ホーム > 特集 > 1年前ランキング!2017年5月

1年前ランキング!2017年5月

1年前ランキング!2017年5月

暗闇のオアシス

結婚を数か月後に控えていたキットは、婚約者が別の女性とベッドをともにしている現場を目撃してしまう。今後のことを考えるため、すべてを放り出してモロッコに来たが、暴漢に頭を殴られ、意識は暗闇にのみ込まれていく――。目覚めたときにそばにいたのはジェラールと名乗る見知らぬ男性。彼に名前を尋ねられたが、答えられない。キットは記憶を失っていたのだ! 親切にしてくれるジェラールにキットは感謝していたが、彼の目的は何なのか不安を覚えはじめ…!?

公爵と内気な乙女

父の死後、華美な社交界とは無縁と本の世界へ没頭するペネロピ。そんな彼女を見かねた兄は、唯一の楽しみである読書を禁じてしまった! 兄に遺産を管理されている以上、好きに使うことはできない……そうだわ、私の好きに読書させてくれる夫を雇えばいいのよ! こうして夫探しの旅に出たペネロピの馬車に飛び込んできたのは、酩酊状態の男性。身なりよし、顔も――文句なしに美しいわ。これはまたとないチャンスと婚姻関係を結ぶも、なんと彼は公爵で…!?

砂に消えた偽りの誓い

生真面目な秘書エミリーの目下の悩みは、美しすぎる上司カディルの女性問題。彼は世界中を飛び回る才ある経営者でありながら豊かな砂漠の王子でもある、天から二物も三物も与えられた人。甘いマスクと鷲のように鋭い瞳で、その気がない女性までも夢中にさせてしまう――。そんなカディルのもとに故国から緊急の知らせが。すると彼はエミリーに思いがけない頼み事をしてきた。私に高額な報酬とひき替えに最悪な花嫁を演じろですって? 彼はいったい何を企んでいるの?

追憶のひと

ギャレス――ずっと避けてきたのに…! シビラは目の前の男性に言葉を失った。10年前、初恋を無残にも砕いた年上の幼なじみは、彼の祖父の死を機に、アメリカから帰国していたのだ。“シビラに恋をされても迷惑だ”ギャレスの放った言葉は、シビラの心に深い傷をつけ、今でも彼女を苦しめている。けれど10年ぶりに再会した彼は、以前よりも男らしい魅力に満ちていて、閉じ込めたはずの彼への想いは出口を求めて暴れだした。ばかね、傷つくだけだとわかっているのに…。

ドーセットの恋物語

リンゼイに義理の兄ができたのは10歳のとき。父の再婚相手の連れ子ルーカスは17歳の美しい青年で、実母を亡くした彼女をやさしく気遣ってくれた。リンゼイのルーカスへの想いは、いつしか特別なものへと変わっていった。そんなとき、事故で両親が帰らぬ人となり、兄妹ふたりきりになってしまった。すると、あれほど愛情深かったルーカスは突然別人のように冷淡になり、花嫁学校へ入学するようリンゼイに厳しく迫ってきた。なぜ私を遠ざけようとするの?

内気なエンジェル

1年前、結婚式の翌日に夫を事故で亡くして以来、ジョージィは罪悪感に苛まれている。そして、横暴な父親の言うままに家政婦のような生活を送ってきた。そんな彼女のもとに亡夫の従兄ダクルが訪ねてくる。洗練されまるで騎士のような彼は、彼女が新しい一歩を踏み出せるようフランスの別荘に誘ってくれたのだ。やさしく慈愛に満ちた瞳に彼女の心は揺さぶられる。惹かれてはだめ。私には誰かを愛する資格なんてない。夫が命を落としたのは、私のせいなのだから…!

秘密を宿したウエイトレス

私が妊娠しているなんて…あの夢は現実だったの!? 熱にうなされていた1週間、レイチェルは深いエメラルドのような瞳の男性と愛しあう夢をみた。ところが目が覚めたとき、レイチェルは本当に妊娠していた! おぼろげな記憶をたどるうち甦ったのはあるパーティーで出会った男性…リード・ジェイムズ。ニューヨーク中の女性が結婚したがる実業家とウエイトレスの私が一夜をすごしたなんて! 妊娠を告げるため、リードのオフィスを訪ねるレイチェルだが彼は冷たくて…?

薔薇のウエディングベル

フィービーは結婚を決めた妹に泣きつかれ、彼女になりすましてオランダの病院に勤務することになる。ボスで名医のルシウスは、妹の話では仕事の虫ということだったが、すぐにフィービーが妹の替え玉であることを見抜いた。怒ることなく話を聞く彼は包容力のある大人そのもので、まだ本当の恋を知らないフィービーはかすかに胸をときめかせた。けれど、招待されて訪れた彼の家には気が弱くて幼い息子と、敵対心をあらわにした若く美しい家庭教師が待ち受けていて…。

伯爵からの招待状

幼くして両親を亡くし、心やさしい叔母に育てられたヘレン。その叔母が全財産を失い途方に暮れていたとき、とある招待状が届く。差し出し人は叔母の一族の長である伯爵ブリッジミア卿。人嫌いの彼はクリスマスにだけ親戚を集め、施しをするという。招待状は毎年捨てていたけど、もう伯爵に頼るしかない…。――いざ伯爵邸に着くと、叔母が倒れてしまい、慌てたヘレンは近くにいた従僕に助けを求めた――その従僕が、屋敷の主ブリッジミア卿とも知らずに。

もう一度信じて

ヘレンは夫のダンを心から愛していた。少女だったときからの憧れの人と結婚して2年。最高の日々だった――ヘレンが会社を早退したあの日までは。風邪でもうろうとしながら帰宅したヘレンを待っていたのは、バスタオル1枚のゴージャスでセクシーな美人と半裸の夫。不倫。相手はダンのアシスタントのセリーンだった。あろうことか、ふたりは妻の留守中、自宅で愛を交わしていたのだ!「信じてくれ」ダンは言った。でも、いったい何を信じろと言うの!

