ホーム > 特集 > 2016年11月ランキング

2016年11月ランキング

2016年11月ランキング

ロスト・ラヴ

事故で大ケガを負ったジャッキーが望んだのは――「ここで死んで生まれ変わりたい。別人になりたいんです」整形手術で新しい顔を手に入れた彼女は過去の弱い自分を捨てることを決意した。夫レイフとは熱烈な恋に落ち、すぐにプロポーズされたのが幸せの頂点。上流階級の彼との結婚生活は冷たく、みじめなものだった。財産狙いの悪女として追い出されたのだ。ブルックという新しい名前を自分につけ、彼女は元夫の屋敷にもぐりこむ。最愛の息子と会うために。

残酷な祝福

ジャジール国の王女サミラはチャリティパーティーで初恋の人タリクと偶然再会した。いまや隣国のスルタンとして名を馳せる彼は、妻と離婚したばかりと聞いている。たくましい腕に天使のような双子を抱き、彼らを愛おしそうに見つめるタリクは昔以上に魅力的だ。これは二度と妊娠ができないと宣告された私に神様がくれた、最初で最後のチャンスかもしれない。サミラは思い切ってタリク親子に自分との再婚話を持ちかけた。するとタリクの表情が一変して…!?

魅せられた富豪

受付係のスージーは今すぐ逃げだしたかった。彼が新オーナーに就任だなんて! ギリシアの大富豪レオス・キリアコス。彼は、以前にもまして絶対的な魅力をまとっている。14か月前、派遣社員だった彼女は彼と出会い恋に落ちた。身も心も捧げ、愛しあっていると信じていた。けれど、それは幻想だった。彼の部屋を訪れたとき、下着姿の女性に対応され、逃げるように去ったのだ。気づかれる前にその場を離れようとした瞬間、スージーの腕はレオスにつかまれた…。

シンデレラを探して

エマは口うるさい雇い主の付添人をしながら、病気の母の面倒をみていた。そんな彼女が今いちばん気になっているのは、雇い主のもとに往診に来た魅力的な男性、ワイアット先生だ。彼は、なぜかエマのピンチに遭遇し救ってくれる。そして何度もめぐりあう日々が続いたある日、エマの母の容体が突然悪化した。が、彼は現れず、エマはたったひとりの肉親を失ってしまった。失意のエマのもとへアメリカから戻ってきたワイアット先生は、思いもよらない提案をして来て…。

ママがほしいの

ウエイトレスのメリーはお金に困っていた。そんな時、客のピーターから突然、4日間だけ恋人のフリをしてほしいと頼まれた。彼の真剣な表情と報酬につられて、ひき受けるメリー。当日、彼の家を訪ねると、人の好さそうな彼の母親から大歓迎を受ける。彼女はメリーと息子が結婚すると思い込んでいる様子だった。そんな期待にメリーは当惑するが、それ以上に彼女を困惑させたのが彼に幼い子どもがいたことだった。彼と子どもの間がぎごちないことを見たメリーは…。

プレイボーイともう一度

インテリアデザイナーとして働くメーガンは、新しい依頼主が予想外の人物で驚いた。スティーブン・ギャリソン――マイアミ一のプレイボーイと噂される、かつて深く愛した男性だ。どうやら彼はメーガンがマイアミに帰ってきたと知り、わざわざ彼女を指名して仕事を依頼してきたらしい。苦い別れの記憶が脳裏によみがえり、メーガンは彼をにらみつけた。彼の目的は? いったい何をたくらんでいるの? もしかして、あの秘密を知られてしまった…!?

シンデレラの献身

交通事故で怪我をした大富豪の世話係として働くことになったサム。世界的実業家のスターン兄弟の弟であるザンダーは、光のように輝くブロンドの持ち主で超絶プレイボーイ。そんな美しすぎる彼を前にわたしの理性はふつうでいられるかしら? しかし、つらい過去を乗りこえシングルマザーとして生きるサムは、「億万長者のプレイボーイに恋して身を滅ぼすような愚かなまねはしないわ!」と誓った。でも、彼のやさしさや圧倒的な魅力を前にその決意はもろく崩れそうで…。

ハイランドの野獣 2

“妻殺しの野獣”コナー・マクレリーにさしだされたふたり目の花嫁ジョスリン。伯爵の爵位を賜る彼にとって必要なのは跡継ぎだけ。取引き結婚にふさわしい、みじめな初夜を過ごす。子どもを産まなければ私も殺されてしまうのかしら。まっすぐなジョスリンは城の人々に受けいれられていくが、ある日気づいてしまう。野獣の裏に秘めた不器用なやさしさを。そして、もうひとつ――彼は私にキスをしない。せつなく感じる自分の心に戸惑うジョスリン。私は夫に恋をしたの…?

ハイランドの野獣 1

霧に煙るハイランドの城。闇を切り裂く叫びに家臣らが駆けつけたとき、城主の妻ケンナは胸壁の下で息絶えていた。子のできぬ妻を殺した残忍な“野獣”。コナー・マクレリーの噂は諸国を駆け巡り、近隣の氏族は娘を花嫁にさしだすことを恐れた。そんななか、弱小氏族の娘ジョスリンに逃れられぬ運命の白羽の矢が立った。花嫁となるべくコナーの城へつれて行かれた彼女に、コナーは繁殖用の雌馬の話でもするように告げた。「息子をひとり授かるまでベッドを訪れよう」、と。

恋人と愛人のあいだ

秘書のイゾベルは、ボスのタリクが事故に遭ったと知らせを受け病院に駆けつけた。そこで医者から彼の1週間の安静を言い渡される。ところが仕事人間の彼は一時もじっとしていられないタイプ。しかも表面上は極めて元気。仕方なく彼女は自分の家につれて行って、面倒をみることにした。だけど、問題が…。彼は仕事だけでなく、とても女好きだということ。そして、イゾベルは上司のタリクを秘かに愛していたのだった。こんな状態で、1週間もふたりきりで過ごせるの!?

