ホーム > 特集 > 2017年1月ランキング

2017年1月ランキング

2017年1月ランキング

置き去りの花嫁

結婚式直前、花嫁姿のカーラは愛する婚約者に突然捨てられた。以来、彼女はウエディングドレスをデザインすることで傷心を慰めている。そんなある日、ブライダルショーのためカリブ海のリゾートを訪れたカーラは、目の前に現れた人物に言葉を失う。ダークスーツに身を包んだ悪魔――元婚約者のキース。なぜあなたがここに!? なんと、ショーは彼が企画したイベントだったのだ。思わぬ再会にカーラの胸は高鳴ってしまう。そして、彼の瞳には欲望の炎が煌めいていて…。

眠れぬ夜の情熱

「僕が提示する契約に従え。君に拒否権などない」悪魔のような男…ミラノの大富豪ロッコ・モンデッリにオリヴィアは追いつめられていた。ロッコは私のことを金持ちの男性を渡り歩く魔性の女だと決めつけ、彼の祖父をだましたと思っている。身の潔白を訴えてもまったく信じてもらえない。なんて腹立たしいの!! 怒りを露わにするオリヴィア。一方でロッコの鋭い視線に胸の高鳴りを禁じ得ない。女心を揺り動かされながら強引に交わされる危険な契約。その内容とは?

屋根裏の聖母

「結婚に異議を申し立てます」式場に響いた声にエリンは戦慄した。ディミトリ・マカロフ! ロシアの新興財閥の彼は美貌のほかにふたつのことで名を馳せている。ひとつは“辣腕の実業家”、そしてもうひとつはスキャンダル。美女、ギャンブル、乱痴気騒ぎ。危険なことには好んで飛び込んでいく。エリンはかつて秘書の身でボスである彼と一夜を過ごした。痛恨の過ちだと言い放った彼に身ごもったことは告げず姿を消したが、まさか7年後、結婚式に現れるなんて…!

美女はお好き?

地味な秘書のシンディは仕事人間の上司カイルに片思い中。彼にとって私は信頼できるビジネスパートナーでしかない。誕生日だってスルーされたし、女性として見てもらうなんて夢のまた夢。でもいつか心と能力でカイルに選ばれ、奇跡的に結ばれる日が来るかも…。そんなシンディを応援しようと世話好きの女友達が彼女の女子力アップ計画を企てた。おかげで目の覚めるような美女に変身したシンディ。しかしカイルの反応は、奥手な恋をさらにこじらせてしまうことに!?

永遠が欲しくて

ナイトクラブの会計士ローリンは、クラブのオーナーであるアダムに信じられない取引きをもちかけられた。それは100万ドル支払う代わりに2年間だけ彼の妻になること――。マイアミのビジネス協議会会長の座を狙うアダムは保守的な幹部を納得させるため、貞淑な女性と結婚する必要があるという。ハンサムで魅力的なプレイボーイの妻となり、愛のない結婚生活を送るなんて! しかもローリンには、アダムに伝えられない重大な秘密があって…。

愛に代えても

別居していた夫の葬儀のさなか、マディは視線を感じた。その先にいたのは夫の従兄レオ。美貌の彼の瞳に侮蔑の色がにじんでいて、彼女の心はさざ波立つ。レオは、マディが財産目当てで結婚したと思っているのだ。浪費家なうえにマディを裏切った夫だったが、幼い息子のために、せめて屋敷だけでも残してやりたい。けれど、莫大な維持費がかかってしまう。葛藤するマディに、レオが信じられない提案をする。資金を援助するかわりに結婚し、からだを差し出せと――。

伯爵からの招待状

幼くして両親を亡くし、心やさしい叔母に育てられたヘレン。その叔母が全財産を失い途方に暮れていたとき、とある招待状が届く。差し出し人は叔母の一族の長である伯爵ブリッジミア卿。人嫌いの彼はクリスマスにだけ親戚を集め、施しをするという。招待状は毎年捨てていたけど、もう伯爵に頼るしかない…。――いざ伯爵邸に着くと、叔母が倒れてしまい、慌てたヘレンは近くにいた従僕に助けを求めた――その従僕が、屋敷の主ブリッジミア卿とも知らずに。

禁じられた誓い

億万長者チャンス・モンゴメリーの双子の赤ん坊のナニーとして派遣されたトーリー。が、父親であるチャンスは「他人の手を借りるつもりはない」と冷たく言いはなつ。戸惑うトーリーだが4人で一緒に暮らすうち、子供たちに惜しみなく愛情をそそぐ彼に次第に心惹かれていく。一方チャンスも、誠実なトーリーに魅力を感じていた。互いに惹かれあうふたりだが、トーリーの悲しい過去がそれを許さなかった。彼に惹かれてはだめ。わたしは新しい恋なんてしてはいけない。

秘密のまま別れて

エリンが勤めるホテルを買収しようとやってきたのは元恋人クリストだった――エリンは彼の経営するホテルで働き、激しく愛しあい、そして非情に捨て去られた。そして今、彼はまたしてもエリンを追いつめようとしていた。かつて働いていたホテルで彼女が2万ポンドを盗んだ証拠がある、黙っていてほしければ条件を受け入れろと…。無実の罪をきせられ、動揺するエリンにこう言いはなった。「君が欲しい。過去の償いとして週末を一緒に過ごしてもらう」

残酷な祝福

ジャジール国の王女サミラはチャリティパーティーで初恋の人タリクと偶然再会した。いまや隣国のスルタンとして名を馳せる彼は、妻と離婚したばかりと聞いている。たくましい腕に天使のような双子を抱き、彼らを愛おしそうに見つめるタリクは昔以上に魅力的だ。これは二度と妊娠ができないと宣告された私に神様がくれた、最初で最後のチャンスかもしれない。サミラは思い切ってタリク親子に自分との再婚話を持ちかけた。するとタリクの表情が一変して…!?