1年前ランキング!2017年5月 11位~100位はこちら!!

11
伯爵に拾われた娘
伯爵に拾われた娘なかやま衣子ヘレン・ディクソン
父を亡くし、後見人となった叔父から不気味な老伯爵との縁談を強いられた令嬢エドウィナ。少年の姿に変装して逃げ出すもののスリの元締めをしている悪人の手に落ち、少年エドとしてロンドンの路地裏で働かされていた。そんなある日、エドウィナは偶然出会った身なりのいい… »
12
記憶なき富豪への贈り物
記憶なき富豪への贈り物黒川あづさポーラ・ロウ
記憶喪失ですって? アリーは2か月ぶりに再会する夫フィンを前に言葉を失った。彼とは出会ってすぐ燃えるような恋に落ちて結婚。でも、幸せは長くは続かなかった。世界に名だたる宝石会社の御曹子だった彼は北欧の祖国に彼女をつれていくや、なぜか急に冷淡になったのだ… »
13
秘密のまま別れて
秘密のまま別れて山田圭子リン・グレアム
エリンが勤めるホテルを買収しようとやってきたのは元恋人クリストだった――エリンは彼の経営するホテルで働き、激しく愛しあい、そして非情に捨て去られた。そして今、彼はまたしてもエリンを追いつめようとしていた。かつて働いていたホテルで彼女が2万ポンドを盗んだ証… »
14
屋根裏の聖母
屋根裏の聖母藤田和子シャロン・ケンドリック
「結婚に異議を申し立てます」式場に響いた声にエリンは戦慄した。ディミトリ・マカロフ! ロシアの新興財閥の彼は美貌のほかにふたつのことで名を馳せている。ひとつは“辣腕の実業家”、そしてもうひとつはスキャンダル。美女、ギャンブル、乱痴気騒ぎ。危険なことには好… »
15
恋はアラビア式に
恋はアラビア式に藍まりとクリスティ・ゴールド
父の借金のかたに異国の富豪へ嫁ぐことになったジェイミー。アラブの国に向かう途中で飛行機事故に遭って以降、なぜか命を狙われはじめる。ある日、車に轢かれかけたジェイミーを間一髪で助けてくれたのは、アラビアの王族であり大富豪のベン。そのまま屋敷へつれ帰り、回… »
16
今夜は放さない
今夜は放さない高山繭ケイト・ホフマン
ニュース紙のエチケット欄担当のノーラは、記事だけでなく社内ルールにも口うるさい。そのうえ『ミス分別』と呼ばれ社内では煙たがられている。そんな自分にうんざりしていたノーラは女性としての魅力を取り戻すべく、親友の助言を受けてウィッグをかぶりセクシーな服を着… »
17
一夜かぎりのシンデレラ
一夜かぎりのシンデレラ宮本果林ジュールズ・ベネット
ケイトはイーリャ・ベレーザ王国の皇太子ルークの個人秘書になった。彼は覚えていないが、実は彼女は子どもの頃、彼と出会い恋したのだ。もちろんそのことは隠しているし、彼にはすでに婚約者がいる。この恋は実るはずもないわ…。ところが、わけあって婚約は破談になってし… »
18
トスカーナの愛の証
トスカーナの愛の証斗田めぐみスーザン・スティーヴンス
ローマでマルコと熱い一夜をともにした翌朝、冷たいシーツだけがカサンドラの身を包んだ。そして渡された莫大な金額の小切手。私は娼婦も同然だったのだ…。イタリアでも有数の大富豪と、別荘で働く臨時雇いの庭師。彼の主催するパーティーに急遽代理パートナーとして参加し… »
19
身代わりの結婚
身代わりの結婚天野なすのレニー・ローゼル
15歳で出会った瞬間、恋に落ちた――。鉱物学者のスーザンが採掘に携わることになったのは、初恋の人ジェイクが経営する宝石会社だった! しかも作業の間、スーザンは彼の屋敷で過ごすことに…。ひとつ屋根の下で暮らし、毎日顔を合わせていたら、恋を終わらせるどころか想い… »
20
スペイン大富豪の結婚劇
スペイン大富豪の結婚劇岡本慶子レイチェル・トーマス
恋人の兄サントスに結婚を反対されていると妹に泣きつかれ、ジョージナは彼のもとを訪れた。彼ら兄弟には先に結婚した者に事業を譲るという亡父の遺言があり、実業家であるサントスは弟とジョージナの妹の結婚を反対しているという。結婚を許してあげてという願いを冷たく… »
21
シンデレラと氷の王子
シンデレラと氷の王子アリスンミシェル・セルマー
シングルマザーのヴァネッサは賓客係として働くホテルで、親子ほど年の離れた地中海の島国の王に見初められた。戸惑いを察した王の提案でヴァネッサは休暇を王国で過ごしてみることに。到着した彼女を迎えたのは王の息子、圧倒的な美貌をもつマーカス王子だった。ヴァネッ… »
22
さよならは私から
さよならは私から麻生歩ジェシカ・スティール
ベルは、内気な双子の姉をいつも守ってきた。そんなある日、会社経営に行き詰まった父が、著名な金融業者レイサム・タヴェナーを家に招待した。やって来た彼は息が止まるほど美しかった。しかし彼は、姉にはとろけるような笑みを見せ、ベルには冷たい眼差しを向けたのだ。… »
23
秘書のせつない恋心
秘書のせつない恋心森素子マクシーン・サリバン
ボスに婚約者のふりを頼まれたキアは、パ―ティー会場で遠慮のかけらもない不躾な視線のありかを探した。ボスの共同経営者のブラントだわ。彼は、初めて会ったときから敵意と好意をもった瞳で見つめてくる。私をお金目的で男に近づくような女と信じきっている稀代のプレイボ… »
