ホーム > コミック一覧 > 舞い戻ったプリンス【あとがき付き】

Passion Romance パッションロマンス

舞い戻ったプリンス【あとがき付き】

さまよえる王冠シリーズ

舞い戻ったプリンス【あとがき付き】

【最終ページにあとがきが付いて再登場!作品の登場人物や漫画家の素顔に迫れる1ページを最後までお楽しみください。】国際法律コンサルタントのフィービは、国王からまかされた仕事に愕然とした。彼女に命じられたのは、7年前に国を出た王子レアンドロをカスタルディーニ国に呼び戻すこと――。レアンドロは、かつてフィービがただひとり愛した男性だ。だが彼にとってフィービは都合のいい女でしかなく、最後は心をボロボロにされ捨てられた。その彼と、ふたたび顔を合わせるの? つらい別れを思い出すのもイヤなのに、彼との再会はフィービの胸を甘くかき乱し…。

2.5 評価集計 178件の評価
評価する
評価5
22
 

評価4
42
 

評価3
42
 

評価2
22
 

評価1
50
 

閉じる


  • 立ち読み: 30ページ
    ※作品により立ち読みページ数が少ない場合もございます。
閲覧日数 90日 / 会員登録期間 価格 374円 / 495円
ページ数 128ページ 出版社 ハーレクイン

※本作品は ハーレクイン ライブラリ公式アプリでの閲覧が可能です.

マイポイントで購入できる作品について

  • コミック一覧へ

さまよえる王冠シリーズ

百万ドルの逢瀬【あとがき付き】
宮花みん / オリヴィア・ゲイツ
百万ドルの逢瀬【あとがき付き】
【最終ページにあとがきが付いて再登場!作品の登場人物や漫画家の素顔に迫れる1ページを最後までお楽しみください。】地中海の王国カスタルディーニの王子に、自伝を依頼することになった出版社経営のガブ…
王にこの身を捧げ
宮花みん / オリヴィア・ゲイツ
王にこの身を捧げ
「僕が王になる条件はひとつ。君との結婚だ」海運王フェルッチオ・セルヴァッジョの言葉に王女クラリッサは凍りついた。――彼とは6年前に王宮のパーティーで初めて出会った。彼にやさしくされ、世間知らず…
舞い戻ったプリンス【あとがき付き】
宮花みん / オリヴィア・ゲイツ
舞い戻ったプリンス【あとがき付き】
【最終ページにあとがきが付いて再登場!作品の登場人物や漫画家の素顔に迫れる1ページを最後までお楽しみください。】国際法律コンサルタントのフィービは、国王からまかされた仕事に愕然とした。彼女に命…

舞い戻ったプリンス【あとがき付き】 のレビュー

レビューの投稿については、「このサイトのご利用方法~レビューについて~」をご確認ください。
サイト上にはすぐに反映されませんのでご注意ください。

この作品のレビューを書いてみませんか?(レビュー投稿にはログインが必要です。)

別物 評価1 1

原作のが良かったなぁ、、、ヒロインの心情思うと超泣けたのに 設定変えすぎじゃないですか?

参考になりましたか?はい いいえ
さまよえる王冠シリーズ 評価5 5
ハーレクイン ライブラリで購入済み

読み応えがありました。総じて評価は低めですが私はとても気に入りました。どこの国かわからないのもそれもファンタジーかな。ロイヤルらしい豪華な雰囲気もとてもよかったです。

参考になりましたか?はい いいえ
三部作まとめ読みがおすすめ 評価4 4

なぜか平均評価点は低めですが、私はこのシリーズ、結構好きです。三作まとめて読むと、本作のH&Hのその後がよく分かるので安心できますし。ライブラリの中には、ロイヤル物なのに華やかさのかけらもない手抜き絵の作品が多々見受けられますが、すくなくとも宮花さんは、ややファンタジックだけど夢のような王室の雰囲気をちゃんと描こうとしているので好感が持てます。悪役のステラ様も妖艶で魅力的♪

参考になりましたか?はい いいえ
あんまり 評価2 2

キャラもストーリーも好きになれませんでした。

参考になりましたか?はい いいえ
これは一体どこの国? 評価2 2

これは一体どこの国なんでしょう? 着ている物からするとイスラム文化圏の国だけど、カスタルディーニという国名からしてイタリアンな感じ。で、王子はじめ、皆さんやっぱりイタリア系のお名前。で、しゃべってるのもイタリア語。でも、たまにアラビア語が混じる。もしかしてマルタ島辺りをイメージしてるのか???と思ったけれど、王宮は、トルコのブルーモスクそのまんま。 ここは、一体どこなの??? うーん。 架空の国といえど、一応現代モノなので、もう少しリアリティがほしかった。オリヴィア・ゲイツのシーク物は、なんかこう、どれもファンタジー風味でリアリティなさすぎ。そのせいか、作画の方も、アメリカ人となっているヒロインはちっともアメリカ人に見えず、やっぱりファンタジーな感じ。

参考になりましたか?はい いいえ
全てのレビューを読む
<注意>
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLすることを禁止します。
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLした場合、違反者を追跡することができます。
  • ・当サイトのコミック及び小説を違法に使用した場合、違反者の履歴を追跡し、法的手段を含むしかるべき手段をとる場合があります。
<attention>
  • ・Any comics or novels on this site are prohibited to take a screenshoot and copy.
  • ・Users who took a screenshoot and copied comics and novels of this site can be traced.
  • ・This site may track illegal use of comics and novels of this website and take any actions including legal actions.

著者名/作家名検索

最近投稿されたレビュー

なんで…。:ベルガモット 2021/04/22

愛する人の事を信じないなんて…。一緒になってもまた繰り返すのでは?私なら許せ…

しつこい妄想:むんちゃん 2021/04/21

ヒーローとヒロインの心情を交互に語る形で物語が進みました。出会った時から互…

愛の森:あかい 2021/04/21

勇敢できっぱりした性格と包容力を合わせ持つヒロイン、私もそんな人で有りたい…

心の機微が皆無:chipic 2021/04/21

ヒーローが淡々としすぎててお互いに自分の中の相手に対する気持ちを確かめ合う…

ニヤニヤしてしまう:セーラ 2021/04/21

ちょっとノスタルジックな絵柄とホットシーンがギャップ萌えを起こさせるんです…

ヴェネチア行きたいな~:れん 2021/04/21

この作品を読んでそう思いました。ストーリー展開も良くて大満足です。絵もきれ…

文字読んでいるのにフィリングで理解。:あかい 2021/04/21

この漫画家さんはいつも、ふわふわとハラハラが止まらないのよね。私は。嫌いじ…

ハッキリしろよ:tsora 2021/04/21

話が二転三転して分からなくなったよ…。だから面白かったの?と聞かれると…答え…

またか…:ヒピリ 2021/04/21

この漫画家さんのヒロインって何だかいつも思い込みが激し過ぎるのばかりに感じ…

ヒストリカルロマンス:むんちゃん 2021/04/20

愛し合う二人が互いの思いを知らぬまま、誤解や嫉妬を積み重ねてすれ違う、とて…

このページの先頭へ