2016年11月ランキング 11位~100位はこちら!!

11
ダイヤモンド・ガール
ダイヤモンド・ガール黒田かすみダイアナ・パーマー
アトランタ法律事務所に勤めるケナは、ぱっとしない秘書。彼女は魅力的なボスに恋していたが、彼には美しい恋人がいた。その恋人をよく思っていないボスの兄リーガンにある日、声をかけられる。「君のためにある事を思いついたんだ、シンデレラ」ケナは彼の手によって野暮… »
12
情事の報酬【あとがき付き】
情事の報酬【あとがき付き】羽生シオンアビー・グリーン
【最終ページにあとがきが付いて再登場!作品の登場人物や漫画家の素顔に迫れる1ページを最後までお楽しみください。】アレクシオの手は、握られただけで抱かれているみたいな気分にさせる――。その日、不運続きのシドニーに奇跡のような出会いが訪れた。パリ行きの飛行機、… »
13
記憶をなくした億万長者
記憶をなくした億万長者有沢遼キャシー・ディノスキー
ブリアの夫サムは、テキサスの大富豪。彼が大怪我で病院に運ばれたと聞き駆けつけたブリアは、昏睡から覚めたサムの言葉に驚いた。「今回は成功したのかな、スイートハート? 妊娠の兆候は?」まさか…覚えてないの? サムの記憶からは、5か月前の流産のせいでふたりが別… »
14
ファーストキスは永遠に
ファーストキスは永遠に花津美子メイシー・イエーツ
ヴァネッサの初めての恋、初めてのキス、初めての失恋…その相手はすべてラザロ・マリーノだった。ボストンの名家のひとり娘だったヴァネッサは、16歳のとき屋敷に住み込みで働いていたラザロにひと目で惹かれ、恋に落ちた。南米から来たふたつ年上のラザロに夢中になるヴァ… »
15
草の海、恋の船
草の海、恋の船藍まりとジェシカ・ハート
大おじの遺産であるビンダブーラ牧場をひと目見ようとはるばるロンドンからやってきたダーシィは最大のピンチに見舞われていた。車のトラブルで慣れない田舎道をヒールで歩くはめになったのだ。絶望しかけたその時、1台の車が通りかかり、クーパーと名乗る男性が助けてく… »
16
パリ、背徳の一夜
パリ、背徳の一夜岡本慶子ダニー・コリンズ
シングルマザーのナタリーは、幼い娘の世話と仕事に追われ、恋愛とはいっさい無縁の毎日を過ごしていた。ある日、出張でパリを訪れた彼女は、上司のギリシア人大富豪デミトリ・マクリコスタから食事に誘われる。ナタリーは彼の熱い眼差しに心ときめかせるも、これは仕事と… »
17
嘘と秘密と白い薔薇
嘘と秘密と白い薔薇さちみりほマーガレット・ウェイ
超一流企業で働きながら女手ひとつで息子を育てるケイトは、目の前の顧客に愕然とした。そこに立っていたのは、第5代ウィンダム男爵ジュリアン・アシュトン・カーライル。初恋の人。忘れもしない美しい碧眼に、思い出が蘇る――18歳の時、ケイトは一世一代の恋をした。けれ… »
18
ドラゴンの花嫁
ドラゴンの花嫁アリスンデイ・ラクレア
シェイラは一族の敵ダンテ家主催のパーティーに潜り込んだ。復讐の機会を探るのが目的だったが、そこで凄絶な美貌の男性と出会った。ドラコと名乗る彼に激しくアプローチされ、シェイラはベッドをともにしてしまう。ずっとバージンを捨てたいと思っていた。こんな素敵な男… »
19
眠れぬ夜の過ごし方
眠れぬ夜の過ごし方高城可奈ステファニー・ボンド
ジョージアは一向に進展しないBFとの仲に悩んでいた。そこで彼女は電話で大胆な“お誘い”をする作戦を実行する。一方、警官であるケンは深夜に大胆な内容の電話を受ける。間違い電話だと気がついた彼だったが、つい誘惑に乗ってしまった。毎晩のようにかわす電話に深まっ… »
20
愛は一夜だけ
愛は一夜だけ星野正美キム・ローレンス
リリーはずっと憧れていたベンと結ばれ、幸せいっぱいに朝を迎える。だが彼が別の女性と婚約したという記事を読み、この関係は間違いだと気づく。ベン・ウォーレンダーは由緒ある領主館の跡取りで、私はその使用人の娘…もともと叶わぬ恋なのよ。打ちひしがれたリリーは彼が… »
21
ふたりのアンと秘密の恋 2
ふたりのアンと秘密の恋 2原ちえこシルヴィア・アンドルー
名前以外のいっさいの記憶をなくしたアンは、貴族の青年ジェームズ・オルドハースト卿に助けられた。彼と恋に落ち、気持ちを確かめあったものの、素性も知れない自分は、やがて名門貴族の当主となる彼に相応しくはない。身を引こうと、何も告げずに邸をあとにするが、する… »
22
プリンスの告白
プリンスの告白瑚白ゆうサンドラ・マートン
モデルのクロエは仕事で出向いた慈善パーティーで、億万長者ニックと出会った。多額の寄付金とひき換えに食事に誘ってくるニックに初めは嫌悪感を覚えたクロエだが、彼の飾らない姿に心惹かれ、一夜をともにしてしまった。軽はずみだったとしても後悔はしていない。私はあ… »
23
キスして、王子さま
キスして、王子さま日高七緒ダイアナ・パーマー
クリスマスの夜、宿り木の下で社長ケイブから頬にキスされて以来、秘書ダネッタの胸にはくすぐったいような気持ちがうずいていた。独身主義でプレイボーイの彼にとって、男性経験がなくお堅い自分はお子様同様。お互いに恋人としては対象外のはずだった。仕事をしていても… »