24
恋はテキサス・ルールで
恋はテキサス・ルールで有沢遼ディクシー・ブラウニング
大好きなマニーおばさんが入院!? コーリーはテキサスへ急いだ。おばさんは、テキサス石油王の異名をもつハンク・ラングリーの個人秘書として、70歳近い今でも働いている。女性をそんな歳まで働かせるなんてひどい男性だわ! だが、コーリーが到着するなりおばさんは仕事… »
25
無慈悲な独身貴族
無慈悲な独身貴族白井幸子サンドラ・マートン
さえない大学院生のジェニーは、今夜こそバージンを捨てると心に誓い、いつもの地味な服装ではなく着飾り、慣れないピンヒールを履いてひとりバーに入った。けれど夜遊びはおろか、ろくに男性と会話も交わしたことのない彼女は、バーに入ったとたんいっせいに振り返った客… »
26
忘れがたき誘惑
忘れがたき誘惑宗真仁子ハイディ・ライス
雑誌編集者のルイザはパーティーで、出会ったばかりのルークと恋に落ちてしまう。ギリシア神話のアドニスのように美しい彼に一瞬で心奪われた彼女は、運命の男性に出会い愛しあえた喜びに浸っていた。ところが、ルークの目的は自分が記事にされたことへの腹いせだったのだ…… »
27
裏切られた再会
裏切られた再会JETペニー・ジョーダン
つい最近までいつも一緒におしゃべりをして楽しい時間を過ごしていて友人たち。彼女らが次々と妻に、そして母になるのを見ていたディー。実業家として活躍し、中世を思わせるこの街で何不自由ない生活を送っているように見えるだろう。手に入らなかったものもあるけれど、… »
28
置き去りの花嫁
置き去りの花嫁秋元奈美キャット・キャントレル
結婚式直前、花嫁姿のカーラは愛する婚約者に突然捨てられた。以来、彼女はウエディングドレスをデザインすることで傷心を慰めている。そんなある日、ブライダルショーのためカリブ海のリゾートを訪れたカーラは、目の前に現れた人物に言葉を失う。ダークスーツに身を包ん… »
29
君と出会ってから
君と出会ってから葛城しずくジェシカ・スティール
子守の仕事をすることになったファビアンヌの雇い主は一流ファイナンス会社を率いるヴェレ・トラダイン。彼は亡き弟の妻と子供たちを自宅にひき取っており、事情があって子守を探していたという。さっそくヴェレの屋敷で住み込みで働き始めたファビアンヌ。やさしい人に思… »
30
夢から覚めた花嫁は…
夢から覚めた花嫁は…秋元奈美キャット・キャントレル
世界的に有名な大企業のCOOジェイソン・リンハーストが私の夫!? 2年前、メレディスはジェイソンとお互い素性も明かさぬまま濃密な週末を過ごし、結婚式のまねごとをした。週明けとともに別れ、それきりだったのに…まさか結婚許可証が受理され本当の夫婦になっていたな… »
31
眠れぬ夜の情熱
眠れぬ夜の情熱羽生シオンジェニファー・ヘイワード
「僕が提示する契約に従え。君に拒否権などない」悪魔のような男…ミラノの大富豪ロッコ・モンデッリにオリヴィアは追いつめられていた。ロッコは私のことを金持ちの男性を渡り歩く魔性の女だと決めつけ、彼の祖父をだましたと思っている。身の潔白を訴えてもまったく信じて… »
32
純潔の囚われびと
純潔の囚われびと山下友美ケイト・ヒューイット
カダールの新国王と結婚することになった島国サリアの女王エレナ。ところが、かの国を訪れたとたん謎の男カリルに囚われてしまう。しなやかな黒豹を思わせる彼は金色の瞳でエレナを見すえ、自分こそがカダールの真の王だと告げてきた。そしてエレナは砂漠の村へつれ去られ… »
33
砂の炎
砂の炎星合操ケイトリン・クルーズ
政略結婚の婚約式の翌日、アマヤは黙って姿を消した。母からの電話で、婚約者であるシーク・カヴィアンはハーレムを持ち、女性を囲っていることを知ってしまったのだ。そんな人と結婚したら、私も母のようになってしまう。異国の愛の形を受け入れられず、豪奢な生活を捨て… »
34
放蕩王子と修道女
放蕩王子と修道女篠原正美メイシー・イエーツ
ザンダーが帰ってきた。エーゲ海の小さな島国キョーノス、その第1王位継承者にして放蕩王子として悪名高いザンダーが帰ってきたのだ。「僕と来るんだ。君が必要なんだ、レイナ」15年ぶりに目の前に現れた元婚約者の突然の申し出にレイナは言葉を失った。王妃候補だったレ… »
35
片思い症候群
片思い症候群折原みとサラ・モーガン
研修医となったキーリーは、指導医師を見て愕然とした。ザック――8年前、兄の友人だった彼に熱をあげたキーリーが、16歳という若さからプロポーズまでして手ひどく振られた相手。しかし、ザックは1年前に妻を亡くし、娘の世話に困っている状況…。友人として育児を手伝うこ… »
36
オークション・ブライド
オークション・ブライド秋元奈美エイミー・J・フェッツァー
マディソンは緊張していた。ハウスキーパーの彼女は、今夜のチャリティオークションの商品になるのだ。そして競り落とした人の“雇われ妻”として1週間、家事などのサービスを提供する。 その夜、会場でマディソンを競り落としたのは、アレックス・ドナヒューだった。まさ… »
