思ってた以上に良かった:kou 2021/03/02

弟さんもうまく行ってるみたいで、みんなハッピーヽ(^o^)丿

胸が一杯に:マオラブ 2021/03/02

荻丸先生の新作は試し読みせず、作者買いです!健気なヒロイン、ヒーローの切な…

怖い:クロちゃん 2021/03/02

ヒーローも酷いのに許すヒロインにもやもやしました。ホラー系の絵なのでちっと…

どっちもやだな:kou 2021/03/02

ヒーローもヒロインも、どっちも好きになれない~。

このページの先頭へ