ホーム > 小説一覧 > 運命の夜

運命の夜

ハーレクイン・ロマンス~伝説の名作選~シリーズ

運命の夜

大切な妹を傷つけた最低の男を、まさか、愛してしまうなんて。<br><br>ターンは里親夫婦の娘イーヴィと本当の姉妹のように育った。あるときイーヴィが、ひどい失恋をして寝込んでしまう。キャズという金持ちの男に弄ばれ、婚約破棄されたというのだ。ターンはいても立ってもおれず、その男に会おうと決めた。妹の絶望を知れば、彼は思い直してくれるかもしれないわ。ターンは素性を伏せて、キャズが経営する会社に職を得たが、意外なことに彼は有能で人望も厚く、すばらしい男性だった。しだいに募るキャズへの想い。こんなはずではなかったのに……。何も知らない彼はターンを熱く見つめ、囁いた。僕は本気だ、と。<br><br>■サラ・クレイヴンは、HQロマンスの黎明期より40年以上も第一線で活躍した偉大な作家。複雑な男女の心の機微を描いて多くのファンを魅了しました。

5.0 評価集計 1件の評価
評価する
評価5
1
 

評価4
0
 

評価3
0
 

評価2
0
 

評価1
0
 

閉じる


  • 立ち読み: 最大6,000文字
    ※作品により立ち読み文字数が少ない場合もございます。
閲覧日数 90日 / 会員登録期間 価格 550円 / 660円
出版社 ハーレクイン

※本作品は ハーレクイン ライブラリ公式アプリでの閲覧が可能です.

マイポイントで購入できる作品について

  • 小説一覧へ

ハーレクイン・ロマンス~伝説の名作選~シリーズ

家政婦と禁断の恋【ハーレクイン・ロマンス版】
キャロル・モーティマー
家政婦と禁断の恋【ハーレクイン・ロマンス版】
グレースは養母の治療費と妹の学費でかさんだ借金を返すため、億万長者セサール・ナバロの邸宅の住み込み家政婦となった。彼の秘書から、多忙の主人と顔を合わせることはないだろうと言われていたが、なん…
過去からの誘惑者【ハーレクイン・ロマンス版】
キャロル・モーティマー
過去からの誘惑者【ハーレクイン・ロマンス版】
熱いキスの合間に、彼が知らないはずの名で呼ばれ……。ケータリングサービスを営むジェーンは、ある夜、ずっと避けてきた男性、大富豪のガブリエルと会ってしまう。ジェーンの元夫とガブリエルの元妻は不倫…
もつれた糸
メアリー・ライアンズ
もつれた糸
妹の婚約者である伯爵が、なぜわたしを騙して妻にするの?<br><br>大学院生のダーシィは、急に実家に呼び戻された。なんと、失踪した妹になりすましてほしいという。イタリア人伯爵ロレンツォとの縁談が決…

運命の夜 のレビュー

レビューの投稿については、「このサイトのご利用方法~レビューについて~」をご確認ください。
サイト上にはすぐに反映されませんのでご注意ください。

この作品のレビューはまだありません。

この作品のレビューを書いてみませんか?(レビュー投稿にはログインが必要です。)

<注意>
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLすることを禁止します。
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLした場合、違反者を追跡することができます。
  • ・当サイトのコミック及び小説を違法に使用した場合、違反者の履歴を追跡し、法的手段を含むしかるべき手段をとる場合があります。
<attention>
  • ・Any comics or novels on this site are prohibited to take a screenshoot and copy.
  • ・Users who took a screenshoot and copied comics and novels of this site can be traced.
  • ・This site may track illegal use of comics and novels of this website and take any actions including legal actions.

著者名/作家名検索

最近投稿されたレビュー

性格が破綻してる:風吹 2022/08/08

ヒーローの性格が破綻してる。 ダイアナの中ではマシな方かもしれないけど、 こ…

可愛くてほんわか:ワニャンニュ 2022/08/08

ベティさんのお話には、意地悪な婚約者気取りの女性や継母姉妹なんかがよく出て…

幸せもすみれ色:グラハム 2022/08/08

冒頭の展開は不穏なものでしたが、ヒーローの思いやり溢れる配慮(というか殆ど一…

コミカライズを読んで気になったので:UMIYASHI 2022/08/07

葛城しずくさんのコミカライズ紙媒体が2022年7月に発売され購入。 「あとがき」…

ヤマなしオチなし:kaokittychan 2022/08/07

サーっと話が上滑り。 共感する場所なし。 惹かれた描写も浅く、 子どもたちが3…

どこかで読んだ気が、、、:あんじゅ 2022/08/08

白井先生の久しぶりの作品なので、即買いしました!! 読んだ後で、似ている作品…

ちょっと無理かも:味の子 2022/08/04

ヒロインは魅力的なのかも知れないけど自由すぎてついていけない。一歩立ち止ま…

はああ……:カバエワ 2022/08/08

んもう〜毎回ですが、期待はずれなしです。 良質の映画を見終わった感じがします…

このページの先頭へ