24
氷と炎
氷と炎千家ゆうキャロル・モーティマー
姉夫婦の乗る飛行機が墜落――そのニュースにモーガンは茫然とした。悲しみに暮れる間もなく、彼女は思わぬ人物の訪問を受ける。アレックス・ハモンド。姉の夫の兄で、一族の企業を経営する男性。姉の結婚式で会っただけなのに、強く印象に残っている。彼は、モーガンが尋ね… »
25
麗しきレッスン
麗しきレッスンアリスンサンドラ・マートン
「恥ずかしいか? 俺に逆らうとこういう目にあう」修道女学校で育ったために男性に不慣れなカタリーナは、美しい後見人ジェイク・ラミレスにベッドの上で組み敷かれて、そのか細い体を震わせた。カタリーナは21歳の誕生日を迎えた今日、自由の身になるはずだった。しかし… »
26
愛にむせぶ白鳥
愛にむせぶ白鳥桜屋響キャロル・モーティマー
舞台からの転落事故でバレリーナ生命を絶たれたアンディ。23歳の誕生日に姉夫婦と食事していたところ、大富豪ダリウスに声をかけられる。彼は暗い噂のある実業界の大物だ。以来、脅迫まがいなほど強引に食事に誘われるようになる。子供の頃からバレエにすべてを捧げてきて… »
27
いつわりの相手
いつわりの相手佐柄きょうこキャロリン・ゼイン
エミリーは大学の研究論文のためホームレス体験をすることに。が、実態は想像以上でもう限界だった。しかも段ボールの切れ端に「仕事します」と掲げていたエミリーはチンピラに絡まれてしまう。すると、魅力的な男性が現れ「仕事を頼みたいのだが」と救いだしてくれた。ど… »
28
疎遠の妻、もしくは秘密の愛人
疎遠の妻、もしくは秘密の愛人さちみりほクリスティン・メリル
初恋の伯爵、エイドリアンと結婚したエミリーは幸せだった。けれど挙式後、夫はロンドンへ行ったきり帰ってこなくなった。そうして3年が過ぎたある日、夫の従弟がやって来て、跡継ぎが生まれないなら爵位も所領も従弟のものになると言う。エミリーは思わず口走った。「私… »
29
悪魔と呼ばれた大富豪
悪魔と呼ばれた大富豪ながさわさとるマヤ・ブレイク
ルビーはある人物に会うために、世界の大富豪が集まる秘密倶楽部Qヴィルトゥスに接客係として潜り込んだ。そこでは皆が仮面を着けていたが、現れた待ち人は圧倒的なオーラでその素顔を隠しきれていない。ナルシソ・ヴァレンティノ…ニューヨークの金融市場を掌握している辣… »
30
響けウエディングベル
響けウエディングベル斗田めぐみシャロン・ケンドリック
秘書のアンバーは、あこがれの上司フィンと婚約した。ところが、このうえなく幸せだった彼女の心に小さな不安が積み重なっていく。彼は婚約以来、仕事が忙しいと言って、彼女とほとんど会話もしようとしないのだ。フィンは、モデル・エージェンシーを経営する有能な経営者… »
31
一夜が授けた秘密
一夜が授けた秘密安倍沙槻アン・メイジャー
魅惑的で自信に満ちた素敵な男性マイケルと、ブリーは夢のような夜を過ごし純潔を捧げた。それが罠とも知らずに…。マイケルはブリーを、財産目当てに彼の弟ウィルに近づいた悪女と決めつけ、彼女と関係を持ち弟と手を切らせようとしていたのだ。ひどい仕打ちに打ちひしがれ… »
32
メイドが愛した億万長者
メイドが愛した億万長者狩野真央キャロル・マリネッリ
ルカはマフィアのドンの息子。ソフィーはドンの部下の娘。ふたりは子どもの頃、幼い愛を誓いあっていた。しかし大人になったふたりは自分の意志ではなく、ドンの命令で結婚式を挙げることになってしまう。親を嫌っていたルカはソフィーとの結婚を断固拒否する。そんな時突… »
33
天使の遺言
天使の遺言水原冬樹マリー・フェラレーラ
“30歳の誕生日までに勤勉な労働者の男性と結婚しなければ、遺産はすべて慈善団体に寄付することとする”――資産家の家に生まれたコートニーは、父のこの無謀な遺言に悩まされていた。誕生日まであと1か月…追い詰められた彼女は、ゲストハウスの改修に来ていたたくましい男性… »
34
ふたりのアンと秘密の恋 1
ふたりのアンと秘密の恋 1原ちえこシルヴィア・アンドルー
嵐の夜に行き倒れていたところを、名門貴族ジェームズ・オルドハースト卿に助けられたアン。名前以外の記憶をなくしながらも、微笑みをたやさず困難に立ち向かうアンにジェームズはやさしく寄り添ってくれたが、アンにとって、すべては不安だらけだった。わたしには何かや… »
35
悪い妻と呼ばないで
悪い妻と呼ばないで荻丸雅子ロバータ・レイ
リンジーとティムの新婚生活は薔薇色…のはずだった。両親を亡くし孤児院で過ごしたリンジーと、裕福な上流階級出身のティムは愛で結ばれていたのだ。いくらティムの母がひとり息子の結婚相手が孤児であることを受け入れられず、冷たい視線を向けてこようと、彼の愛に包まれ… »
36
追憶はほろ苦く
追憶はほろ苦く日高七緒モーリーン・チャイルド