2017年1月ランキング 11位~100位はこちら!!

11
不遜な公爵の降伏
不遜な公爵の降伏尾方琳キャロル・モーティマー
伯爵未亡人マライアは、5年前に夫が亡くなってからというもの、妖艶な美貌を武器にあまたの愛人を作っているともっぱらの噂だった。そんな醜聞を信じた男がひとり彼女のもとを訪れた。ウォルフィンガム公爵ダリアンは、弟をたぶらかすのはやめろと一方的に彼女を咎めた。… »
12
ドラゴンの花嫁
ドラゴンの花嫁アリスンデイ・ラクレア
シェイラは一族の敵ダンテ家主催のパーティーに潜り込んだ。復讐の機会を探るのが目的だったが、そこで凄絶な美貌の男性と出会った。ドラコと名乗る彼に激しくアプローチされ、シェイラはベッドをともにしてしまう。ずっとバージンを捨てたいと思っていた。こんな素敵な男… »
13
思いがけない婚約
思いがけない婚約アリスンペニー・ジョーダン
「君は弟の責任をとって僕と結婚するんだ」王子リュクの有無を言わさぬ命令に、キャリーは言葉を失った。冗談でしょう、リュク。いくら私の弟があなたの許嫁と結婚したからって、私は代わりのお妃になんてならないわ。8年前に受けたひどい仕打ちをまだ忘れていないのだか… »
14
指輪より愛を
指輪より愛を高井みおキム・ローレンス
クリスマスソングの練習を終えたダーシーが外に出ると、見知らぬ男性が木から落ちてきた。けがをしている彼に駆け寄ったダーシーは、思わず胸がときめく。こんなにセクシーな男の人に近づくなんて…。けれど彼――リースは、ダーシーを少年だと勘違いしているようだ。屈辱感と… »
15
拒絶された花婿【あとがき付き】
拒絶された花婿【あとがき付き】アリスンヘレン・ビアンチン
【最終ページにあとがきが付いて再登場!作品の登場人物や漫画家の素顔に迫れる1ページを最後までお楽しみください。】亡き父の借金のため海運王ルーカスと結婚することになったアリーシャ。王者の名に相応しく美しい肢体と漆黒の瞳をもつ彼は、その危険な眼差しで自分のも… »
16
愛なき王子の婚約者
愛なき王子の婚約者篠原正美メイシー・イエーツ
結婚仲介業を営むジェシカは、エーゲ海の小さな島国キョーノスへやって来た。次期国王スタヴロス王子の依頼で、彼の花嫁を探すためだ。王子と初めての顔合わせ――彼と握手した瞬間、ジェシカは心のなかに稲妻のようなときめきを感じる。こんなに魅力的な男性がいるなんて……… »
17
ボスとの過ち
ボスとの過ち高山繭ミシェル・ダナウェイ
ああ、どうしよう! まさかボスとベッドをともにしてしまうなんて! 個人秘書のリンディはボスのシェーンと一夜をともにしてしまった。昨夜は彼の誕生パーティーで、酔って両親に愛されず育った寂しさを語る彼にほだされたのだ。そして今朝、逃げるように彼の部屋を飛び… »
18
シンデレラの献身
シンデレラの献身桜屋響キャロル・モーティマー
交通事故で怪我をした大富豪の世話係として働くことになったサム。世界的実業家のスターン兄弟の弟であるザンダーは、光のように輝くブロンドの持ち主で超絶プレイボーイ。そんな美しすぎる彼を前にわたしの理性はふつうでいられるかしら? しかし、つらい過去を乗りこえ… »
19
砂に消えた偽りの誓い
砂に消えた偽りの誓い田中琳リン・レイ・ハリス
生真面目な秘書エミリーの目下の悩みは、美しすぎる上司カディルの女性問題。彼は世界中を飛び回る才ある経営者でありながら豊かな砂漠の王子でもある、天から二物も三物も与えられた人。甘いマスクと鷲のように鋭い瞳で、その気がない女性までも夢中にさせてしまう――。そ… »
20
夜明けを待ちわびて 2
夜明けを待ちわびて 2藤田和子J・R・ウォード
恋した相手のショーンがニューヨークの大富豪と知り、当惑するリジー。今まで素性を隠していたのは、リストラされたばかりの看護師の私をお金目当ての女と決めつけていたからに違いない。リジーは傷つくが、のちに深く反省したショーンの誠実さと、抗うことのできない魅力… »
21
魅せられた富豪
魅せられた富豪麻生歩リン・グレアム
受付係のスージーは今すぐ逃げだしたかった。彼が新オーナーに就任だなんて! ギリシアの大富豪レオス・キリアコス。彼は、以前にもまして絶対的な魅力をまとっている。14か月前、派遣社員だった彼女は彼と出会い恋に落ちた。身も心も捧げ、愛しあっていると信じていた。… »
22
大富豪に拒まれた初恋
大富豪に拒まれた初恋内田一奈アンドレア・ローレンス
愛を信じていないウエディングプランナーのナタリーは、友人の婚約パーティーで14年ぶりに大富豪コリンに再会した。コリンだけは特別な存在。だって15のときから憧れていたんだもの――魅力的なコリンの、とろけるようなまなざしに導かれてデートに誘ったナタリー。だが、あ… »
23
愛についての八章
愛についての八章荻丸雅子アン・ウィール
半年ぶりにスペインに帰国したカムは危険地帯を飛びまわるレポーター、そして名うてのプレイボーイ。今回も美女をつれて別荘に着くと、控えめな未亡人リズが現れた。別荘の庭の手入れをまかされたという彼女は決してカムの好みではなかったが、なぜかリズのことが頭から離… »