37
砂の魔法
砂の魔法碧ゆかこメレディス・ウェバー
医師のジェンは、砂漠の国ザヒールの難民キャンプに従事していた。ある日、新しいドクターとしてカムがやってきた。彼はハンサムすぎて、一見医師には見えなかったが腕は確かだった。だんだんと親しくなっていくふたりだったが、彼の行動や言葉遣いに彼女は違和感を覚える… »
38
改心したプレイボーイ
改心したプレイボーイ宗真仁子キャサリン・ジョージ
安心してください、妊娠は間違いでした――結婚式当日、そうつづった置き手紙を残し、ロウリは涙をこらえて花婿アダムの前から姿を消した。本当は、愛するアダムの子供を確かに宿している。けれど妊娠を告げたとき、彼は“罠にはめた”とロウリに言い放ったのだ。日ごと冷淡に… »
39
ふさわしくない恋人
ふさわしくない恋人ほり恵利織レニー・ローゼル
探検家のミミは、真夜中の海にいきなりクルーザーで現れたマークが、いかだにぶつかってきたあの出会いから神経を逆撫でされてばかりだった。世界中を旅して生きていたいのに、島で診療所を営む開業医のマークなど、断じて好きになってはいけない! ――なのに、いかだの修… »
40
情事の報酬【あとがき付き】
情事の報酬【あとがき付き】羽生シオンアビー・グリーン
【最終ページにあとがきが付いて再登場!作品の登場人物や漫画家の素顔に迫れる1ページを最後までお楽しみください。】アレクシオの手は、握られただけで抱かれているみたいな気分にさせる――。その日、不運続きのシドニーに奇跡のような出会いが訪れた。パリ行きの飛行機、… »
41
お芝居が終わったら
お芝居が終わったら浜田理枝子ヘレン・ビアンチン
知人のディナーパーティーに招待されたミシェールは、そこに現れたギリシア人実業家のニコスに一瞬で惹きつけられた。男らしい顔つきに彫刻のような唇、冷ややかな灰色の瞳。高級な服に身を包み、紳士らしく立ち振るまう一方で彼は、肉食獣さながらの値踏みするような目つ… »
42
愛するには怖すぎて
愛するには怖すぎて紅迫春実キャシー・ウィリアムズ
住みこみで子供の面倒をみる仕事のためある大富豪の屋敷を訪れたロバータは、現れた男性グラントに目を奪われた。精悍でハンサム…こんなに危険な魅力をみなぎらせた男性が私の雇用主だなんて!? ところが彼は、ロバータの姿を見るなり「悪い冗談ならやめてくれ!」と声を荒… »
43
十カ月だけの恋人
十カ月だけの恋人真原ゆうトリッシュ・モーリ
アンジーは夫と一緒に不妊治療を受けていたが運よく妊娠した直後、それは誤って移植された他人の受精卵だったと判明した――夫は腹を立てて家を出ていったが、彼女は出産し、親元に赤ちゃんを返すことを決めた。せっかく宿った命を闇に葬り去ることなどできない…。ところが、… »
44
不遜な公爵の降伏
不遜な公爵の降伏尾方琳キャロル・モーティマー
伯爵未亡人マライアは、5年前に夫が亡くなってからというもの、妖艶な美貌を武器にあまたの愛人を作っているともっぱらの噂だった。そんな醜聞を信じた男がひとり彼女のもとを訪れた。ウォルフィンガム公爵ダリアンは、弟をたぶらかすのはやめろと一方的に彼女を咎めた。… »
45
うわべだけの結婚
うわべだけの結婚鳴神ゆったキャロル・マリネッリ
妹夫婦の突然の訃報で悲しみに暮れるキャサリンの前に、最悪の男ニコ・マンチーニは再び現れた。彼に会うのは妹夫婦の結婚式以来。あの日、妹の夫の兄であるリコは熱いまなざしで誘惑してきた。そしてキスを受け入れようとした私を嘲笑うと、金目当ての強欲姉妹だと罵った… »
46
買われた貴婦人
買われた貴婦人秋乃茉莉シルヴィー・カーツ
キャスリーンは愛する祖母のため、あるクリスタルを探していた。ついに競売で見つけるも、クリスタルは目の前で落札されてしまう。どうしても譲ってほしくて落札者の館を訪れると、ハンサムな男性が現れた。彼の名前はジョーナスといい、彼女の懇願を聞くと、これから2週… »
47
愛についての八章
愛についての八章荻丸雅子アン・ウィール
半年ぶりにスペインに帰国したカムは危険地帯を飛びまわるレポーター、そして名うてのプレイボーイ。今回も美女をつれて別荘に着くと、控えめな未亡人リズが現れた。別荘の庭の手入れをまかされたという彼女は決してカムの好みではなかったが、なぜかリズのことが頭から離… »
48
初恋の影に怯えて
初恋の影に怯えて瑚白ゆうサラ・クレイヴン
名門一族の次男ダリウス――。クロエは数年ぶりに帰省したその日に、故郷を追われたはずの彼と出会い困惑した。7年前、18歳だったクロエは大人の彼に誘惑されて苦い初恋を経験した。彼は今も昔と変わらず輝いて見えるけれど、近づいてはダメ。クロエは自分に命じた。彼はあ… »
49
失われた愛の記憶
失われた愛の記憶藤田和子ケイト・ウォーカー