休暇を終え、カリブの高級リゾートをあとにする予定だったデビーは、空港で突然取り押さえられた。無理矢理つれて行かれた先は、島の留置所。ここから出して! 私は何もしていないわ…! 不安な気持ちを押さえられず訴えるデビーの前に、思いがけない人物が現れた。かつて… »
37
二つの顔を持つ恋人
二つの顔を持つ恋人アリスンミシェル・リード
「金持ちの男が必要なら、僕にしておきなさい」元恋人アントンの嘲りを含んだ申し出は、気高いクリスティーナのプライドを粉々に打ち砕いた。経営難に陥っていたクリスティーナは出資者を求めてパーティーに来ていた。そこへ世界的に有名な銀行の頭取となったアントンが現… »
38
心の雨があがるとき
心の雨があがるとき花津美子アンドリア・エドワーズ
7月に最愛の妻を亡くした獣医ニックは夏になると憂鬱になる。そんな彼を案じた双子の弟ニールは、いたずらっぽい瞳でひと夏の入れ替わり生活を提案した。都会で暮らすプレイボーイ、人気のテレビ番組をもつ弟として暮らすのはいい気分転換だったが、共演者のセクシー女優… »
39
麗しきたくらみ
麗しきたくらみ藤峰ゆきロビン・ドナルド
よりによってこんな形で再会するなんて…。赤ん坊を抱いてストリップ・クラブから出てきたところを、亡き親友の夫マークに見られてしまいペイジは思わず我が身の不運を嘆いた。花嫁付添人として一緒にダンスをして以来、禁断の恋と知りつつマークに思いを寄せてきたのだ。ひ… »
40
楽園の恋をもう一度
楽園の恋をもう一度阿部摘花スーザン・マレリー
ダフネは姪の理不尽な縁談を断るために、その相手であるバハニア王国の皇太子ムラトと10年ぶりに再会した。さらに魅力と威厳の増した彼は、責めるような眼差しをダフネに向けている。まだ怒っているのね、ムラト。黙ってあなたの前から消えた、かつて婚約者だった私を。だ… »
41
秘密めいた再会【あとがき付き】
秘密めいた再会【あとがき付き】山田圭子ジャクリーン・バード
【最終ページにあとがきが付いて再登場!作品の登場人物や漫画家の素顔に迫れる1ページを最後までお楽しみください。】ホテルの受付アルバイトをするフィービーとギリシアの大富豪ジェドは互いに夢中だった。彼に抱かれ、愛されて幸福感に包まれていたフィービーは、ある日… »
42
涙の婚約指輪
涙の婚約指輪伊藤悶サラ・クレイヴン
家族を守るため不正に手を染めた父が亡くなった。屋敷も人手に渡り、途方に暮れるチェシーに声をかけたのは悲劇のミステリー作家マイルズ。妹とともに彼の使用人として家に住むことを許されるが、慣れない家事に手は荒れ、安物の服を着た姿は格好の噂の的となる。そんなあ… »
43
庭師の娘の初恋
庭師の娘の初恋森素子スーザン・ジェイムズ
天涯孤独のヘレナに、驚きの知らせが入った。かつて父親が庭師をしていた屋敷の女主人イゾベルが亡くなり、なぜかヘレナに屋敷の半分を遺したのだ。もう半分の相続人は、イゾベルの大甥でギリシアの有名な実業家オスカー。10年前、ふたりが愛しあい別れた思い出の場所を彼… »
44
シークに娶られて
シークに娶られて岩崎陽子メイシー・イエーツ
砂漠の国の王妃となった姉に頼まれ、ひそかに代理出産したクロエ。しかしその直後、姉夫婦は事故死してしまう。研究ひと筋で恋愛も結婚も考えてなかったクロエにとって、残された子はたったひとりの肉親。育児は大変だけど、私が愛情たっぷり育てるわ。そう決心した彼女の… »
45
間違いだらけの結婚
間違いだらけの結婚立木美和アリソン・ケリー
資産家の娘アマンダはつらい政略結婚を解消したばかり。真実の恋を求め、会員制ナイトクラブで出逢ったのは元暴走族のレブ。誰よりも危険な男と知りつつも甘いキスに抗えず、一夜の欲望に身をゆだねてしまう。しかし数か月後、妊娠が判明するや実家を追い出されたアマンダ… »
46
灼熱の足枷
灼熱の足枷山本鹿乃子メイシー・イエーツ
サマラが6歳の頃、彼女の父が統治するジャハールと隣国のカドラが争い、父は死亡。サマラと母はすんでのところで逃れたが、逃避行の途中で母も亡くなり、彼女は天涯孤独となった…。21歳になったサマラはいま、カドラ宮殿に密かに忍び込み、国王フェランへ復讐する機会を狙… »
47
明かせぬ愛の証
明かせぬ愛の証青海信濃キャロル・マリネッリ
救急看護のスペシャリストになる夢を叶えるため、故郷を離れメルボルンの病院で働くエレノア。でも彼女には悩みがあった。ブロンドの髪に青い瞳、その美しい容姿のせいで、偏見の目で見られてしまうのだ。実習先では色目を使う役立たずとレッテルを貼られたが、実力を発揮… »
48
スルタンと愛妾のハーレム
スルタンと愛妾のハーレム羽生シオンアニー・ウエスト
雑誌ライターのジャッキーは、取材で訪れたジャジール国でスルタンと呼ばれる君主アシムと出会った。宮殿の奥深く、長い間放置されていたハーレムで…。アシムは全身から傲慢な王者の雰囲気を発し、対照的な肌と髪の色をもつ彼女を興味深げに見据えた。ジャッキーがすべてを… »
49
目覚めたら恋人同士
目覚めたら恋人同士JETペニー・ジョーダン