24
会いたくて眠れない
会いたくて眠れない百瀬なつミランダ・リー
セックスに憧れながらいまだ処女のジョージィの心は、同窓会を前に沈んでいた。独り身で参加すれば嫌味な同級生にバカにされるのは目に見えている。悩む彼女に友人はエスコート会社で同伴者を雇うことを提案。一夜の恋人を手配したジョージィの前に同窓会当日、夢から出て… »
25
伯爵との一夜のあとで
伯爵との一夜のあとで山下友美ジェシカ・ギルモア
ウエディングフォトグラファーのデイジーは仕事で訪れた伯爵邸で、立ち往生していた。撮影を終え城を出ると一面の雪で車が動かないのだ。今日撮った写真をネットに上げなければならないのに…どうしたらいいの? そんな時、城のなかから男性が現れデイジーを招き入れてくれ… »
26
愛を置き去りに
愛を置き去りに神谷和都キャサリン・スペンサー
エミリーは年老いた祖母の身を案じ、久しぶりに屋敷を訪れた。11年前、彼女は隣に住むルーカスに恋をした。しかし、つらい出来事と彼の婚約で、恋は無残にも散ったのだった。ルーカスは今、アフリカで医師として働いているはず…再会することはないだろう。ところが彼は妻を… »
27
社長秘書はナニー
社長秘書はナニー星野正美スーザン・メイアー
名門ブルースター家の会社で社長秘書を務めているクレア。ある日、敬愛する社長が不慮の事故で亡くなり、疎遠だった3人息子たちが会社をひき継いだ。が、遺されたのは会社だけでなく、3つ子の赤ん坊もだった。そんななか、なぜか冷たい態度を取る新しいボス。うまくやっ… »
28
わたしだけの侯爵 1
わたしだけの侯爵 1三浦浩子ダイアン・ガストン
伯爵家の使用人の娘にすぎないアナは、明るい性格を買われ、伯爵令嬢の話し相手役を務め、同じ教育を受けて育った。ところがある日、突然クビを言い渡され、アナはすがるような思いで唯一の紹介先の扉を叩く。雇い主のブレントモア侯爵は妻を亡くし、子供の家庭教師を探し… »
29
命の芽吹くパリで
命の芽吹くパリではやさかあみいアニー・ウエスト
妹と母を相次いで失ったイモジェンは、脳腫瘍で亡くなった母と同じ症状が出始めた――死を覚悟した彼女は、残りの人生を楽しもうと憧れのパリへ向かう。上流階級のパーティーで、イモジェンはフランス人富豪ティエリーと出会う。燃えあがるふたりは、満ち足りた2週間を過ご… »
30
クリスマスの誘惑
クリスマスの誘惑秋乃ななみレニー・ローゼル
トリーシャは飲食店で働きながら、ペットサロンを開く計画を進めていた。けれど、資金を援助してくれる銀行は見つからない。そんなとき、ある男性客が投資会社を紹介してくれた。この機会を逃すまいと訪れると、実は彼こそがその会社の社長ラシター・ドラーガンだった! … »
31
偽装結婚ハネムーン
偽装結婚ハネムーン真崎春望イヴォンヌ・リンゼイ
いったい彼女はどういうつもりだ!? かつての婚約者アミラから偽装結婚をもちかけられ、ブレントは憤慨した。8年前の結婚式当日、花嫁のアミラは教会に現れなかった。苦々しい屈辱がまざまざと蘇る。以来、ブレントは恋愛に背を向け、仕事の鬼と化したのだ。聞けばアミラ… »
32
雇われた恋人
雇われた恋人浦川まさるニコラ・マーシュ
恋人紹介所を経営する知人にどうしてもと頼まれ、カーラはマッチングパーティーに参加した。そして、思いがけない男性に声をかけられる。マシュー! なぜあなたがここに? それは9年前、カーラを冷たく拒絶した初恋の相手だった。でも今や大きな成功をおさめた弁護士の… »
33
ボスとの夜は夢の中
ボスとの夜は夢の中緒形裕美マギー・コックス
社長のセクハラに苦しむ派遣社員のマヤ。パーティーで窮地に陥ったところを、突然現れた男性――人気劇作家ブレイズ・ウォーカーに助けられる。が、女性なら誰もが夢みてしまいそうな魅惑的な彼の瞳が、危険に誘いかけてきた。動揺してはダメ。誘いを断るマヤだが、ブレイズ… »
34
二つの顔を持つ恋人
二つの顔を持つ恋人アリスンミシェル・リード
「金持ちの男が必要なら、僕にしておきなさい」元恋人アントンの嘲りを含んだ申し出は、気高いクリスティーナのプライドを粉々に打ち砕いた。経営難に陥っていたクリスティーナは出資者を求めてパーティーに来ていた。そこへ世界的に有名な銀行の頭取となったアントンが現… »
35
ギリシア大富豪の愛し方
ギリシア大富豪の愛し方日高七緒シャロン・ケンドリック
ギリシアの大富豪である夫の家を出て2年。ようやく心の傷も癒え、宝飾デザイナーとしての人生を歩みはじめていたレクシーの前に突然、その別居中の夫ゼノンが現れた。彼女の弟が多額の借金を抱え、ゼノンに泣きついてきたと言う。以前と変わらない端正な顔に傲慢な笑みを… »
36
億万長者に魅せられて
億万長者に魅せられて緒形裕美アリソン・フレイザー
ジャック! エズモは、目の前に現れた男性に言葉を失った。彼女の生まれ育った館が売りに出されることになり、有望な買い手としてジャックが現れたのだ。かつて館のコックの息子だった彼は、いまや起業家で億万長者だという。10年前、ジャックに片思いをしていたエズモは… »