「イブ、2度と逃がさない!」突然、見知らぬ男性に責めるように呼びとめられ、イブは困惑した。カイルと名乗る彼は端正な顔に怒りをにじませ、イブは彼の妻で、2年間ずっと行方不明で捜していたと告げた――! 確かに記憶を失くしたイブが路頭に迷っていたのは2年前。親… »
50
ベッドの中の契約
ベッドの中の契約中村敦子マーガレット・メイヨー
ジャーナリストとして活躍しているニコールは、ルームメイトが騒ぎ立てる新聞広告に目を奪われた。――花嫁募集? 友人たちは、“きっと広告主は醜いか年寄りだ”と語りあっている。ニコールは憶測でものを言うのはよくないととがめるが、謎めいた求人は好奇心を存分にくすぐ… »
51
長い冬
長い冬岡田純子ペニー・ジョーダン
カリブ海の島で旅行会社に勤めるオータムは、目の前に現れた男の姿を見るなり、言葉を失った。ヨーク・レイン。航空会社の社長で、19歳のときにオータムが結婚した相手だ。けれど彼が求めていたのはベッドの相手で、そこに愛などなかった…。結局、短い結婚生活は破綻しロン… »
52
億万長者とかりそめの愛を
億万長者とかりそめの愛を原田万木子アニー・ウエスト
オーストラリア一の実業家ドナート・サラザールと結婚しろですって!? 横暴な父の命令にエラは愕然とした。破産寸前の父は娘とドナートを結婚させ資金援助を受けるつもりらしい。美人の姉が逃げたため、妹のエラを身代わりにしようというのだ。地味な私が億万長者に相手に… »
53
さよならは告げずに
さよならは告げずに阿部摘花スーザン・マレリー
パイロット訓練士のビリーはバハニア国の末王子ジェフリを指導することに。彼は今までの生徒にはいないタイプ。たくましい体には品格が漂い、端正な顔立ちには知性が宿っている。それに無敵のビリーが空中戦で何度負かしてもジェフリは怯むどころか彼女を気に入り、強引に… »
54
沈黙の愛
沈黙の愛アリスンキャスリン・ロス
秘書のアリシアは愛する社長デックスの子供を身ごもった。それは彼女に冷たい現実を突きつける。彼にとって自分が特別な女性ではないという現実を。熱く激しく抱かれても愛していると言われたことは1度もない。恋に溺れているのは私だけ。現に彼は会社を大きくすることだ… »
55
恋の罪、愛の罰【あとがき付き】
恋の罪、愛の罰【あとがき付き】羽生シオンアビー・グリーン
【最終ページにあとがきが付いて再登場!作品の登場人物や漫画家の素顔に迫れる1ページを最後までお楽しみください。】ラファエレの車の助手席に座っただけで、彼のものにされた気分になる――サマンサは体が熱くなった。4年前、激しく求めあったあげく妊娠した私は、そのこ… »
56
億万長者の名ばかりの妻
億万長者の名ばかりの妻高井みおキャット・キャントレル
病に苦しむ母を救いたい――ダニエラは藁にもすがる思いで、評判の結婚相談所に登録した。でも家事以外に取り柄のない貧しい女と結婚して、莫大な治療費を負担してくれる男性がいるかしら? しかし奇跡は起こり、条件にあう男性が見つかった。億万長者の投資家レオだ。ダニ… »
57
愛と犠牲の花
愛と犠牲の花佐々木みすずフィオナ・マッカーサー
両親を早くに亡くし、妹たちの面倒をみてきた助産師のアビィ。彼女が勤務する産科にハンサムな医師ローハンがやって来た。見るも鮮やかな手つきで処置をほどこす有能な彼に、周囲の女性たちは虜になっていく。アビィもまた、ローハンに微笑まれると胸がざわついたが、彼は… »
58
求めあう指先
求めあう指先JETビバリー・バートン
「クウェント・ヤービーを捜して」それが友人が亡くなる寸前、レベッカに託した遺言だった。彼は友人が遺した子ジョシュの伯父で、唯一の身内だという。しかし、ようやく捜しあてたクウェントはセクシーで筋骨隆々な、いかにも男らしい男性。穏やかな生活を求めるレベッカ… »
59
シークに娶られて
シークに娶られて岩崎陽子メイシー・イエーツ
砂漠の国の王妃となった姉に頼まれ、ひそかに代理出産したクロエ。しかしその直後、姉夫婦は事故死してしまう。研究ひと筋で恋愛も結婚も考えてなかったクロエにとって、残された子はたったひとりの肉親。育児は大変だけど、私が愛情たっぷり育てるわ。そう決心した彼女の… »
60
ひそやかな略奪
ひそやかな略奪檀からんケイト・ウォーカー
ケイトリンは事故で亡くなった従姉アメリの娘フルールを育てながらホテルで働いていた。そんな時、マシュー・ディラニーと名乗るセクシーな男性客が現れた。ケイトリンは恋人に裏切られて以来、もう二度と恋はできないと思っていたが、魅力的な彼との甘い一夜は夢のような… »
61
禁じられた二人
禁じられた二人橋本多佳子インディア・グレイ
女優のソフィーは、同性愛を隠すために恋人のふりをしてほしいと親友のジャスパーに頼まれる。彼の父親である伯爵の誕生日パーティーへ向かうため、娼婦の衣装のまま慌てて列車に乗ったソフィー。相席した上品で魅惑的な男性は、明らかに彼女を軽蔑した眼差しで見ている…。… »
62
忘れられた婚約者
忘れられた婚約者もとなおこアニー・バロウズ