未亡人のアンナは中世の香り漂う街で地味だけど心穏やかに暮らしていた。しかしある日、彼女の家にウォードと名のる大柄な男性が訪ねてきて、初対面の彼女を女詐欺師となじる。私は人を騙したりしないわ! アンナは家に立てこもるが、彼は奪われたという大金を渡すまで帰… »
50
買われた純潔
買われた純潔小越なつえミシェル・リード
挙式を目前にしてネルは隠された真実を知った。この結婚は契約結婚。ギリシャ人大物実業家の夫は10歳も年下の処女妻を、5千万ポンドで手に入れたのだ――あれから1年、事故を起こし運ばれた病院のベッドの上で、ネルは夫であるアレクサンドロス・パスカリスと再会した。初… »
51
ハッピーエンドの続きを
ハッピーエンドの続きを桜はるひレベッカ・ウインターズ
「僕を覚えているかい?」電話口から聞こえる声にステラの体は凍りつく。テオ! 6年前、親に交際を反対されていたステラとテオは妊娠を機に駆け落ちを約束した。だが約束の日、彼は現れなかった。愛しあっていると信じていたのに…。今になって、息子のことで話したいとい… »
52
百万ドルの新妻
百万ドルの新妻いしかわまみクリスティ・リッジウェイ
「君のお腹にいる子どもの父親は、トレント・クロスビー氏だ」そう告げられたレベッカは、激しいショックを受けた。とある事情から精子提供を受けたレベッカ。提供者は名も知れぬ労働階級の人間のはずだった。それが何かの手違いで、大企業のCEOの子どもを妊娠してしま… »
53
シンデレラの結婚
シンデレラの結婚井上恵美子マリオン・レノックス
ペタに残された道はひとつしかない。伯母の遺産を受け取る条件は、1週間以内に誰かと結婚すること。このままでは陰険な従兄に財産のすべてを奪われてしまう。途方に暮れた彼女に運命の出会いが訪れた。ニューヨークの従兄のオフィスの階段でぶつかった男性が、彼女の事情… »
54
イヴの純潔
イヴの純潔佐伯かよのキム・ローレンス
妊娠と同時に恋人に捨てられ、未婚のまま自分を産んだ母…子供の頃からその姿を見てきたイヴは、母を支えるため下着メーカーの社長として仕事に打ちこんできた。しかしイヴの思いとは裏腹に母の結婚が決まる。男なんかにどうして自分の人生を預けられるの? 複雑な思いを抱… »
55
間に合わせの花嫁
間に合わせの花嫁一重夕子ダフネ・クレア
ステファニーは結婚式の前日、婚約者と自分の親友ノエルが駆け落ちしたことを知る。ショックを受け、仕事も辞めて故郷を離れた彼女はある日、ノエルの元婚約者クインと偶然出会う。仕事ために妻を必要としていた彼は、驚くべき提案をしてきた。「就職だと思って僕と結婚し… »
56
恋はポーカーフェイスで
恋はポーカーフェイスで米谷たかねキャサリン・ジョージ
双子の妹になりすましてパーティーに参加していたイライザは、ドレスの胸元に無遠慮な視線を向ける妹の恋人に、いつベッドにひっぱりこまれはしないかと気が気でなかった。どうやって逃げ出そうかと思案していたとき、人波から現れたのは初恋の人であるジャイルズだった。… »
57
きみという名の魔法
きみという名の魔法井上洋子マーガレット・ウェイ
ワインと名馬の産地として名高いベルモント・ファームのひとり娘スザンナ。彼女は、幼い頃から愛を育んできた貧乏人ニックとの間を、父マーカスの卑劣な計略によりひき裂かれ、最後には父に従ってしまった。必ず戻って復讐してやる! 心に誓ったニックは数年後、大富豪と… »
58
悲しき愛人
悲しき愛人アリスンリンダ・コンラッド
「君が賭けに負けたら僕の愛人になるんだ」復讐の鬼と化したかつての恋人チェイスから、容赦なきゲームを迫られたケイト。彼女の脳裏に10年前の苦い記憶が甦る。権力者だった父にふたりの交際を咎められ、残酷な仕打ちでチェイスを町から追い出した後悔の一夜が――。そして… »
59
魔法のランプ
魔法のランプ立花実枝子リタ・C・エストラーダ
バージニアは親に先立たれ、妹ふたりを育てながら調理師学校に通う苦学生。財布を拾った彼女が持ち主に連絡すると、お礼がしたいとの申し出があった。それは500ドルか魔法のランプだという。魔法のランプなんて夢のような贈り物、だけど、そんなのお伽噺だわ。財布の持ち主… »
60
十二カ月の恋人【あとがき付き】
十二カ月の恋人【あとがき付き】アリスンケイト・ウォーカー
【最終ページにあとがきが付いて再登場!作品の登場人物や漫画家の素顔に迫れる1ページを最後までお楽しみください。】ホアキン・アルコラール――スペインきっての実業家であり、数多の女性たちと浮き名を流してきたプレイボーイ。そしてひとりの例外もなく、きっかり1年で… »
61
ばらに秘めた思い
ばらに秘めた思い葛城しずくベティ・ニールズ
ロンドンの病院で受付係をしているセアラは、ある日突然、医師のノータ教授から彼の祖母の世話を頼まれた。なぜ私なのかしら。教授は病院中の女性を虜にするほどハンサムだけど、気難しいために近寄りがたくて、私もまともに話すらしたことがないのに…。疑問に思いながらも… »
62
億万長者とメイドの一夜
億万長者とメイドの一夜秋元奈美ハイディ・ベッツ