37
白ワインは罪の味
白ワインは罪の味七星紗英キャサリン・マン
大好きだった父が長い間、家族を裏切っていたなんて! ブルック・ギャリソンは遺言書で亡き父に隠し子がいたことを知り、28歳にして初めてお酒を手に取った。そんな時、バーのカウンターに座るブルックの目にジョーダン・ジェフリーズの姿が飛びこんできた。魅力的な彼は… »
38
憂鬱な城主【あとがき付き】
憂鬱な城主【あとがき付き】羽生シオンアビー・グリーン
【最終ページにあとがきが付いて再登場!作品の登場人物や漫画家の素顔に迫れる1ページを最後までお楽しみください。】スペインのダ・シルヴァ城の厩舎に忍び込んでいたレキシーの前に、突然黒い馬に乗った男性が現れた。彼は息をのむほどに美しく、強烈に魅了されたレキシ… »
39
夫は不要!
夫は不要!長崎真央子メアリー・ライアンズ
ファッションモデルのフローラは、ロケ地であるカリブ海の島の所有者の名前に愕然とした。―――ロス・ダンカン・ホイットニー…かつて彼女を捨てた夫。こんなところでロスに会うことになるなんて! さらにまずいことに、今回の仕事の条件は“独身であること”。フローラとロス… »
40
フィアンセ雇います
フィアンセ雇いますアリスンジャスミン・クレスウェル
「大富豪で国際金融家の婚約者を500ポンドで演じてほしいの」ロンドンで人気のパン屋を営むジュリーは、常連客の売れない俳優ロバートに意を決して頼んだ。彼は偶然にもジュリーが親の小言から逃れるために作り出した架空のフィアンセと同じ名前。1週間後に行われる妹の結… »
41
売り渡された淑女
売り渡された淑女もとなおこアニー・バロウズ
父によって身を売られそうになったエイミー。このままではいやらしい貴族の慰み者になってしまう。身を守るため家を飛び出し、彼女はロンドンからヨークシャーへなんとか逃げのびた。家庭教師の職を得て、これで新しい土地で堅実に暮らしていけると夢みたのもつかの間、雇… »
42
七年目の誘惑
七年目の誘惑高城可奈チェリー・アデア
ジェシーは7年前、大富豪のジョシュアと結婚した。しかしその後、彼は彼女を省みることはなかった。ジョシュアにとっては書類だけの結婚だったのだ。一途に思い続けたジェシーだったが、ついに彼からの愛をあきらめた。けれど彼との子どもだけでも欲しいと大変身して彼の… »
43
彼が結婚する理由
彼が結婚する理由アリスンエマ・ダーシー
「君に会いたい。大事な話がある」テスは数か月ぶりに聞く声に凍りついた。ニック・ラミレス―――。一代にして巨万の富を築き上げた、非婚主義者。結婚とは財産を減らす愚行だとまで言い切る、傲慢で美しい男。テスはニックと仕事上の関係に徹するつもりだったが、誘惑に逆ら… »
44
雪原で誓いのキスを
雪原で誓いのキスをハザマ紅実サラ・モーガン
山岳救助隊員のメグは、かわいい息子と暮らすシングルマザー。過去の失恋の痛手から、恋もおしゃれも避け、家族と仕事だけに愛情を注いできた。なのにイタリア人医師ディノ・ジネッティは、メグに惹かれていることを隠しもせず、誘いをかけてくる。山の天気みたいに移ろい… »
45
ハイランドの野獣 2
ハイランドの野獣 2藤田和子テリー・ブリズビン
“妻殺しの野獣”コナー・マクレリーにさしだされたふたり目の花嫁ジョスリン。伯爵の爵位を賜る彼にとって必要なのは跡継ぎだけ。取引き結婚にふさわしい、みじめな初夜を過ごす。子どもを産まなければ私も殺されてしまうのかしら。まっすぐなジョスリンは城の人々に受けい… »
46
シンデレラを探して
シンデレラを探して津谷さとみベティ・ニールズ
エマは口うるさい雇い主の付添人をしながら、病気の母の面倒をみていた。そんな彼女が今いちばん気になっているのは、雇い主のもとに往診に来た魅力的な男性、ワイアット先生だ。彼は、なぜかエマのピンチに遭遇し救ってくれる。そして何度もめぐりあう日々が続いたある日… »
47
聖夜に降る雪
聖夜に降る雪黒田かすみキャシー・ウィリアムズ
突然の姉夫婦の死で7歳の姪エイミーをひき取ることになったリー。美大を中退して懸命に働いたが姉夫婦の負債をかかえ、住む家も抵当に取られてしまった…。途方に暮れたリーは、エイミーの実の父親――姉の一夜の情事の相手である巨大企業の経営者ニコラス・ケンダルを頼る。… »
48
ファルコンの恋人
ファルコンの恋人みなみ恵夢エマ・ダーシー
アラビアの砂漠で少数民族の歴史を研究していた父が行方不明。死亡とみなされる知らせが届いたが、娘のベサニーは信じなかった。これまでにも危険をかいくぐり、生き残った父は死んでいない。その信念を胸に旅立ったベサニーは空港で、はやぶさをつれた美しい男性と出会う… »
49
忘れられた婚約者
忘れられた婚約者もとなおこアニー・バロウズ
6年前にロンドンに出てきて以来、お針子として働いているメアリー。彼女が刺繍したドレスは今、社交界で大流行だが、まったく給金は貰えていない。それというのも、彼女は、記憶をなくし路頭に迷っていところを拾われた身の上だったからだ。ある日、メアリーはお使いの帰… »