6年前にロンドンに出てきて以来、お針子として働いているメアリー。彼女が刺繍したドレスは今、社交界で大流行だが、まったく給金は貰えていない。それというのも、彼女は、記憶をなくし路頭に迷っていところを拾われた身の上だったからだ。ある日、メアリーはお使いの帰… »
63
ボスとの過ち
ボスとの過ち高山繭ミシェル・ダナウェイ
ああ、どうしよう! まさかボスとベッドをともにしてしまうなんて! 個人秘書のリンディはボスのシェーンと一夜をともにしてしまった。昨夜は彼の誕生パーティーで、酔って両親に愛されず育った寂しさを語る彼にほだされたのだ。そして今朝、逃げるように彼の部屋を飛び… »
64
罪深きワルツ
罪深きワルツさちみりほポーラ・マーシャル
「私と結婚していただきたいのです」レベッカは“財産狙い”の結婚詐欺師と噂のウィルにそう切りだした。見せかけの夫をつくること。それは莫大な遺産を相続したせいで舞いこむ縁談に困り果てた彼女の苦肉の作戦だった。男をよせつけない“氷のレディ”からの突然のプロポーズ… »
65
憂鬱な城主【あとがき付き】
憂鬱な城主【あとがき付き】羽生シオンアビー・グリーン
【最終ページにあとがきが付いて再登場!作品の登場人物や漫画家の素顔に迫れる1ページを最後までお楽しみください。】スペインのダ・シルヴァ城の厩舎に忍び込んでいたレキシーの前に、突然黒い馬に乗った男性が現れた。彼は息をのむほどに美しく、強烈に魅了されたレキシ… »
66
拝啓、子爵さま / レディ・ラブレスを探して
拝啓、子爵さま / レディ・ラブレスを探して星合操星合操エリザベス・ロールズニコラ・コーニック
子爵の称号をもつイヴリンは、壮麗な館に住み、何不自由ない暮らしをしながらもその心は晴れなかった。6年前に犯した過ち――まだ少女とも呼べる年頃の親友の妹、ラヴデイの無垢を、彼は奪ってしまったのだ! けれど身分の違うふたりに将来などあるはずもない。妹を弄んだ… »
67
愛と憎しみのあいだ
愛と憎しみのあいだ羽生シオンメラニー・ミルバーン
どうして彼が…ルカ・サバティーニがここにいるの!? ――2年前、有名なホテル王の息子は身分違いの私をもてあそび、飽きたオモチャのように捨てた。それが再び現れて、権力を盾にデートに誘うなんて! ルカに対する感情なんて、もう何ひとつ持ちあわせていないはずなのに、… »
68
あの夜の代償
あの夜の代償高井みおサラ・モーガン
「見つけたぞシンデレラ。もう逃がさない」ブルックは勤務先の病院で思わぬ人物と再会した。彼は6年前、お互い名乗りもせずに熱い一夜をともにした男性。どうして彼がここに? 彼はジェド・マシューズという優秀な医師で、診療部長に就任したのだという。初対面のふりを… »
69
スルタンと愛妾のハーレム
スルタンと愛妾のハーレム羽生シオンアニー・ウエスト
雑誌ライターのジャッキーは、取材で訪れたジャジール国でスルタンと呼ばれる君主アシムと出会った。宮殿の奥深く、長い間放置されていたハーレムで…。アシムは全身から傲慢な王者の雰囲気を発し、対照的な肌と髪の色をもつ彼女を興味深げに見据えた。ジャッキーがすべてを… »
70
婚約者はプリンセス
婚約者はプリンセス井出智香恵レニー・ローゼル
スカイダイビング中に事故を起こしかけたオリビアは、参加者の男性に助けられる。ザック・メリット。大財閥の御曹子であり、悪名高きプレイボーイだ。彼の青緑の瞳に魅せられて、オリビアは思わずキスしてしまう。私ったら、命の恩人に何をしているの!? 我に返ったときに… »
71
恋は強引に【あとがき付き】
恋は強引に【あとがき付き】岩崎陽子ジャクリーン・バード
【最終ページにあとがきが付いて再登場!作品の登場人物や漫画家の素顔に迫れる1ページを最後までお楽しみください。】もう2度と、きみをベッドから逃がすような過ちは犯さない――幼い頃から兄代わりに慕ってきたギリシアの大富豪レオン・グレゴリス。18の誕生日に彼と婚約… »
72
スルタンの花嫁
スルタンの花嫁田中琳ジェイン・ポーター
薔薇の花びらが舞い散るなか、砂漠の王は厳かに現れた。ニコレットは息を呑んだ。彫りの深い顔、輝く民族衣装をまとった長身。なんて魅力的な人なの!「千の夢の国へようこそ、シャンタル王女よ」低く甘い声が呼んだ名が、ニコレットを現実にひき戻した。そうよ、私は今シ… »
73
雷鳴の夜
雷鳴の夜おおにし真ジェシカ・スティール
横暴な父の策略によって、フェリックスは18歳で結婚させられるはめに。登記所で初めて会った結婚相手は10歳年上のネーサン・マロリー。長身で洗練された彼をひと目見て、フェリックスは恋に落ちた。しかし入籍を済ませ、家に帰り着いたふたりを待っていたのは、父のネーサ… »
74
ファルコンの恋人
ファルコンの恋人みなみ恵夢エマ・ダーシー
アラビアの砂漠で少数民族の歴史を研究していた父が行方不明。死亡とみなされる知らせが届いたが、娘のベサニーは信じなかった。これまでにも危険をかいくぐり、生き残った父は死んでいない。その信念を胸に旅立ったベサニーは空港で、はやぶさをつれた美しい男性と出会う… »
75
美しき奇跡
美しき奇跡桃佳みのりキャロリン・ゼイン