ホテルのメイドとして働くジェシカは、スイートルームの宿泊客を見て凍りついた。アレックス・バホーラン! 彼は父の会社を乗っ取り、一族を破滅の道へ追いやった憎むべき人。いたたまれず慌てて部屋を出ようとした瞬間、彼女は思いもよらぬ誘いを受けた。「今夜、僕と食… »
63
後見人は億万長者
後見人は億万長者アキジョウタツイアン・マリー・ウィンストン
「私たち結婚するべきよ」クリスティンは少女時代から好きだった10歳年上の後見人デリクに、思いきって逆プロポーズした。妹としてしか見られていないのはわかっている。亡くなった奥さんをまだ愛していることも…。でも25歳になる今、長い片思いに決着をつけたいの。しかし… »
64
めぐり逢いを待ちわびて
めぐり逢いを待ちわびて汐宮ゆきデイ・ラクレア
姉夫婦が飛行機事故で亡くなり、姪をひき取ったジャック。だが1か月を過ぎた頃、児童保護局は多忙な大企業の経営者では姪を育てるには適正でないと判断し、養育権を奪おうとしていた。愛する姉の遺子を手放したくない――その一心で彼は弁護士の助言に従い、“偽りの妻”を探す… »
65
天使のためについた嘘
天使のためについた嘘友井美穂ダニー・コリンズ
有能な実業家ラウルの秘書だったシレナは、3か月前、夢がかなって彼の恋人になれたと思った。けれどその翌日、彼はシレナを警察に突き出したのだ。彼の口座から金を盗んだと一方的に決めつけて。やさしかった彼が、法定で別人のように憎しみをあらわにすることに耐えきれ… »
66
禁断の夜のあと
禁断の夜のあと夏木未央エイミー・アンドルーズ
不実な婚約者に捨てられ傷心のアリは、運悪く仕事でも裁判沙汰に巻きこまれ、途方に暮れていた。そんな時、親友につれていかれたバーでグレーの瞳に影を宿す魅力的な男性マックスに出逢った。彼に惹かれたアリは、思いがけずベッドをともにしてしまう。彼と過ごした夢のよ… »
67
フィアンセ雇います
フィアンセ雇いますアリスンジャスミン・クレスウェル
「大富豪で国際金融家の婚約者を500ポンドで演じてほしいの」ロンドンで人気のパン屋を営むジュリーは、常連客の売れない俳優ロバートに意を決して頼んだ。彼は偶然にもジュリーが親の小言から逃れるために作り出した架空のフィアンセと同じ名前。1週間後に行われる妹の結… »
68
わがままなプロポーズ
わがままなプロポーズしのざき薫キャシー・リンツ
婚約者に逃げられ、傷心のペイジ。心機一転をはかって移り住んだシカゴで、司書として新しい暮らしを送っていた。おだやかな生活を送りたい。そう思っていた彼女の前に、最近心を騒がす男性が現れた。彼の名はシェーン・ハンティントン。敏腕刑事である彼はハンサムなプレ… »
69
恋は三年目に
恋は三年目に御茶まちこアリソン・フレイザー
別れから3年…恋人だったドレイは予告もなく再びキャスの前に現れた。あんなにも残酷な別れ方をしておいて、今さらなんの用があるというの? 妹のペンがあなたの弟と結婚しても運よく顔をあわせずにすんでいたというのに。ドレイは昔と変わらない青く美しい瞳でキャスを見… »
70
天使と出会った夜に
天使と出会った夜に青海信濃マギー・コックス
情熱を交わしているときでも彼は孤独に見えた――ホテルのバーで働くアナは、ある宿泊客に惹かれた。どこか悲しげな男性だった。「話し相手が必要なら…」アナは申し出に、ダンと名乗った彼は自分のスイートルームに誘った。求める気持ちが後押しして、彼の部屋を訪れたアナは… »
71
さびしい結婚
さびしい結婚天野なすのサラ・ウッド
家庭をかえりみない夫をあきらめていたデビー。大丈夫、大企業に従業員をひきぬかれたとはいえ、母とふたりでベーカリーショップをやって立派に息子を育ててみせるわ。しかし、仕事で訪れた会社で社長ルチアーノの兄の写真を目にして驚く。夫だわ! シチリアに別の家庭が… »
72
恋のスパイス
恋のスパイス牧あけみテレサ・サウスウィック
シェフのフランのもとに、突然ハンサムな男性が訪ねてきた。彼はアレックス・マーケティ。親友の兄であり、レストラン・チェーン企業の御曹子でもある彼は、フランに自社の冷凍食品の開発を依頼してきたのだ。それだけでなく、これはお見合いだとも言いだした。いったいど… »
73
遥かなるコスタリカ
遥かなるコスタリカ星合操サンドラ・マートン
コスタリカの新支店で有能な秘書としてキャリアを積んでいたアーデンだったが、ある夜、上司に言い寄られて窮地に立たされてしまう。――そんな彼女の前に、息をのむほど凛々しいひとりの男性が現れ、アーデンに熱いキスをする――。彼のおかげでその場は切り抜けたが、翌日、… »
74
仮面の花嫁
仮面の花嫁藤田和子サラ・モーガン
アリージアは、ギリシアの富豪一族に生まれながら冷酷な祖父に家を追われ、母とふたり、つましく生きてきた。しかし今、15年ぶりに祖父に呼びだされ、突然、「おまえの結婚相手を決めた」と告げられる。相手は同じギリシアの名門フィオルキス家の嫡男セバスチャン。長年、… »
75
誘惑のイスタンブール
誘惑のイスタンブール碧ゆかこスーザン・スティーヴンス