50
ハイランドの野獣 1
ハイランドの野獣 1藤田和子テリー・ブリズビン
霧に煙るハイランドの城。闇を切り裂く叫びに家臣らが駆けつけたとき、城主の妻ケンナは胸壁の下で息絶えていた。子のできぬ妻を殺した残忍な“野獣”。コナー・マクレリーの噂は諸国を駆け巡り、近隣の氏族は娘を花嫁にさしだすことを恐れた。そんななか、弱小氏族の娘ジョ… »
51
麗しきレッスン
麗しきレッスンアリスンサンドラ・マートン
「恥ずかしいか? 俺に逆らうとこういう目にあう」修道女学校で育ったために男性に不慣れなカタリーナは、美しい後見人ジェイク・ラミレスにベッドの上で組み敷かれて、そのか細い体を震わせた。カタリーナは21歳の誕生日を迎えた今日、自由の身になるはずだった。しかし… »
52
君と出会ってから
君と出会ってから葛城しずくジェシカ・スティール
子守の仕事をすることになったファビアンヌの雇い主は一流ファイナンス会社を率いるヴェレ・トラダイン。彼は亡き弟の妻と子供たちを自宅にひき取っており、事情があって子守を探していたという。さっそくヴェレの屋敷で住み込みで働き始めたファビアンヌ。やさしい人に思… »
53
ためらいの花嫁
ためらいの花嫁井出智香恵アンナ・クリアリー
アリアドネは悲嘆に暮れていた。 両親の死後、幼い私をひき取って今まで育ててくれた叔父夫妻。 ふたりの愛情を疑ったことなどなかった。 それなのに、叔父の薦めで旅行に出かける直前、 見知らぬギリシア人富豪と結婚する運命だと知らされたのだ。叔父の残酷な仕打ち以上… »
54
禁じられた言葉
禁じられた言葉藤臣美弥子キム・ローレンス
看護師デヴラの結婚相手は、容姿も家柄もとびきりな金融界を牛耳る実業家ジャンフランコ。しかし、完璧な彼との身分違いの結婚には、愛と子供を求めないというつらい条件があった。本当は彼の子供を産みたい…たったひとつの望みは不妊症である自分には、どうせ叶わない夢だ… »
55
冬のウエディング
冬のウエディング暮林せなベティ・ニールズ
看護師のエミリーは、名医と名高いロメイン教授が自分のことを「小太りの赤かぶみたいな女の子」と話すのを耳にした。看護師たちの憧れの的の素敵な彼に、そんなふうに思われ落胆するエミリー。ところがダンスパーティーのパートナーに、ないがしろにされたエミリーが壁の… »
56
シークに娶られて
シークに娶られて岩崎陽子メイシー・イエーツ
砂漠の国の王妃となった姉に頼まれ、ひそかに代理出産したクロエ。しかしその直後、姉夫婦は事故死してしまう。研究ひと筋で恋愛も結婚も考えてなかったクロエにとって、残された子はたったひとりの肉親。育児は大変だけど、私が愛情たっぷり育てるわ。そう決心した彼女の… »
57
うたかたのシンデレラ
うたかたのシンデレラ友井美穂スーザン・メイアー
法律事務所の臨時事務員をしているエロイーズは、やりがいもなく賃金が安い今の仕事を辞め、新しい仕事に就きたいと悩んでいた。そんな時、偶然パーティーで知り合ったハンサムな実業家リッキーに就職先の斡旋の見返りに恋人のふりをしてほしいと頼まれた。家賃の支払いも… »
58
プリンスの告白
プリンスの告白瑚白ゆうサンドラ・マートン
モデルのクロエは仕事で出向いた慈善パーティーで、億万長者ニックと出会った。多額の寄付金とひき換えに食事に誘ってくるニックに初めは嫌悪感を覚えたクロエだが、彼の飾らない姿に心惹かれ、一夜をともにしてしまった。軽はずみだったとしても後悔はしていない。私はあ… »
59
嘘と秘密と白い薔薇
嘘と秘密と白い薔薇さちみりほマーガレット・ウェイ
超一流企業で働きながら女手ひとつで息子を育てるケイトは、目の前の顧客に愕然とした。そこに立っていたのは、第5代ウィンダム男爵ジュリアン・アシュトン・カーライル。初恋の人。忘れもしない美しい碧眼に、思い出が蘇る――18歳の時、ケイトは一世一代の恋をした。けれ… »
60
スルタンと愛妾のハーレム
スルタンと愛妾のハーレム羽生シオンアニー・ウエスト
雑誌ライターのジャッキーは、取材で訪れたジャジール国でスルタンと呼ばれる君主アシムと出会った。宮殿の奥深く、長い間放置されていたハーレムで…。アシムは全身から傲慢な王者の雰囲気を発し、対照的な肌と髪の色をもつ彼女を興味深げに見据えた。ジャッキーがすべてを… »
61
ボスとの偽りの蜜月
ボスとの偽りの蜜月森素子ジュールズ・ベネット
秘書のアビーが入社以来ずっと想いを寄せてきたボスのケイド・ストーンが結婚するという。しかも企業合併のための愛なき結婚の式のプランをよりにもよってアビーに頼んできたのだ。彼は私の気持ちに気づいていない…。でも、あまりに残酷な仕打ちだわ。つらい現実から逃れる… »
62
見知らぬ他人のように
見知らぬ他人のように藤臣美弥子シャロン・ケンドリック