医師から妊娠を告げられ、イレインは茫然としてしまった。こんなはずじゃなかった…。子供の産めない親友のため、代理母になることを決意したイレイン。しかしその親友夫婦は、1か月前の火災事故に巻き込まれ亡くなってしまったのだ。新しく宿った命を、誰よりも待ち望んで… »
76
砂の檻
砂の檻星合操ケイトリン・クルーズ
スターリングの前に突然現れたのは、砂漠の国バクリの王リハド。「きみのお腹の子は王国唯一の王位継承者だ」彼はそう告げると、強引に彼女を砂漠の国へつれ去った。さらにリハドは、お腹の子が正式な王族と認められるよう、彼との愛なき結婚を強要。ふたりは砂漠の離宮で… »
77
見せかけの花嫁
見せかけの花嫁麻生歩リン・グレアム
「妹の代わりに、私にセルギオスと結婚しろというの?」父の理不尽な要求にビーは動揺した。大物実業家に娘を嫁がせて事業を立て直そうとした父は、美人の妹で失敗するや、地味で平凡な姉のビーに白羽の矢を立てたのだ。おまえからあのギリシア人にプロポーズするんだと父… »
78
ベッドの中の別人
ベッドの中の別人橋本多佳子インディア・グレイ
度重なる誤解をといて、ようやく結ばれたソフィーとキット。だが、軍の赴任地から久しぶりに戻った彼は、相変わらず愛を交わすときには情熱的だけれども、以前のキットとは別人のように陰鬱な雰囲気を漂わせていた…。思いわずらうソフィーだったが、キットからのプロポーズ… »
79
愛人を演じて
愛人を演じて麻生歩リン・グレアム
宿泊客のパソコンを持ち出せですって? ホテルの同僚の頼みに、トーニーは驚いた。一夜の火遊び中に撮られたあられもない写真を消去したいのだという。客の名はナヴァール・カジエ、フランスの大物実業家だ。メイドとして遠くから眺め、憧れていた彼が、そんな行為に及ん… »
80
禁じられた恋人
禁じられた恋人たむら純子ミランダ・リー
ニック・コールマン――貧民街で不良少年として育つものの、故スタンウェイ氏によってビジネスの才能を見出され、今では青年実業家兼プレイボーイとして名を馳せる――スタンウェイ氏の愛娘であるサラは、この後見人にずっと恋心を抱き続けてきた。しかしニックは少女時代から… »
81
七年目の誘惑
七年目の誘惑高城可奈チェリー・アデア
ジェシーは7年前、大富豪のジョシュアと結婚した。しかしその後、彼は彼女を省みることはなかった。ジョシュアにとっては書類だけの結婚だったのだ。一途に思い続けたジェシーだったが、ついに彼からの愛をあきらめた。けれど彼との子どもだけでも欲しいと大変身して彼の… »
82
美女はお好き?
美女はお好き?アリスンドナ・クレイトン
地味な秘書のシンディは仕事人間の上司カイルに片思い中。彼にとって私は信頼できるビジネスパートナーでしかない。誕生日だってスルーされたし、女性として見てもらうなんて夢のまた夢。でもいつか心と能力でカイルに選ばれ、奇跡的に結ばれる日が来るかも…。そんなシンデ… »
83
朝、あなたのそばで
朝、あなたのそばで松藤純子キャサリン・ジョージ
生活のため秘書をしながら小説家を目指すテオドラ。小説の主人公ジェイソンのモデルは堅物の秘書に厳しい社長のジェイムズ。でも似ているのは外見だけ。「主人公は理想の男性。社長なんかは及びもつかないわ!」 ところが、そんなある日、堅物の社長ジェイムズが恋をした… »
84
億万長者の忘れもの
億万長者の忘れもの藍まりとエイミー・アンドルーズ
ある嵐の晩、獣医として居を構えるジャッキーの家に突然、別居中の夫ネイトが現れた。いったいなぜ、こんな日に? 車が故障し土砂降りのなかを歩いてきたらしいネイトは高熱に苦しんでいた。仕方なく家に入れ、看病をしていると「妻に戻ってきてほしい」とうわ言。今や億… »
85
売り渡された淑女
売り渡された淑女もとなおこアニー・バロウズ
父によって身を売られそうになったエイミー。このままではいやらしい貴族の慰み者になってしまう。身を守るため家を飛び出し、彼女はロンドンからヨークシャーへなんとか逃げのびた。家庭教師の職を得て、これで新しい土地で堅実に暮らしていけると夢みたのもつかの間、雇… »
86
大富豪に拒まれた初恋
大富豪に拒まれた初恋内田一奈アンドレア・ローレンス
愛を信じていないウエディングプランナーのナタリーは、友人の婚約パーティーで14年ぶりに大富豪コリンに再会した。コリンだけは特別な存在。だって15のときから憧れていたんだもの――魅力的なコリンの、とろけるようなまなざしに導かれてデートに誘ったナタリー。だが、あ… »
87
嘘と秘密と白い薔薇
嘘と秘密と白い薔薇さちみりほマーガレット・ウェイ
超一流企業で働きながら女手ひとつで息子を育てるケイトは、目の前の顧客に愕然とした。そこに立っていたのは、第5代ウィンダム男爵ジュリアン・アシュトン・カーライル。初恋の人。忘れもしない美しい碧眼に、思い出が蘇る――18歳の時、ケイトは一世一代の恋をした。けれ… »
88
疎遠の妻、もしくは秘密の愛人
疎遠の妻、もしくは秘密の愛人さちみりほクリスティン・メリル