リジーの弟が行方不明になった。手がかりを求めて彼女が訪れたのが、トルコにある宮殿のような大邸宅だった。そこには、褐色の肌をした危険な香りを身にまとったケマルがいた。リジーは、弟の行方をケマルにたずねたが、彼は明確に答えようとはしなかった。それでもひき下… »
76
秘書とボスの秘密
秘書とボスの秘密中山紗良マギー・コックス
スコットランドの名門ストラッチャン家で臨時秘書を務めることになったジョージア。豪奢なお屋敷に心わきたつ彼女だが、当主のキアは冷酷でビジネスの会話しかしない。しかし、晩餐会でヴィンテージドレスに身を包んだジョージアを見たときからキアの心は揺れ動き始めた。… »
77
カーニバルの仮面
カーニバルの仮面光﨑圭サラ・ウッド
先日亡くなった祖母の銀行口座には長年、巨額のお金がヴェネツィアのある男から振り込まれていた。――その真相を突きとめるため、ヴェネツィアにやってきたメレディスを出迎えたのは銀行家のルチェンツォ――まるで絵画から抜け出てきたようなゴージャスな男性にメレディスは… »
78
恋の罪、愛の罰【あとがき付き】
恋の罪、愛の罰【あとがき付き】羽生シオンアビー・グリーン
【最終ページにあとがきが付いて再登場!作品の登場人物や漫画家の素顔に迫れる1ページを最後までお楽しみください。】ラファエレの車の助手席に座っただけで、彼のものにされた気分になる――サマンサは体が熱くなった。4年前、激しく求めあったあげく妊娠した私は、そのこ… »
79
ある日妹が消えた 2
ある日妹が消えた 2篠崎佳久子ケイ・デイヴィッド
慰めを求め、ジョンと一夜の関係をもってしまったエリザベス。妹が大変なときに、こんなこと…。罪悪感に苛まれる彼女に追い打ちをかけるように、手がかりと言うには不穏な妹の痕跡が見つかった。妹は、本当に危険な目に遭っていた! 奔放な妹が黙って旅行に出かけていた…… »
80
望まれぬ妻
望まれぬ妻桜野なゆなメラニー・ミルバーン
社交界の花と呼ばれゴシップの絶えないジェイドは、これまでにないほどの窮地に追い込まれていた。名づけ親であるホテル王の遺言により、彼の孫ニックと結婚しなければ、莫大な遺産相続の権利を失うだけでなく父親からの送金も断たれてしまうのだ。よりによって相手があの… »
81
無垢な乙女の変身
無垢な乙女の変身内田一奈アンドレア・ローレンス
グレッチェンが働くウエディング会社に特別な依頼が舞い込んだ。週末の結婚式で招待客の映画スター、ジュリアン・クーパーの恋人のふりをしてほしいというのだ。男の人が苦手、太めでクセッ毛のわたしにできるわけないわ。スイートルームを訪れると、そこには輝く容姿でゴ… »
82
誘惑された夜
誘惑された夜渡辺直美ミランダ・リー
セクシーなドレスを身にまとい、バーに乗り込んだジェシー。彼女の任務は浮気調査のターゲットに近づき、下心を見せたら証拠を撮るというもの。やりたくないけど、どうしても臨時収入が必要だわ。標的の彼は写真よりも洗練されててあまりに魅力的だった。ダンスで体温が混… »
83
大富豪と愛を語る花
大富豪と愛を語る花松尾しよりレベッカ・ウインターズ
亡き祖父が経営していた香水会社を立て直すため、南フランス最大手の銀行を訪れたジャスミンは、目の前に現れた男性に愕然とした。まるで中世の騎士のように美しい容姿をもちあわせた彼は以前、旅先で最悪な出会いをした威圧的な男性リュシアンだ。あの傲慢な男性に多額の… »
84
期限つきの婚約者
期限つきの婚約者藤本さみキャスリン・ロス
叔父からスコットランドの農場と屋敷を相続し、新しい生活を始めたエマの前に離婚した元夫が現れた。映画プロデューサーである彼は、エマの土地を撮影に使いたいと言う。さらに復縁まで迫られ、エマはとっさに隣人フレイザーの名前を口にし「新しい恋人ができたの」と嘘を… »
85
地下室の令嬢
地下室の令嬢百瀬なつベティ・ニールズ
病院の管理人兼ハウスキーパーの仕事に応募したアラベラは、両親を事故で亡くし一文無しだった。すると、雇い主のタイタス・タヴェナーは、「君は地下室になんて住めるのかい?」と冷たいまなざしを向け嘲笑った。が、なんとか仕事と住みかを手に入れたアラベラの働きぶり… »
86
不遜な富豪は理想の夫
不遜な富豪は理想の夫高井みおキャット・キャントレル
エリースは評判の結婚アドバイザー。あるトーク番組に出演中、現れたTV局のCEOダックスにコンピューターでの縁結びなどインチキだと突然非難される。「だったら試してみましょうか?」売り言葉に買い言葉で、彼女は彼の運命の女性を見つける賭けをすることに。しかしプロフ… »
87
引き潮のかなた
引き潮のかなた緒形裕美ジェニファー・テイラー
実りの無い結婚をしていた夫が亡くなった。なんとも言えない寂しさのなか、突然ひとりの男がやってきた。彼は私に彼の妹の夫との不倫をやめるよう忠告に来たのだった。だが、彼は誤解していた。不倫をしているのは、私の双子の妹なのだ。この事実を告げれば、結婚間近の妹… »
88
彼が結婚する理由
彼が結婚する理由アリスンエマ・ダーシー