ひとりで自由気ままな作家生活を送るモリー宅の隣に、夏の間だけ滞在する父娘が越してきた。挨拶に向かった彼女は隣家の主を見て息をのんだ。15年前、ギリシアの島でひと夏の恋をしたディミトリその人だったのだ。母親そっくりな彼の娘を見て胸が痛むモリーだったが、彼の… »
63
愛にむせぶ白鳥
愛にむせぶ白鳥桜屋響キャロル・モーティマー
舞台からの転落事故でバレリーナ生命を絶たれたアンディ。23歳の誕生日に姉夫婦と食事していたところ、大富豪ダリウスに声をかけられる。彼は暗い噂のある実業界の大物だ。以来、脅迫まがいなほど強引に食事に誘われるようになる。子供の頃からバレエにすべてを捧げてきて… »
64
情事の報酬【あとがき付き】
情事の報酬【あとがき付き】羽生シオンアビー・グリーン
【最終ページにあとがきが付いて再登場!作品の登場人物や漫画家の素顔に迫れる1ページを最後までお楽しみください。】アレクシオの手は、握られただけで抱かれているみたいな気分にさせる――。その日、不運続きのシドニーに奇跡のような出会いが訪れた。パリ行きの飛行機、… »
65
不遜な富豪は理想の夫
不遜な富豪は理想の夫高井みおキャット・キャントレル
エリースは評判の結婚アドバイザー。あるトーク番組に出演中、現れたTV局のCEOダックスにコンピューターでの縁結びなどインチキだと突然非難される。「だったら試してみましょうか?」売り言葉に買い言葉で、彼女は彼の運命の女性を見つける賭けをすることに。しかしプロフ… »
66
報復はギリシア流に
報復はギリシア流に真原ゆうメラニー・ミルバーン
ある日、マディソンは弟のカイルから、富豪ディミトリアスが所有するヨットを海に沈めたと打ち明けられた。彼は姉弟の父親を無実の罪に問い、死に追いやった憎い男――。気持ちはわかるが、彼に知られたら何をされるかわからない。焦るマディソンの家にディミトリアスが突然… »
67
ロスト・ラヴ
ロスト・ラヴ小林博美キャロル・モーティマー
事故で大ケガを負ったジャッキーが望んだのは――「ここで死んで生まれ変わりたい。別人になりたいんです」整形手術で新しい顔を手に入れた彼女は過去の弱い自分を捨てることを決意した。夫レイフとは熱烈な恋に落ち、すぐにプロポーズされたのが幸せの頂点。上流階級の彼と… »
68
子爵とともに
子爵とともに中貫えりトレイシー・シンクレア
メラニーはイギリス旅行に出たことを後 悔した。予約したマナーハウスがひどい 嵐で見あたらないのだ。途方に暮れたそ のとき、立派な貴族の館が見えてきた。 館の主デイビッドの厚意により、ひと晩 の宿を確保したメラニー。だが、館の住 人は彼だけではなかった。幼い双… »
69
嘘つきな薬指【あとがき付き】
嘘つきな薬指【あとがき付き】高倉知子ナンシー・ウォレン
【最終ページにあとがきが付いて再登場!作品の登場人物や漫画家の素顔に迫れる1ページを最後までお楽しみください。】ジェーンが左手の薬指に指輪をつけているのには理由がある。人目をひく容姿が災いして男性社員に迫られ、あげく辞職に追い込まれたのだ。そこで思いつい… »
70
情熱のとき
情熱のとき真原ゆうヘレン・ビアンチン
世界的大富豪ステファノから熱烈に求婚されて結婚。天涯孤独のカーリーはしかし、幸せの絶頂からほんの3か月でひきずりおろされた。夫は家庭をかえりみず、愛人がいることを知った彼女は屋敷を飛び出す。妊娠に気がついたのはそのあとだった。7年後、女手ひとつで育てた… »
71
実らぬ純愛
実らぬ純愛橘花夜ダイアナ・パーマー
レオ・ハートは街一番の花婿候補だが、本人に結婚する気はない。ジャニーは初恋の彼をずっと想ってきたが、15歳も年上の彼からはまるで子供扱い。親友マリリーから「彼は泥だらけになって働く女性が好きよ」とアドバイスを受け――男の人に気に入られる方法なんて知らなかっ… »
72
億万長者の名ばかりの妻
億万長者の名ばかりの妻高井みおキャット・キャントレル
病に苦しむ母を救いたい――ダニエラは藁にもすがる思いで、評判の結婚相談所に登録した。でも家事以外に取り柄のない貧しい女と結婚して、莫大な治療費を負担してくれる男性がいるかしら? しかし奇跡は起こり、条件にあう男性が見つかった。億万長者の投資家レオだ。ダニ… »
73
一夜が授けた秘密
一夜が授けた秘密安倍沙槻アン・メイジャー
魅惑的で自信に満ちた素敵な男性マイケルと、ブリーは夢のような夜を過ごし純潔を捧げた。それが罠とも知らずに…。マイケルはブリーを、財産目当てに彼の弟ウィルに近づいた悪女と決めつけ、彼女と関係を持ち弟と手を切らせようとしていたのだ。ひどい仕打ちに打ちひしがれ… »
74
期待はずれの花嫁
期待はずれの花嫁千村青ケイトリン・クルーズ
結婚式直前に行方をくらました、気まぐれでわがままな姉の身代わりになったザラ。父にひきずられるように教会の通路を歩んでいたが…いくら父にとって期待はずれの娘だからって、こんな扱いひどすぎるわ! サイズの違うウエディングドレスを着て、政略結婚として見知らぬ男… »
75
悩める公爵
悩める公爵もとなおこエリザベス・ロールズ