初恋の伯爵、エイドリアンと結婚したエミリーは幸せだった。けれど挙式後、夫はロンドンへ行ったきり帰ってこなくなった。そうして3年が過ぎたある日、夫の従弟がやって来て、跡継ぎが生まれないなら爵位も所領も従弟のものになると言う。エミリーは思わず口走った。「私… »
89
ギリシアの悪魔の花嫁
ギリシアの悪魔の花嫁みづき水脈テッサ・ラドリー
天涯孤独のレベッカは、似た境遇のフリスと同じ里親のもとで姉妹のように育った。親友同士のふたりは成長し、イベント会社を立ちあげる。ある時、請け負った結婚式の会場でレベッカはギリシアの大物実業家ダモン・アステリアデスと出会い、ひと目で恋に落ちる。しかしダモ… »
90
新妻を演じる夜
新妻を演じる夜山下友美ペニー・ジョーダン
莫大な借金を返す条件はただひとつ――「便宜上の妻になることだ」会って間もないギリシアの大富豪イリオスはリジーにそう言い放った。三姉妹でデザイン事務所を営んでいたが、亡くなった両親が騙されて負った借金があるなんて…。妹たちを守らなくては。リジーは身をさしだす… »
91
罠にかかったシンデレラ【あとがき付き】
罠にかかったシンデレラ【あとがき付き】秋元奈美サラ・モーガン
【最終ページにあとがきが付いて再登場!作品の登場人物や漫画家の素顔に迫れる1ページを最後までお楽しみください。】クリスマス間近の日。家を追い出されたイーヴィーは、客室係として働くホテルのスイートルームで眠りについた。上司に特別に泊まっていいと言われたのだ… »
92
遺言と結婚のゲーム
遺言と結婚のゲーム中山紗良キャスリン・ロス
ずっと片思いだったジェイに、父の遺言を利用して結婚をもちかけたべス。素直になれない自分には、彼の心をつかむ方法はこれしか思い浮かばなかったのだ。しかし1年後、ふたりは別居していた。原因は彼の浮気だ。相続のための結婚とは言え、いつか心も結ばれると思ってい… »
93
あの日の恋をもう一度
あの日の恋をもう一度楠桂リズ・フィールディング
祖父の死後、メイは途方に暮れていた。間近に迫る30歳の誕生日までに結婚しないと屋敷の相続権を失うなんて…。一方、アダムは妹が置き去りにした赤ん坊を前に困り果てていた。手紙にはメイを頼ってとあるが…。身分違いの初恋である深窓の令嬢メイに手ひどく捨てられたあと… »
94
残酷な祝福
残酷な祝福羽生シオンアニー・ウエスト
ジャジール国の王女サミラはチャリティパーティーで初恋の人タリクと偶然再会した。いまや隣国のスルタンとして名を馳せる彼は、妻と離婚したばかりと聞いている。たくましい腕に天使のような双子を抱き、彼らを愛おしそうに見つめるタリクは昔以上に魅力的だ。これは二度… »
95
二つの顔を持つ恋人
二つの顔を持つ恋人アリスンミシェル・リード
「金持ちの男が必要なら、僕にしておきなさい」元恋人アントンの嘲りを含んだ申し出は、気高いクリスティーナのプライドを粉々に打ち砕いた。経営難に陥っていたクリスティーナは出資者を求めてパーティーに来ていた。そこへ世界的に有名な銀行の頭取となったアントンが現… »
96
砂塵に抱かれて
砂塵に抱かれて稜敦水リズ・フィールディング
イギリス訪問中のアラブの王族シーク・ザヒールの運転手に大抜擢されたダイアナ。女性が王族を担当するなど初めてのことだ。失礼のないようにしなければ!ところが美しく危険なオーラをまとったシーク・ザヒールは、女性運転手がめずらしいのか、側近が渋い顔をするのもか… »
97
追憶のローマ
追憶のローマはやさかあみいキャスリン・ロス
ロンドンの出版社で働いているジェンマは、キャリアの階段を上り続けていた。まもなく昇進できると信じていたある日、会社が買収されることになった。新しい編集長を迎えるというがもっぱらの噂だ。そんな時、目の前に現れた魅力的な男性の顔を見てジェンマは凍りついた。… »
98
大富豪の望み
大富豪の望み光﨑圭カレン・ローズ・スミス
ジェナは人工授精で亡き夫の子供を身ごもった…はずだった。ところが! なんと病院側のミスで別の男性ブレイク・ウィンストンの精子と取り違えられてしまった。大富豪のブレイクは、妻は必要ないが子供が欲しいと考えており、ジェナの赤ん坊をひき取りたいと主張した。事態… »
99
ハートをつかまえて
ハートをつかまえてみなみ恵夢ジェニファー・グリーン
カメオの制作をするペイジの工房に、突然見知らぬ男性が現れた。「火事だ」と叫ぶ言葉に訛りがある。窮地を助けてくれた彼は、ロシアから来た新しい隣人だった。ステファンと名乗る彼の容姿はすばらしくセクシーで、恋することを拒み、ひとり暮らしていたペイジの胸は高鳴… »
100
夜明けを待ちわびて 2
夜明けを待ちわびて 2藤田和子J・R・ウォード
恋した相手のショーンがニューヨークの大富豪と知り、当惑するリジー。今まで素性を隠していたのは、リストラされたばかりの看護師の私をお金目当ての女と決めつけていたからに違いない。リジーは傷つくが、のちに深く反省したショーンの誠実さと、抗うことのできない魅力… »

特集一覧

著者名/作家名検索

このページの先頭へ