「君に会いたい。大事な話がある」テスは数か月ぶりに聞く声に凍りついた。ニック・ラミレス―――。一代にして巨万の富を築き上げた、非婚主義者。結婚とは財産を減らす愚行だとまで言い切る、傲慢で美しい男。テスはニックと仕事上の関係に徹するつもりだったが、誘惑に逆ら… »
89
愛のオークション
愛のオークション内田一奈ローリー・フォスター
オークションにかけられた大きな男性と目が合い、ブランディは動けなくなった。これは姉が主催する慈善活動の資金集めイベント。筋骨たくましい男性が次々とステージにあがり、女性たちは黄色い歓声をあげて値段をつけていく。彼――セバスチャンは最後の出品物。競りおとし… »
90
愛する資格
愛する資格藍まりとペニー・ジョーダン
8年前。厳しい両親に少しだけ反抗してみたかった15歳のリサは、ある愚かしい過ちを犯した。結果は最悪だった。両親にふしだらな娘ときめつけられ、義兄のジョエルにも、ベッドに横たわる恥ずかしい姿を見られた。それ以来、彼とは会わないようにしてきたのに、突然の姉夫… »
91
秘書に哀れみのキスを
秘書に哀れみのキスをみづき水脈キャシー・ウィリアムズ
希望と不安に満ちた出社初日、テッサは社長カーティスにひと目で採用を取り消されてしまう。「秘書は目の保養になれば頭はからっぽでいい」っていうの…ハンサムだけどなんて横暴なの。地味な私は仕事で戦わなければ! 3か月の試用期間をもぎとり、見返そうとはりきるテッ… »
92
拒みきれない蜜の味
拒みきれない蜜の味杉本ふぁりなエリザベス・パワー
「君が父に拾われた子猫ちゃんか」背後から唐突に棘のある言葉を投げかけられたレインは、その覚えのある声の冷たさに身構えた。彼は世界的大企業の若き経営者キングスリー・クレイボーン。7年前、レインの父を陥れ死に追いやった憎むべき男だ。復讐のため偶然を装い彼に近… »
93
拾われた1ペニーの花嫁
拾われた1ペニーの花嫁橋本多佳子カーラ・ケリー
無実の罪で訴えられた夫は自殺。幼いひとり息子も肺炎で亡くしたソフィアは職さえも失い、最後の1ペニー銀貨を握りしめていた。もう宿代も帰りの馬車代もないわ…。途方に暮れる彼女に声をかけてきたのは左手が鉤爪になっている恐ろしげな男性だった。海軍提督チャールズと… »
94
借りもののハート
借りもののハート麻生歩ミランダ・リー
結婚式直前、アシュリーは届いたハート型のペンダントを見て凍りついた。それは、今でも忘れられない恋の相手ジェイクに、かつて彼女が愛の証として渡したものだった。10代の頃、ジェイクに身も心も捧げたが、ある出来事で彼は2度と顔も見たくないと言い放ちアシュリーを… »
95
ある日妹が消えた 1
ある日妹が消えた 1篠崎佳久子ケイ・デイヴィッド
妹が消えた――エリザベスは心配で胸が張り裂けそうだった。双子の妹エイプリルとひどい口論をした翌日から、彼女がいなくなってしまったのだ。どこへ消えてしまったの? 職場のナイトクラブに問い合わせても、なんの手がかりも見つからなかった。動揺するエリザベスに声を… »
96
プリンスの冷たいキス
プリンスの冷たいキス麻生歩ケイト・ヒューイット
現代のシンデレラとしてマルディニア王家に嫁ぐアリスは、美貌の王子リオに愛されることを夢みてきた。リオの偽りの花嫁となることを受け入れたのは、18歳の誕生パーティーで出会った瞬間、彼に恋をしたから。――ところが、いつか愛されると信じていたアリスの夢は、リオの… »
97
雇われた恋人
雇われた恋人浦川まさるニコラ・マーシュ
恋人紹介所を経営する知人にどうしてもと頼まれ、カーラはマッチングパーティーに参加した。そして、思いがけない男性に声をかけられる。マシュー! なぜあなたがここに? それは9年前、カーラを冷たく拒絶した初恋の相手だった。でも今や大きな成功をおさめた弁護士の… »
98
期待はずれの花嫁
期待はずれの花嫁千村青ケイトリン・クルーズ
結婚式直前に行方をくらました、気まぐれでわがままな姉の身代わりになったザラ。父にひきずられるように教会の通路を歩んでいたが…いくら父にとって期待はずれの娘だからって、こんな扱いひどすぎるわ! サイズの違うウエディングドレスを着て、政略結婚として見知らぬ男… »
99
愛に救われて
愛に救われて冬木るりかヘレン・ブルックス
19世紀末イギリス、コニーは貧しさにも負けず4人の弟妹たちを養っていた。しかし、無理がたたりコニーは病に倒れてしまう。若き大農場主ルークに助けられ彼の屋敷で働くことになったけれど、なぜか彼女に対し彼の態度は冷たくなっていく。そんなある日、ルークの母親が心… »
100
愛と憎しみのあいだ
愛と憎しみのあいだ羽生シオンメラニー・ミルバーン
どうして彼が…ルカ・サバティーニがここにいるの!? ――2年前、有名なホテル王の息子は身分違いの私をもてあそび、飽きたオモチャのように捨てた。それが再び現れて、権力を盾にデートに誘うなんて! ルカに対する感情なんて、もう何ひとつ持ちあわせていないはずなのに、… »

特集一覧

著者名/作家名検索

このページの先頭へ