裕福な家柄を見込まれ、セヴァーン公爵に嫁いだリネットは、目の前の美しすぎる旦那様を見てため息を吐いた。まるでギリシアの神のようだわ。わたしが旦那様の半分でも美しかったら…。冴えないわたしとの結婚は、お金のためだけ愛なき結婚とわかっている。けれど、リネット… »
76
旅路の果てに
旅路の果てに浜田理枝子ペニー・ジョーダン
マリアンは赤ん坊を抱え、やっとの思いでベルフィールド・ホールの屋敷にたどり着いた。この屋敷の主人ヘイウッド・デンショーには恐ろしい噂がある。なんでも街を牛耳る暴君で、跡取りから屋敷と工場を奪ったというのだ。マリアンは自分を奮い立たせた。わけあってどうし… »
77
ママがほしいの
ママがほしいの藤原基央アンドリア・エドワーズ
ウエイトレスのメリーはお金に困っていた。そんな時、客のピーターから突然、4日間だけ恋人のフリをしてほしいと頼まれた。彼の真剣な表情と報酬につられて、ひき受けるメリー。当日、彼の家を訪ねると、人の好さそうな彼の母親から大歓迎を受ける。彼女はメリーと息子が… »
78
ベスト・パートナー
ベスト・パートナー斗田めぐみシャロン・ケンドリック
上司のロスに、アーシュラは土曜のささやかなパーティーに招待された。交流のある彼の娘が、どうしてもアーシュラを招待したいと懇願したのだという。だが、彼女の心は揺れ動いていた。なぜなら、アーシュラはロスに密かに思いを寄せているから。妻子ある彼に気持ちを告げ… »
79
めぐり逢いを待ちわびて
めぐり逢いを待ちわびて汐宮ゆきデイ・ラクレア
姉夫婦が飛行機事故で亡くなり、姪をひき取ったジャック。だが1か月を過ぎた頃、児童保護局は多忙な大企業の経営者では姪を育てるには適正でないと判断し、養育権を奪おうとしていた。愛する姉の遺子を手放したくない――その一心で彼は弁護士の助言に従い、“偽りの妻”を探す… »
80
サン・クレールの伝説
サン・クレールの伝説汐宮ゆきスーザン・ネーピア
ニューカレドニアの美しい離島にひとりやって来たエリザベス。心躍るバカンスのはずが、毎日ユウウツだった。それもこれも、無茶な頼み事をされたせい…。古書店を営む伯父が買いつけた本のなかに豪華なネックレスが隠されており、秘密の家宝と思われるそれを返すよう頼まれ… »
81
貴婦人の秘密
貴婦人の秘密神谷和都アン・アシュリー
エリザベスは、姉の邸宅で開かれた夜会でサー・リチャードに再会し言葉を失った。少女の頃から想いを寄せてきたリチャード。けれど今、再会の喜びよりも彼女の心は不安でいっぱいだった。実は1年前、負傷した軍人の看護をしていたエリザベスは、偶然彼と出会っていた。傷… »
82
招かれざるシンデレラ
招かれざるシンデレラ中山紗良シャンテル・ショー
雨の降る寒い夜、ベスはようやくイタリアのサルデーニャの古城に着いた。冷たく堅牢な城…城の主、銀行家のチェザリオ・ピラスもこんな冷たい人物かしら…。突然ロンドンからやって来たベスに、チェザリオは迷惑そうな顔を隠そうともしなかった。だがベスは彼の頬の傷と、ど… »
83
国王のプロポーズ
国王のプロポーズ千家ゆうケイト・ウォーカー
メクホリア国の公爵令嬢リアは国の使いとしてひとりロンドンを訪れていた。10年前に追放された幼なじみアレクセイを次期国王として迎えるためだった。だが、遠い異国で実業家として成功を収めたアレクセイは、冷たくその申し出を断る。それもそのはず10年前、彼を追放した… »
84
悪い妻と呼ばないで
悪い妻と呼ばないで荻丸雅子ロバータ・レイ
リンジーとティムの新婚生活は薔薇色…のはずだった。両親を亡くし孤児院で過ごしたリンジーと、裕福な上流階級出身のティムは愛で結ばれていたのだ。いくらティムの母がひとり息子の結婚相手が孤児であることを受け入れられず、冷たい視線を向けてこようと、彼の愛に包まれ… »
85
完璧なクリスマス
完璧なクリスマスのわきねいキャロル・モーティマー
画家のマックのアトリエは、再開発を予定している建設会社から、度重なる立ち退き要請にあっていた。辟易したマックの前に現れた完璧な男性――描いてみたいと思った彼は、最終手段としてやってきた建設会社のオーナー、ジョナスだった。マックは祖父から受け継いだ大切なも… »
86
美しき詐欺師
美しき詐欺師百瀬なつリン・グレアム
会社主催のパーティーで、マイナは後援者として紹介された大富豪を見て驚愕した。かつてのボス、チェザーレその人だったから。4年前、秘書だったマイナは有能な彼に認めてほしくて必死で働いた。でも、同時に彼の男性的魅力にも惹かれ、抗うことができずに彼に抱かれてし… »
87
ラスベガスの花嫁
ラスベガスの花嫁桐坂真生スーザン・メイアー
ジーナが目を覚ますと、そこはどこかのホテルだった。生まれたままの姿でシーツにくるまる私。バスルームから出てきたのはタオル1枚の男性――副社長のゲリック!? 「今さら何を恥ずかしがっているんだい?」彼が甘くキスをしてくるが何も思い出せない。薬指を見るとそこに… »
88
灼熱の足枷
灼熱の足枷山本鹿乃子メイシー・イエーツ
サマラが6歳の頃、彼女の父が統治するジャハールと隣国のカドラが争い、父は死亡。サマラと母はすんでのところで逃れたが、逃避行の途中で母も亡くなり、彼女は天涯孤独となった…。21歳になったサマラはいま、カドラ宮殿に密かに忍び込み、国王フェランへ復讐する機会を狙… »
89
恋の罪、愛の罰【あとがき付き】
恋の罪、愛の罰【あとがき付き】羽生シオンアビー・グリーン
【最終ページにあとがきが付いて再登場!作品の登場人物や漫画家の素顔に迫れる1ページを最後までお楽しみください。】ラファエレの車の助手席に座っただけで、彼のものにされた気分になる――サマンサは体が熱くなった。4年前、激しく求めあったあげく妊娠した私は、そのこ… »
90
ボスの十二カ月の花嫁
ボスの十二カ月の花嫁秋乃ななみマクシーン・サリバン
世界的に有名なヴァレンテ社重役の上司マットは、あらゆる女性たちの羨望の的。ある夜、ラーナはマットにいざなわれ、夢のような一夜を過ごす。そしてその身に愛を宿し、彼に打ち明けることなく赤ん坊を産んだ…。1年半後、突然マットが家に現れラーナは言葉を失った。赤ん… »
91
クリスマス狂想曲
クリスマス狂想曲瀧川イヴサラ・モーガン
私の選択は間違ってないわよね? ヘイリーは今日から家政婦として働き始める。それもこれも、シカゴで会った男性のせいだ。――彼、パトリックはこの地方に住んでいると言った。ヘイリーは海を越え、ほぼ見ず知らずの彼を捜すためにイギリスへ来たのだ。あの情熱的な一夜が… »
92
プレイボーイともう一度
プレイボーイともう一度中山紗良アンナ・デパロー
インテリアデザイナーとして働くメーガンは、新しい依頼主が予想外の人物で驚いた。スティーブン・ギャリソン――マイアミ一のプレイボーイと噂される、かつて深く愛した男性だ。どうやら彼はメーガンがマイアミに帰ってきたと知り、わざわざ彼女を指名して仕事を依頼してき… »
93
再会がくれた苦しみ
再会がくれた苦しみ百日紅ばななシャーリー・ロジャーズ
レポーターのメリッサは10年ぶりに訪れた故郷で、かつての恋人ローガンと再会した。メリッサの脳裏に彼のプロポーズを断って町を飛び出した苦い過去が蘇る――。この町の記念祝典を取材すれば、地元の名士であるローガンに会うだろうと覚悟はしていた。気持ちの整理はとっく… »
94
試された愛
試された愛紅迫春実マーガレット・ウェイ
弁護士のイーデンは、母の死をきっかけに育ての父とは別に実父の存在を知った。今までの空白を埋めるため、父と過ごしていたある日、ホテルの部屋に見知らぬ男性が現れた。彼は父の仕事上のパートナーで親友のラング・フォーサイス。驚くほどに魅力的でイーデンの胸は高鳴… »
95
夜明けを待ちながら
夜明けを待ちながら杏崎もりかマーガレット・バーカー
ルーシーはロンドンの病院を辞め、逃げるようにイタリアへと向かった。本気で愛したと思った男性が大嘘つきだったのだ。身も心もぼろぼろの彼女は妹の代診医をひきうけ、仕事に没頭する。ローマは情熱の街。ハンサムな医者ヴィットーリオにバーで甘くささやかれ、大好きな… »
96
王子様と聖夜を
王子様と聖夜を檀からんキャサリン・ジョージ
クリスマスイブ前夜、フェリシアは10年前に別れたきりだったギデオンと思いがけず再会した。ふたりは高校時代、学校の演劇公演でロミオとジュリエットを演じ、実生活でも恋人同士だったのだ。お互い、クリスマスの予定のなかったふたりは、一緒に休暇を過ごすことに。まる… »
97
十二カ月の恋人
十二カ月の恋人アリスンケイト・ウォーカー
ホアキン・アルコラール――スペインきっての実業家であり、数多の女性たちと浮き名を流してきたプレイボーイ。そしてひとりの例外もなく、きっかり1年で恋人を捨てる男…。今週の金曜日、カサンドラはホアキンと出会って1年になる。私も過去の恋人たちのように、もうすぐ見… »
98
花嫁になる条件【あとがき付き】
花嫁になる条件【あとがき付き】藤田和子ジュリア・ジェイムズ
【最終ページにあとがきが付いて再登場!作品の登場人物や漫画家の素顔に迫れる1ページを最後までお楽しみください。】「10万ポンド払うから、僕と今すぐ結婚してくれ」生活のため、高級アパートメントの掃除人として働くマグダに、裕福でゴージャスな男性が突然声をかけて… »
99
無慈悲な独身貴族
無慈悲な独身貴族白井幸子サンドラ・マートン
さえない大学院生のジェニーは、今夜こそバージンを捨てると心に誓い、いつもの地味な服装ではなく着飾り、慣れないピンヒールを履いてひとりバーに入った。けれど夜遊びはおろか、ろくに男性と会話も交わしたことのない彼女は、バーに入ったとたんいっせいに振り返った客… »
100
麗しきたくらみ
麗しきたくらみ藤峰ゆきロビン・ドナルド
よりによってこんな形で再会するなんて…。赤ん坊を抱いてストリップ・クラブから出てきたところを、亡き親友の夫マークに見られてしまいペイジは思わず我が身の不運を嘆いた。花嫁付添人として一緒にダンスをして以来、禁断の恋と知りつつマークに思いを寄せてきたのだ。ひ… »

特集一覧

著者名/作家名検索

このページの先頭へ